242件中 81 - 90件表示
  • 山本巌

    山本巌から見た全国大学ラグビーフットボール選手権大会全国大学ラグビーフットボール選手権大会

    早明戦は2年時より3年連続で出場。4年時には早大の主将を務めた。また、全国大学ラグビーフットボール選手権大会(大学選手権)でも1965年度、1966年度において優勝を経験。山本巌 フレッシュアイペディアより)

  • 神山郁雄

    神山郁雄から見た全国大学ラグビーフットボール選手権大会全国大学ラグビーフットボール選手権大会

    栃木県立宇都宮高等学校を経て、早稲田大学(以下、早大)に進学。早大ではラグビー部で活動。大学2年時となる1971年度の早明戦への出場機会を得てレギュラーの座を掴み、同年度の全国大学ラグビーフットボール選手権大会(以下、大学選手権)及び日本ラグビーフットボール選手権大会(日本選手権)で優勝を経験。そして1973年度シーズンに早大の主将を務め、大学選手権優勝をもたらした。神山郁雄 フレッシュアイペディアより)

  • 北海道地区学生ラグビーフットボール連盟

    北海道地区学生ラグビーフットボール連盟から見た全国大学ラグビーフットボール選手権大会全国大学ラグビーフットボール選手権大会

    正確には主催大会はない。北海道ラグビーフットボール協会の主催の下で協会の大学委員会と共同で、大学選手権と地区対抗の北海道予選を兼ねている北海道地区大学選手権大会を主管で開催している。北海道地区学生ラグビーフットボール連盟 フレッシュアイペディアより)

  • 北陸大学ラグビーリーグ

    北陸大学ラグビーリーグから見た全国大学ラグビーフットボール選手権大会全国大学ラグビーフットボール選手権大会

    現在は7校により1回戦の総当りを実施。優勝校は大学選手権の関西第5代表決定戦の予備選である東海北陸地区代表決定戦に出場する権利を有しているが、東海学生リーグとの実力差を考慮し、全国地区対抗の東海北陸地区代表決定戦への出場を選択している。北陸大学ラグビーリーグ フレッシュアイペディアより)

  • 西妻多喜男

    西妻多喜男から見た全国大学ラグビーフットボール選手権大会全国大学ラグビーフットボール選手権大会

    福岡県出身。福岡高校卒業後、明治大学に進学し、ラグビー部ではロックとして活躍。4年時には、同期の松尾雄治(日本代表、TVパーソナリティ)、笹田学(日本ラグビーフットボール協会理事、横河電機常務)、阿刀裕嗣(日本代表、TVパーソナリティ)などと共に、全国大学選手権で優勝を遂げ、更には社会人代表チームを破り、日本選手権において優勝を果した。西妻多喜男 フレッシュアイペディアより)

  • 吉田康平

    吉田康平から見た全国大学ラグビーフットボール選手権大会全国大学ラグビーフットボール選手権大会

    2008年、京都成章高校卒業後、帝京大学に入る。なお帝京大学では大学選手権3連覇に貢献した。吉田康平 フレッシュアイペディアより)

  • 村田賢史

    村田賢史から見た全国大学ラグビーフットボール選手権大会全国大学ラグビーフットボール選手権大会

    2010年、早稲田大学卒業後、当時トップウェストAのNTTドコモレッドハリケーンズに加入し、5シーズンプレーした。なお早稲田大学時代、関東大学ラグビー対抗戦グループ3回の優勝と全国大学選手権2回の優勝に貢献した。村田賢史 フレッシュアイペディアより)

  • 霜村誠一

    霜村誠一から見た全国大学ラグビーフットボール選手権大会全国大学ラグビーフットボール選手権大会

    4歳のとき、父親に桐生ラグビースクールに連れて行かれたことがきっかけとなり、ラグビーを開始。その後、高崎ラグビークラブを経て、東農大二高校に進学し、全国高等学校ラグビーフットボール大会に出場。関東学院大学時代は、全国大学選手権で、3年時以外、3度の優勝を経験。2004年、三洋電機ワイルドナイツ(以下、ワイルドナイツ)に加入。同年11月のスコットランド代表戦で、日本代表として初キャップを獲得。しかし、2007年4月の香港代表戦を最後に、代表から遠ざかった。霜村誠一 フレッシュアイペディアより)

  • ジャパンラグビートップリーグ2015-2016

    ジャパンラグビートップリーグ2015-2016から見た全国大学ラグビー選手権大会全国大学ラグビーフットボール選手権大会

    今シーズンは自動昇降格を設けず、最終成績13?16位のチームがトップチャレンジ1の1?4位と入替戦を行うこととなった。またラグビー日本選手権大会の出場も、変則スケジュールの都合により全国大学ラグビー選手権大会優勝校との一発勝負で行われるため、リクシルカップ(上位トーナメント)で優勝したチームのみが社会人代表となる。ジャパンラグビートップリーグ2015-2016 フレッシュアイペディアより)

  • 第46回全国大学ラグビーフットボール選手権大会

    第46回全国大学ラグビーフットボール選手権大会から見た全国大学ラグビーフットボール選手権大会全国大学ラグビーフットボール選手権大会

    第46回全国大学ラグビーフットボール選手権大会は2009年12月20日から2010年1月10日にかけて開催された全国大学ラグビーフットボール選手権大会である。帝京大学が初優勝を果たした。第46回全国大学ラグビーフットボール選手権大会 フレッシュアイペディアより)

242件中 81 - 90件表示

「大学ラグビー」のニューストピックワード