302件中 21 - 30件表示
  • 一般入試

    一般入試から見た大学受験大学受験

    一般入試 フレッシュアイペディアより)

  • 野田クルゼ

    野田クルゼから見た大学受験大学受験

    野田クルゼ(のだクルゼ)とは東京都新宿区市谷に本部を置く大学受験予備校。医歯薬専門予備校で設置者は株式会社野田学園。野田クルゼ フレッシュアイペディアより)

  • 解法の探求I

    解法の探求Iから見た大学受験大学受験

    解法の探求I(かいほうのたんきゅう・いち)は、東京出版から発売されていた「大学への数学」の増刊号の、大学受験数学の問題集。解法の探求I フレッシュアイペディアより)

  • 学習塾・予備校板

    学習塾・予備校板から見た大学受験大学受験

    大学受験板から学習塾・予備校や予備校講師の話題を隔離するために開設された板である。大学受験や予備校に関する話題を扱うインターネット掲示板のミルクカフェがあるためか、書き込み数は大学受験板に比べると少なくなっている。学習塾・予備校板 フレッシュアイペディアより)

  • 大学院受験

    大学院受験から見た大学入試大学受験

    大学院受験においては、当該大学院を設けている大学の学部の卒業見込み者に対しては内部推薦枠が存在する。また、学部の入試と異なり学力偏差値は存在しないため、入試難易度がややわかりにくい。そもそも、理工系などの志願者の多い分野以外では、大学入試のように入学志願者をふるい落として定員枠内に収める目的ではなく、当該大学院の課程が要求する基礎学力と専門教育を受ける能力を備えているかを判定する目的であるため、学部入試の様な入試難易度の指標化は無意味であると考えられることもある。大学院受験 フレッシュアイペディアより)

  • 新数学演習

    新数学演習から見た大学受験大学受験

    新数学演習(しんすうがくえんしゅう)は、東京出版から発売される「大学への数学」の増刊号の、大学受験数学の問題集。新数学演習 フレッシュアイペディアより)

  • 波多野ミキ

    波多野ミキから見た大学受験大学受験

    高校を卒業後、NHK劇団で女優となる。読売新聞に掲載された記事をきっかけに波多野里望と知り合い結婚する。社交上などからも大学での勉強の必要性を感じ大学受験する。そして、早稲田大学文学部仏文専修を卒業し、大学院に進学も、妊娠したため退学した。その後、東洋大学文学部教育学科へ学士入学。教育学士と社会教育主事の資格を取得する。義母の波多野勤子が創立した波多野ファミリースクールで副理事長に就任し、教育活動を行う。また、日本家庭福祉会理事長や東京家庭裁判所の家事調停協会副会長、日本尊厳死協会副理事長を務めたほか、国際法学者の里望と共に海外での活動経験も豊富である。教育に関する本を多く執筆し、「波多野未記」というペンネームでフランス文学の翻訳を手掛けた。その半生は、里望の著した『心謝』の中で語られている。波多野ミキ フレッシュアイペディアより)

  • 公民教育

    公民教育から見た大学受験大学受験

    教育職員免許法施行規則の規定から、公民教育が取り扱うべき分野全てを履修していなくても教員免許は取得可能である。公民教育で取り扱うべき学問領域が多岐にわたるためか、免許取得可能な大学・学部が他の教科以上に多いが、他方で教科「公民」の高等学校での需要は(特に大学受験にかかわって)あまり高くない。よって、免許取得者の多さと高等学校での需要の低さから教員採用試験でも高倍率になりやすく、複数免許(特に「地理歴史」)の免許取得が事実上必須となる。公民教育 フレッシュアイペディアより)

  • 公民教育

    公民教育から見た大学入試大学受験

    ただし、多くの高等学校ではこれらの分野は軽視され、専任の教諭がいなかったり、必要最低限度の授業しか行われなかったりしている。このことは、大学入試でこれらの科目を要求する大学・学部が少数であることと関連している。公民教育 フレッシュアイペディアより)

  • 即応模試

    即応模試から見た大学受験大学受験

    即応模試(そくおうもし)とは、大学受験準備において、Z会の主催する志望大学対応の模擬試験のことである。略称は、「即応」。駿台予備学校や河合塾、代々木ゼミナールなどの大手予備校系組織の主催する他の志望大学別模試よりも数が少なく、また、東大対策など一部の模試に関しては河合塾と共催し、「即応オープン」と称する。即応模試 フレッシュアイペディアより)

302件中 21 - 30件表示

「大学入試」のニューストピックワード