88件中 71 - 80件表示
  • 東京都美術館

    東京都美術館から見た大原美術館大原美術館

    コレクションを持った近代美術館の登場は、倉敷の大原家が開設した大原美術館や、1933年(昭和8年)に誕生した京都市美術館、戦後の国立近代美術館を待たねばならない。東京都美術館 フレッシュアイペディアより)

  • アンリ・マティス

    アンリ・マティスから見た大原美術館大原美術館

    『画家の娘』(1918年)、大原美術館アンリ・マティス フレッシュアイペディアより)

  • 今井俊満

    今井俊満から見た大原美術館大原美術館

    「馬」1955年、大原美術館所蔵今井俊満 フレッシュアイペディアより)

  • アルベール・マルケ

    アルベール・マルケから見た大原美術館大原美術館

    マルセイユの港(1916年)(大原美術館アルベール・マルケ フレッシュアイペディアより)

  • ルーチョ・フォンタナ

    ルーチョ・フォンタナから見た大原美術館大原美術館

    空間概念(国立国際美術館、大原美術館ほか)ルーチョ・フォンタナ フレッシュアイペディアより)

  • サム・フランシス

    サム・フランシスから見た大原美術館大原美術館

    メキシコ(1957)(大原美術館サム・フランシス フレッシュアイペディアより)

  • 根津美術館

    根津美術館から見た大原美術館大原美術館

    東武鉄道の社長などを務めた、実業家で茶人の初代・根津嘉一郎の収集品を展示するためにつくられた美術館で、1941年(昭和16年)に開館した。藤井斉成会有鄰館、大倉集古館、白鶴美術館、大原美術館などとともに、第二次世界大戦以前からの歴史をもつ、日本では数少ない美術館のひとつである。根津美術館 フレッシュアイペディアより)

  • 倉敷市役所

    倉敷市役所から見た大原美術館大原美術館

    下電バス:大原美術館・市役所経由倉敷市役所 フレッシュアイペディアより)

  • 白鶴美術館

    白鶴美術館から見た大原美術館大原美術館

    白鶴美術館は、嘉納財閥の白嘉納家(白鶴酒造創業家)7代目当主嘉納治兵衛(1862年 - 1951年)の収集品を展示するため、1931年(昭和6年)に財団法人白鶴美術館が設立され、1934年(昭和9年)から公開されている。藤井斉成会有鄰館、大倉集古館、大原美術館、根津美術館などとともに、第二次世界大戦以前からの歴史をもつ、数少ない美術館のひとつである。白鶴美術館 フレッシュアイペディアより)

  • 徳川美術館

    徳川美術館から見た大原美術館大原美術館

    尾張家の第19代当主・徳川義親は1931年、財団法人尾張徳川黎明会を設立した(その後財団法人徳川黎明会と改称)。徳川美術館は、同財団により1935年、尾張徳川家名古屋別邸跡の現在地に開館した。大倉集古館、藤井斉成会有鄰館、大原美術館などと並び、日本の私立美術館の草分けである。徳川美術館 フレッシュアイペディアより)

88件中 71 - 80件表示