525件中 91 - 100件表示
  • サッカー大韓民国代表

    サッカー大韓民国代表から見た大宮アルディージャ大宮アルディージャ

    金英權(キム・ヨングォン)(大宮アルディージャサッカー大韓民国代表 フレッシュアイペディアより)

  • 長友佑都

    長友佑都から見た大宮アルディージャ大宮アルディージャ

    大学卒業を待たずしてプロに進むことを決意し、2008年に在学したままサッカー部を退部してFC東京と正式契約を結んだ。大学を1年残して退部し東京とのプロ契約を決断した理由の一つに、「女手一人で自分を含む3兄弟を育てる母に経済的に早く楽をさせたかった」ことを挙げている。3月8日、リーグ開幕戦の神戸戦から、前年までのレギュラーだった金沢浄らを押しのけてスタメン出場を果たす。5月3日、第10節大宮戦でJリーグ初得点を決めた。東京加入後の主ポジションは左サイドバックであったが、同年後半、当時の監督城福浩は、東京のその時点でのチーム状況や対戦相手の選手の特長によって、右サイドバックを主としていた徳永悠平と長友を左右入れ替えて起用した。長友佑都 フレッシュアイペディアより)

  • ヴァンフォーレ甲府

    ヴァンフォーレ甲府から見た大宮アルディージャ大宮アルディージャ

    大木が監督に復帰し、2002年から培ってきた攻撃重視のプレースタイルを更に発展させた。大宮から移籍したFWバレーがこのシーズン、J2得点ランク2位の21得点を挙げる活躍。J1への自動昇格となる2位以上こそならなかったものの、仙台と最終節までもつれ込む熾烈な3位争いを展開。最終節では3位に滑り込んでJ1・J2入れ替え戦に進み、柏との入れ替え戦で連勝して、J1昇格を決めた。ヴァンフォーレ甲府 フレッシュアイペディアより)

  • 柿谷曜一朗

    柿谷曜一朗から見た大宮アルディージャ大宮アルディージャ

    同年5月には短期海外研修として、アーセナルやインテル・ミラノのユース練習に参加。9月に開催されたAFC U-17選手権では唯一、プロ選手として大会に出場し、小野伸二らを擁した「黄金世代」以来となる12年ぶりの優勝を飾り、自身も大会MVPに選出された。11月26日のJ1第33節大宮アルディージャ戦で、Jリーグ初出場を果たす。柿谷曜一朗 フレッシュアイペディアより)

  • ペドロ・ビスポ・モレイラ・ジュニオール

    ペドロ・ビスポ・モレイラ・ジュニオールから見た大宮アルディージャ大宮アルディージャ

    2007年4月にレンタル移籍したサンカエターノでチーム得点王になるなどの活躍が認められ、2007年8月にヴィラ・ノヴァからJ1・大宮アルディージャへ完全移籍。J2降格の危機に瀕したクラブの得点力不足解消を期待されるも、思うように出場機会を得られなかった。ペドロ・ビスポ・モレイラ・ジュニオール フレッシュアイペディアより)

  • ジュビロ磐田

    ジュビロ磐田から見た大宮アルディージャ大宮アルディージャ

    9月1日、ハンス・オフトが監督に就任。オフトによる守備的サッカーにより一時は成績が上向いたものの全体的な調子は上がらず、最終節は大宮に0-1で敗れ、勝ち点で17位東京Vと並ぶ。得失点差で東京Vを上回っていた為にJ2への自動降格は免れたものの、J1・J2入れ替え戦へと回ることとなった。ジュビロ磐田 フレッシュアイペディアより)

  • 大宮市

    大宮市から見た大宮アルディージャ大宮アルディージャ

    1998年(平成10年)- 大宮市をホームタウンとするJリーグ・大宮アルディージャが大宮市内での活動を開始。大宮市 フレッシュアイペディアより)

  • 福田俊介

    福田俊介から見た大宮アルディージャ大宮アルディージャ

    2009年に大宮アルディージャに入団。2011年6月30日、カターレ富山へ期限付き移籍し、2012年も期限付き移籍を延長した。福田俊介 フレッシュアイペディアより)

  • 埼玉大学

    埼玉大学から見た大宮アルディージャ大宮アルディージャ

    2004年 サッカーJリーグの浦和レッズ、大宮アルディージャと協定を結ぶ。埼玉大学 フレッシュアイペディアより)

  • ジャパンフットボールリーグ

    ジャパンフットボールリーグから見た大宮アルディージャ大宮アルディージャ

    1999年から旧JFLを改組してJ2とJFLへ移行することが決まったため、1998年のシーズンをもって旧JFLは7年間の歴史に幕を閉じた。最後のシーズンとなった1998年に旧JFLへ参加したチームのうち、J2へはブランメル仙台(現ベガルタ仙台)・モンテディオ山形・大宮アルディージャ・FC東京・ヴァンフォーレ甲府・アルビレックス新潟・サガン鳥栖・大分FC(現大分トリニータ)、およびJ1参入決定予備戦で敗退した川崎フロンターレの9クラブが参加した。このうち仙台は96年、川崎は97年に準会員資格を得ていた。ジャパンフットボールリーグ フレッシュアイペディアより)

525件中 91 - 100件表示

「大宮アルディージャ」のニューストピックワード