286件中 31 - 40件表示
  • W47T

    W47Tから見た大塚愛大塚 愛

    大塚愛 - 同機種のイメージキャラクターW47T フレッシュアイペディアより)

  • W45T

    W45Tから見た大塚愛大塚 愛

    大塚愛(イメージキャラクター)W45T フレッシュアイペディアより)

  • BOO BEE BENZ

    BOO BEE BENZから見た大塚愛大塚 愛

    大塚愛主演のドラマ『東京フレンズ』に楽曲を提供している。BOO BEE BENZ フレッシュアイペディアより)

  • RADWIMPS4.5

    RADWIMPS4.5から見た大塚愛大塚 愛

    RADWIMPSの初のDVDとしてインディーズ時代のミュージック・ビデオを中心に、特典映像としてライブ映像やレコーディング風景なども収録されている。この作品でシングル、アルバムに先立ち初のオリコンチャートで音楽・総合で1位を獲得。音楽の1stDVDによる総合ランキング1位は、2005年8月8日付けの大塚愛『JAM PUNCH TOUR 2005〜コンドルのパンツがくいコンドル〜at Tokyo International Forum Hall A on 1st of June 2005』以来、1年半ぶりであり、初の1位をシングル・アルバムより先にDVDで獲得した例は、2003年3月10日付けのKAT-TUN『お客様は神サマーConcert 55万人愛のリクエストに応えて!!』以来、約4年ぶり史上2組目となった。RADWIMPS4.5 フレッシュアイペディアより)

  • 福留仁菜

    福留仁菜から見た大塚愛大塚 愛

    11月、長女として生まれる。家族構成は父・母・弟である。明るい性格の持ち主。趣味・特技はバレーボール。食べ物はパスタ、ロールパン、レモンなどが好物であり、茸類、ショートケーキなどは好まない。好きな歌手は、大塚愛、juliet。福留仁菜 フレッシュアイペディアより)

  • 佐藤利奈 (ヴァイオリニスト)

    佐藤利奈 (ヴァイオリニスト)から見た大塚愛大塚 愛

    北海道生まれ、洗足学園音楽大学卒。同大のオーケストラにメンバーや指導者として携わる傍ら、多数の小中高等学校でのオーケストラ指導や、その一方で、ギターとチェロとのトリオplutrioや、ピアノ、チェロ、パーカッションとのカルテットMONTAQのメンバーとしての活動や、SMAP、大塚愛、HY、ゆず、Lead、桑田靖子らのツアーやテレビ出演のサポートなどのスタジオ・ミュージシャン活動を通じて、クラシック音楽以外の領域でも演奏活躍を展開している。テレビドラマの演技指導で、広末涼子、小栗旬、らにヴァイオリンの指導をしているほか、浅倉大介などのミュージシャンや一般向け教育活動も行っている。佐藤利奈 (ヴァイオリニスト) フレッシュアイペディアより)

  • 上里はな子

    上里はな子から見た大塚愛大塚 愛

    クラシック以外でも、YUKI、Every Little Thing、レミオロメン、aiko、ASKA、大塚愛、甲斐よしひろ、一青窈など、多くのアーティストのライブにツアーメンバーとして出演し、幅広いジャンルのレコーディングにも参加。テレビ番組にも数多く出演している。上里はな子 フレッシュアイペディアより)

  • LOVE COOK Tour 2006 〜マスカラ毎日つけてマスカラ〜at Osaka-Jo Hall on 9th of May 2006

    LOVE COOK Tour 2006 〜マスカラ毎日つけてマスカラ〜at Osaka-Jo Hall on 9th of May 2006から見た大塚愛大塚 愛

    『LOVE COOK Tour 2006 〜マスカラ毎日つけてマスカラ〜at Osaka-Jo Hall on 9th of May 2006』は、日本のシンガーソングライター、大塚愛のライブビデオ。2006年7月26日にavex traxよりリリースされた。LOVE COOK Tour 2006 〜マスカラ毎日つけてマスカラ〜at Osaka-Jo Hall on 9th of May 2006 フレッシュアイペディアより)

  • ホームスター

    ホームスターから見た大塚愛大塚 愛

    ホームスター 大塚愛のプラネタリウムホームスター フレッシュアイペディアより)

  • Mashed potato

    Mashed potatoから見た大塚愛大塚 愛

    listen Japanの森杜男はまず2番目に収録されている『S.O.B.』について、「ブギュブギュした低音やエコー(それこそオートチューン的な)をほど良く効かせた歌唱が楽しめる、キラキラとブリリアントに輝くテクノ・ポップ系のM-2『S.O.B.』に心が奪われた。」と評した。続けて『Mashed potato』とシングル全体を「アグレッシヴなエレクトロ・ロック調の上に自作のリリック(率直な心情を吐露している!)を乗せたM-1『Mashed potato』等を収める、まさしく「出来過ぎ」のデビュー・シングル」と評価した。元メガデスのギタリストマーティ・フリードマンは、曲を「初期の大塚愛のワイルドさをちょっと薄めた感じ」、歌詞を仕事が忙しくて家に帰ってこない父親を皮肉るような内容でインパクトがあると評している。また、J-POP歌手には珍しく英語の発音が完璧だと述べている。Mashed potato フレッシュアイペディアより)

286件中 31 - 40件表示

「大塚愛」のニューストピックワード