151件中 91 - 100件表示
  • 日本の大学野球

    日本の大学野球から見た関西学生野球連盟 (旧制専門学校)

    1917年 当時の関西地域の有力校8校により関西学生野球連盟(初代)を設立。(数年後には解散。)日本の大学野球 フレッシュアイペディアより)

  • 日本の大学野球

    日本の大学野球から見た全日本アマチュア野球王座決定戦

    なお、春季全国大会の優勝校が出場して社会人野球代表チームとの間で争われていた全日本アマチュア野球王座決定戦が開催されていた時期は、そのタイトルも含めて「五冠」と称していた。日本の大学野球 フレッシュアイペディアより)

  • 日本の大学野球

    日本の大学野球から見た医科大学

    硬式野球チームにおいても、医科歯科系チーム(医科大学・医学部単独、歯科大学・歯学部単独)は、学制が新制に移行する以前から通常の大学・学部と履修年度数が違う事によるチーム事情の違いから、全日本大学野球連盟には所属せずに別活動を行っているチームの方が多い。日本の大学野球 フレッシュアイペディアより)

  • 日本の大学野球

    日本の大学野球から見た法政大学野球部

    1915年 法政大、関西大、上智大の野球部が創部日本の大学野球 フレッシュアイペディアより)

  • 日本の大学野球

    日本の大学野球から見た勝ち点

    硬式野球・準硬式野球・軟式野球(女子野球も含む)ともに、リーグ戦は基本的に春秋の年間2シーズン制で行われているが、年間の最大タイトルとしてナンバーワンを争う全国大会(全国からの代表が集まる選手権大会)は概ね晩春?夏にかけて行われる。そのため、その大会の代表には春季リーグ戦の優勝校が当てられる。他の多くの大学スポーツ競技のリーグ戦の本番(年間最大タイトル)が秋季?冬季に開催されているのに比べて異質といえる。秋季リーグ戦の優勝校による大会は、全国規模ではない場合(東西地域に限定)や、全国規模であっても選手権大会に比較してより小さい形で行われている。そういう背景から、かつては秋季のリーグ戦後の大会が存在しなかった時期や、リーグ戦の運営そのものが、春季には選手権大会に向けて総当り戦として実施しているにも拘らず、秋季にはトーナメント大会として実施していたり、同じ総当たり戦でも、春季は勝ち点制で行い、秋季は1回戦総当りや2回戦固定の勝率制にして会期を短くする工夫を行うリーグなどもあった。このように、大学野球界では、一部の伝統リーグや主要リーグを除いて、長年、全国ナンバーワンのタイトルに繋がらない秋季大会(リーグ戦)は春季に比較すれば軽視してきた土壌がある。秋季リーグ戦後に行われる大会の歴史が春季リーグ戦による代表を集めて行われる選手権大会に比べて浅いのは、こういった歴史的な背景によるもの。(後述の年間タイトルの節も参照の事)日本の大学野球 フレッシュアイペディアより)

  • 日本の大学野球

    日本の大学野球から見た帝国大学

    1882年 駒場農学校(後の帝国大学農科大学)が新橋倶楽部と日本初の対抗試合を実施。日本の大学野球 フレッシュアイペディアより)

  • 日本の大学野球

    日本の大学野球から見たセントラル・リーグ

    1950年 日本野球連盟 (プロ野球)がセントラル・リーグとパシフィック・リーグに分裂日本の大学野球 フレッシュアイペディアより)

  • 日本の大学野球

    日本の大学野球から見た少年野球

    大学野球を含むアマチュア野球界は、長年、社会人野球・大学野球・高校野球・少年野球・学童野球・女子野球・その他の学生野球(専門学校、高専)の団体が複雑に絡み合って発展し、且つ、それぞれが独立して運営されてきた。大学生がやる野球という意味での大学野球を説明する場合はさらに複雑(硬式の連盟は日本学生野球協会傘下だが、準硬式や軟式の連盟は全日本軟式野球連盟の傘下だし、女子野球はさらに異なる。)に分かれている。従って、大学野球の各団体や関連団体の関係を説明する場合、アマチュア野球界としての関連の中で説明した方が全体の構図としてわかり易く、他との重複部分も多いので、アマチュア野球の項での当該説明を参照の事。日本の大学野球 フレッシュアイペディアより)

  • 日本の大学野球

    日本の大学野球から見た東京六大学

    現存の大学野球リーグの中での最古の歴史を持つのは、早慶の両校間の対抗戦(1903年開始)から始まった歴史を持つ東京六大学野球リーグ(東京六大学としては1925年、母体となった三大学リーグとなったのは1914年)であるが、2番目なのはどこか?という命題については観点・条件が変わると変わってしまう。旧制大学リーグとしては、東京六大学、(旧)関西六大学、東都ということになるが、旧制大学以外も参加していた学生野球リーグという観点に広げると、現在の近畿学生リーグの母体リーグの方が、現存リーグとしては2番目の古さになる。(尚、近畿学生リーグは、旧制大学三リーグのみによる全国大学野球連盟に4番目の連盟として加盟を打診する予定であったが、学制改革とその影響による直後の全国大学野球連盟と新制大学野球連盟との合併の流れの中で結局は実現に至らなかった。)日本の大学野球 フレッシュアイペディアより)

  • 日本の大学野球

    日本の大学野球から見た専門学校

    大学野球を含むアマチュア野球界は、長年、社会人野球・大学野球・高校野球・少年野球・学童野球・女子野球・その他の学生野球(専門学校、高専)の団体が複雑に絡み合って発展し、且つ、それぞれが独立して運営されてきた。大学生がやる野球という意味での大学野球を説明する場合はさらに複雑(硬式の連盟は日本学生野球協会傘下だが、準硬式や軟式の連盟は全日本軟式野球連盟の傘下だし、女子野球はさらに異なる。)に分かれている。従って、大学野球の各団体や関連団体の関係を説明する場合、アマチュア野球界としての関連の中で説明した方が全体の構図としてわかり易く、他との重複部分も多いので、アマチュア野球の項での当該説明を参照の事。日本の大学野球 フレッシュアイペディアより)

151件中 91 - 100件表示

「大学野球」のニューストピックワード