99件中 31 - 40件表示
  • 大学全入時代

    大学全入時代から見た授業料

    大学によっては、オープンキャンパスで周辺主要都市からキャンパスへの無料送迎バスの運行や交通費の補助をしたり、学内食堂の無料券の配布、記念品の配布などが行われることもある。さらに、入試の成績優秀者に対して、入学金や授業料の全額または一部免除を行う大学も増えている。これには、併願受験を行う受験生を囲い込むという側面もある。大学全入時代 フレッシュアイペディアより)

  • 大学全入時代

    大学全入時代から見た少子化

    主な原因として、日本における教育の大衆化の進展、1990年代以降の法的規制緩和による大学の新設ラッシュ、定員増加、少子化などが挙げられる。大学全入時代 フレッシュアイペディアより)

  • 大学全入時代

    大学全入時代から見た2009年

    大学全入時代(だいがくぜんにゅうじだい)とは、2009年頃(細かい年は諸論分かれる)に日本の大学への入学希望者総数が入学定員総数を下回る状況を迎えるとされる状況を指す言葉である。この言葉を使う場合、それに伴う諸問題もあわせて扱われる。ここで言う問題とは、主に大学教育の質の低下、定員割れ、さらにその結果として引き起こされる大学崩壊などである。大学全入時代 フレッシュアイペディアより)

  • 大学全入時代

    大学全入時代から見た東信堂

    有本章、山本真一他 『大学改革の現在(講座「21世紀の大学・高等教育を考える」)』 東信堂、2003年9月。ISBN 4887135017大学全入時代 フレッシュアイペディアより)

  • 大学全入時代

    大学全入時代から見た中央公論新社

    中井浩一 『大学入試の戦後史--受験地獄から全入時代へ』 中央公論新社、2007年4月。ISBN 4121502434大学全入時代 フレッシュアイペディアより)

  • 大学全入時代

    大学全入時代から見た有斐閣

    梶田叡一 『新しい大学教育を創る--全入時代の大学とは』 有斐閣、2000年4月。ISBN 4641280339大学全入時代 フレッシュアイペディアより)

  • 大学全入時代

    大学全入時代から見た私立大学

    私立大学における経営収入の大部分を占める授業料を免除してまで学生を確保する動きがはじまったことは、大学全入時代の大学間競争が教育研究面での戦いだけでなく、財務状況、経営体力の争いであることを示している。よって、学生数を膨張させるマスプロ大学化が進んでいる。大学全入時代 フレッシュアイペディアより)

  • 大学全入時代

    大学全入時代から見た短期大学

    2000年代に入り、小泉純一郎政権時代の規制緩和が大学にも及ぶことになり、それまでは学校法人審議会による厳しい審査が必要であった大学・学部新設の一部に届出制が導入された。これが大学の新設ラッシュを引き起こし、1992年から2006年までの間に大学は約70校新設され、短期大学からの四年制移行もあわせると184校増加した。大学全体の定員が増加する一方で少子化は急激に進み、大学全入が現実味を帯びる状況となった。大学全入時代 フレッシュアイペディアより)

  • 大学全入時代

    大学全入時代から見た公立大学法人

    経営が難しくなった大学の運営を地元の地方自治体が新たに設立した公立大学法人に移管し、公立大学として再出発する方法が目立ち始めている。この手法を取ると、受験生にとっては入学後の学費が大幅に減ることにより人気化することが多い。多くは、公立化と同時にそれまで前身の私立大学に在籍していた学生も公立大学の学生に転換するため、公立大学化が正式に発表されると、2年生以降の学費が下がることから、最後の私学としての受験生が増加するなど、大きな効果が出ていることが多いが、地元の自治体にとっては経費の支出が伴う恐れがある。地方交付税をアテにしているところが多いが、地元自治体にとっては若者が大学の閉校によって減ることを考えると、多少の支出もやむなしと考えるところもある。大学全入時代 フレッシュアイペディアより)

  • 大学全入時代

    大学全入時代から見た定員割れ

    大学全入時代(だいがくぜんにゅうじだい)とは、2009年頃(細かい年は諸論分かれる)に日本の大学への入学希望者総数が入学定員総数を下回る状況を迎えるとされる状況を指す言葉である。この言葉を使う場合、それに伴う諸問題もあわせて扱われる。ここで言う問題とは、主に大学教育の質の低下、定員割れ、さらにその結果として引き起こされる大学崩壊などである。大学全入時代 フレッシュアイペディアより)

99件中 31 - 40件表示

「大学全入時代」のニューストピックワード