268件中 61 - 70件表示
  • エール出版社

    エール出版社から見た大学受験大学受験

    大学受験の合格体験記・勉強法についての本、資格試験の合格体験記を数多く出版している。これらの本は年度ごとに改訂されている。エール出版社 フレッシュアイペディアより)

  • 新数学演習

    新数学演習から見た大学受験大学受験

    新数学演習(しんすうがくえんしゅう)は、東京出版から発売される「大学への数学」の増刊号の、大学受験数学の問題集。新数学演習 フレッシュアイペディアより)

  • 古藤晃

    古藤晃から見た大学入試大学受験

    古藤 晃(ことう こう、男性、1945年 - )は、日本の実業家。翻訳家。河合塾英語科講師。「古藤事務所」代表、大学受験「日曜講座」主宰。大学入試英語を中心に数多くの書籍を著す。特に大学入試問題の英語長文読解における背景知識の重要性を具体的に示した「英文読解以前」シリーズで有名。2008年にはその改訂新版にあたる『英文読解の正体』を10年ぶりに刊行。古藤晃 フレッシュアイペディアより)

  • 波多野ミキ

    波多野ミキから見た大学受験大学受験

    高校を卒業後、NHK劇団で女優となる。読売新聞に掲載された記事をきっかけに波多野里望と知り合い結婚する。社交上などからも大学での勉強の必要性を感じ大学受験する。そして、早稲田大学文学部仏文専修を卒業し、大学院に進学も、妊娠したため退学した。その後、東洋大学文学部教育学科へ学士入学。教育学士と社会教育主事の資格を取得する。義母の波多野勤子が創立した波多野ファミリースクールで副理事長に就任し、教育活動を行う。また、日本家庭福祉会理事長や東京家庭裁判所の家事調停協会副会長、日本尊厳死協会副理事長を務めたほか、国際法学者の里望と共に海外での活動経験も豊富である。教育に関する本を多く執筆し、「波多野未記」というペンネームでフランス文学の翻訳を手掛けた。その半生は、里望の著した『心謝』の中で語られている。波多野ミキ フレッシュアイペディアより)

  • 合格いっぽん道

    合格いっぽん道から見た大学受験大学受験

    『合格いっぽん道』(ごうかくいっぽんみち)は、ラジオたんぱ(現:ラジオNIKKEI)第1放送で1977年11月5日から1993年まで生放送されていた、受験情報番組である。合格いっぽん道 フレッシュアイペディアより)

  • 九州英数学舘

    九州英数学舘から見た大学受験大学受験

    かつては大学受験予備校として有名であったが、1999年に一般大学受験科を廃止し、現在は美大受験科の「福岡美術学院」と「国際言語学院」が運営されている。設置者は学校法人九州中村高等学園。九州英数学舘 フレッシュアイペディアより)

  • 帝京西東京予備校

    帝京西東京予備校から見た大学受験大学受験

    帝京西東京予備校とは山梨県甲府市に本部を置く大学受験予備校。略称はニシヨビ。帝京西東京予備校 フレッシュアイペディアより)

  • 教育改革国民会議

    教育改革国民会議から見た大学入試大学受験

    記憶力偏重を改め、大学入試を多様化する教育改革国民会議 フレッシュアイペディアより)

  • 村上龍一

    村上龍一から見た大学受験大学受験

    慶應義塾大学法学部卒業後、進学塾での受験指導に携わる。彼独自の技法として「バーチャルイメージ記憶術」を駆使して、主に大学受験や国家試験に合格するために必要な事柄を面白く・楽しく覚えられる技法をうりにしている。彼独自のユニークな技法を駆使してきていることから、「バーチャル村上」というペンネームをもつ。1984年には日本記憶術普及会を設立、以来彼独自の手腕を築きあげた実績から、現在でも学習塾や資格試験予備校の講師を勤めている。東進ハイスクールやLEC東京リーガルマインドが主となっている。村上龍一 フレッシュアイペディアより)

  • 大学への数学

    大学への数学から見た大学受験大学受験

    大学への数学(だいがくへのすうがく)は、大学受験での数学を取り扱う東京出版の雑誌。略称大数(だいすう)。大学への数学 フレッシュアイペディアより)

268件中 61 - 70件表示

「大学入試」のニューストピックワード