82件中 71 - 80件表示
  • 大学受験

    大学受験から見た学校教育法

    該当区分年度前年度の4月1日(大学入学年の4月1日)時点で、18歳以上であれば受験資格がある。この条件を満たしていれば、日本の法令上は各々の大学が個別に入学資格を認定し、受験の機会を与えられる。しかし日本国内の大学は学校教育法第90条第1項に基づき、次のいずれかに該当しているのを条件としている(文部科学省「大学入学資格について」を参照)。大学受験 フレッシュアイペディアより)

  • 大学受験

    大学受験から見た文部科学大臣

    文部科学大臣(以下「大臣」)の定めるところにより、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められた者。具体的には学校教育法施行規則第150条における、次の各号のいずれかに該当する者。大学受験 フレッシュアイペディアより)

  • 大学受験

    大学受験から見た簿記

    東洋大学経営学部会計ファイナンス学科では、自己推薦入試で「公認会計士・税理士挑戦者入試」(商業高等学校で学習する簿記と一般教養)が採用されている。大学受験 フレッシュアイペディアより)

  • 大学受験

    大学受験から見た日本史 (科目)

    地理歴史および公民は、世界史・日本史・地理・政治・経済などから1科目選択するケースが多い。世界史や日本史はほとんど全ての大学・学部で選択可能である。哲学科がある大学では倫理が選択できるなどの多様性もある。大学受験 フレッシュアイペディアより)

  • 大学受験

    大学受験から見た数学I

    数学は、文科系学部では数学I、数学A(一部の大学では数学II、数学Bも課せられることある。)が、理科系学部では数学I、数学II、数学III、数学A、数学B、数学Cが試験範囲となるケースが多い。大学受験 フレッシュアイペディアより)

  • 大学受験

    大学受験から見た数学C

    数学は、文科系学部では数学I、数学A(一部の大学では数学II、数学Bも課せられることある。)が、理科系学部では数学I、数学II、数学III、数学A、数学B、数学Cが試験範囲となるケースが多い。大学受験 フレッシュアイペディアより)

  • 大学受験

    大学受験から見た地理

    地理歴史および公民は、世界史・日本史・地理・政治・経済などから1科目選択するケースが多い。世界史や日本史はほとんど全ての大学・学部で選択可能である。哲学科がある大学では倫理が選択できるなどの多様性もある。大学受験 フレッシュアイペディアより)

  • 大学受験

    大学受験から見た数学II

    数学は、文科系学部では数学I、数学A(一部の大学では数学II、数学Bも課せられることある。)が、理科系学部では数学I、数学II、数学III、数学A、数学B、数学Cが試験範囲となるケースが多い。大学受験 フレッシュアイペディアより)

  • 大学受験

    大学受験から見た数学B

    数学は、文科系学部では数学I、数学A(一部の大学では数学II、数学Bも課せられることある。)が、理科系学部では数学I、数学II、数学III、数学A、数学B、数学Cが試験範囲となるケースが多い。大学受験 フレッシュアイペディアより)

  • 大学受験

    大学受験から見た数学A

    数学は、文科系学部では数学I、数学A(一部の大学では数学II、数学Bも課せられることある。)が、理科系学部では数学I、数学II、数学III、数学A、数学B、数学Cが試験範囲となるケースが多い。大学受験 フレッシュアイペディアより)

82件中 71 - 80件表示

「大学入試」のニューストピックワード