159件中 51 - 60件表示
  • 夜行列車

    夜行列車から見たムーンライト信州

    快速夜行列車(通称ムーンライト○○)は、青春18きっぷを使えば、夜行路線バス・ツアーバスよりも、唯一価格優位性がある安価な移動手段であることから、普通(快速)列車乗り放題の青春18きっぷが発売される期間である学校の春休みや、夏休み、冬休みの時期等の多客期に運行される東京圏発着の「ムーンライトえちご」・「ムーンライトながら」・「ムーンライト信州」などの臨時列車は人気を博している。しかし、そのほかのムーンライトシリーズは、乗車率の低下とともに廃止された。バスよりも運賃が高くなるが、ゴールデンウィークにも臨時運行されることがある。夜行列車 フレッシュアイペディアより)

  • 夜行列車

    夜行列車から見た高速道路

    中国やインドでは現在でも鉄道輸送の占めるシェアは大きく、多くの夜行列車が運行されている。アメリカ・カナダ同様、国土が非常に広大であるため、3 - 4日間をかけて運行するものも目立つ。しかし近年は、経済成長に伴う航空路線や高速道路の急速な発達により、高速バスや格安航空会社などとの競争にさらされている。夜行列車 フレッシュアイペディアより)

  • 夜行列車

    夜行列車から見た普通車 (鉄道車両)

    これら寝台列車を取り巻く厳しい状況の中、JR各社は、開放型だった寝台の個室化や女性専用車連結により、プライバシーへの配慮を図るなど質的改善を進めて集客に努めている。一部の列車では、グリーン車に匹敵する設備をグリーン料金を徴収せず普通車扱いで安価に提供するサービスが行われ、利用者の選択肢を広げている。この例としては、「はまなす」の普通車座席指定席として設定されている「ドリームカー」がある。夜行列車 フレッシュアイペディアより)

  • 夜行列車

    夜行列車から見たムーンライトながら

    快速夜行列車(通称ムーンライト○○)は、青春18きっぷを使えば、夜行路線バス・ツアーバスよりも、唯一価格優位性がある安価な移動手段であることから、普通(快速)列車乗り放題の青春18きっぷが発売される期間である学校の春休みや、夏休み、冬休みの時期等の多客期に運行される東京圏発着の「ムーンライトえちご」・「ムーンライトながら」・「ムーンライト信州」などの臨時列車は人気を博している。しかし、そのほかのムーンライトシリーズは、乗車率の低下とともに廃止された。バスよりも運賃が高くなるが、ゴールデンウィークにも臨時運行されることがある。夜行列車 フレッシュアイペディアより)

  • 夜行列車

    夜行列車から見たムーンライトえちご

    廃止されたものの例では2008年3月14日まで運行された「あかつき」の普通座席指定席として運用された車内幅に1名ずつ3列にならべた「レガートシート」や定期運行開始時の「ムーンライト」(のちの「ムーンライトえちご」)のグリーン車のシート部品を流用したシート、そしてムーンライト九州にはリクライニング角度が非常に大きいシートなどがあった。夜行列車 フレッシュアイペディアより)

  • 夜行列車

    夜行列車から見た出雲 (列車)

    かつては寝台車が連結される普通(快速)列車もあったが、1985年(昭和60年)までに全廃されており、現在運転されている寝台列車において、長期的な夜行列車の衰退状況から、国鉄分割民営化後は専用の新車を投入した列車は客車は14・24系の後継となるE26系を用いた「カシオペア」、電車は285系の「サンライズ出雲」・「サンライズ瀬戸」のみとなっている。また、夜行列車に使用される車両の多くは国鉄時代の1970年 - 80年代に製造されたものであり、老朽化が進んでいる。夜行列車は電車を使用する「ムーンライト」の3列車とサンライズ出雲・瀬戸以外は、機関車牽引の客車列車であり、機関車の新型車両への置き換えは、カシオペア・北斗星を牽引していたJR東日本のEF81形電気機関車が、2010年夏以降EF510形電気機関車へ置き換えられたが、「はまなす」「あけぼの」「トワイライトエキスプレス」「日本海」の機関車は新型車両へ置き換えられていない。なお、夜行快速列車「ムーンライト」を冠に掲げる3列車には、183系特急形電車や、485系特急形電車が使用されることが多い。夜行列車 フレッシュアイペディアより)

  • 夜行列車

    夜行列車から見たサンライズゆめ

    また、臨時列車においても臨時「北斗星」や「エルム」、「サンライズゆめ」、「あおもり」、「まりも」、「能登」といった列車が近年では設定されなくなり、2012年現在では「カシオペア」、「トワイライトエクスプレス」、「日本海」、「きたぐに」を除いて臨時寝台列車は設定されていない。夜行列車 フレッシュアイペディアより)

  • 夜行列車

    夜行列車から見た貨物自動車

    現在この任務は高速道路を走り、貨物駅で荷物の途中積み卸しが必要ないトラック輸送や、速達性で比較にならない航空貨物輸送に取って代わられた。夜行列車 フレッシュアイペディアより)

  • 夜行列車

    夜行列車から見た横川駅 (群馬県)

    新幹線(整備新幹線)の開業によって、並行在来線がJRから経営が切り離され第三セクター鉄道会社へ移管されることにより、夜行列車の経路によっては、第三セクター鉄道会社との直通運転が発生し、や、切符の種類によっては第三セクター鉄道会社区間の運賃・特急料金が加算され、価格優位性が更に劣る状態になることも夜行列車・寝台列車の運行を難しくしている。例えば、西鹿児島駅(現鹿児島中央駅)まで運行されていた「なは」は、九州新幹線開業に際して転換された肥薩おれんじ鉄道に乗り入れを行わず、熊本駅までに運行短縮し、さらにその4年後には廃止された。上野駅から青森駅を東北本線経由で運行されていた「はくつる」は、東北新幹線の盛岡?八戸間開業時の2002年11月に廃止されている。また、「能登」は長野新幹線開業時に並行在来線が横川駅 - 軽井沢駅間で第三セクターに移管することなく廃線されたために上越線経由に変更されている。現在第三セクター鉄道会社に乗り入れている夜行(準)定期列車は、IGRいわて銀河鉄道と青い森鉄道を通過する「北斗星」・「カシオペア」のみである。夜行列車 フレッシュアイペディアより)

  • 夜行列車

    夜行列車から見た寝台車 (鉄道)

    現在運行されている定期夜行列車は、はまなすのみで、あとは寝台車を中心とする寝台列車となっている。寝台列車は寝台料金が必要な料金設定や利便性の面から集客に伸び悩み、列車の廃止や臨時列車化が相次いだ。夜行列車 フレッシュアイペディアより)

159件中 51 - 60件表示

「夜行列車」のニューストピックワード