前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
223件中 1 - 10件表示
  • 大宮アルディージャ

    大宮アルディージャから見た片岡洋介

    張が監督を続投。主力選手だったDF波戸康広が横浜FMへ、DF冨田大介が神戸へ、MF片岡洋介は京都へ移籍したが、新潟の正GKだった北野貴之、大分からDF深谷友基、甲府からDF杉山新らを獲得した。大宮アルディージャ フレッシュアイペディアより)

  • 大宮アルディージャ

    大宮アルディージャから見た川崎フロンターレ

    補強としては新潟からチョ・ヨンチョル、川崎から菊地光将、山形から長谷川悠、G大阪から下平匠を完全移籍で獲得。また、新外国人選手としてサンパウロFCからカルリーニョスを期限付き移籍で獲得し、市川雅彦をレンタル移籍から復帰させた。大宮アルディージャ フレッシュアイペディアより)

  • 大宮アルディージャ

    大宮アルディージャから見た東慶悟

    一方、京都から片岡洋介が復帰。同じく京都から渡邉大剛、FC東京から金英權、大分から東慶悟、磐田から上田康太が完全移籍で加入し、レンタル移籍だった坪内秀介は完全移籍となり、清水慎太郎が加入した。8月にはCRヴァスコ・ダ・ガマから、7月までC大阪に所属していたホドリゴ・ピンパォンをレンタル移籍で獲得した。大宮アルディージャ フレッシュアイペディアより)

  • 大宮アルディージャ

    大宮アルディージャから見た家長昭博

    一方でC大阪から横山知伸を、FC東京から中村北斗を、水戸から橋本晃司を、RCDマヨルカから家長昭博を完全移籍で獲得。藤井悠太、高瀬優孝、大山啓輔、泉澤仁が加入した。大宮アルディージャ フレッシュアイペディアより)

  • 大宮アルディージャ

    大宮アルディージャから見た塚本泰史

    また、開幕直前にはDF塚本泰史が右大腿骨の骨肉腫を患っていたことが明らかになった。大宮アルディージャ フレッシュアイペディアより)

  • 大宮アルディージャ

    大宮アルディージャから見た江角浩司

    柏からDF土屋征夫、波戸康広、東京VからMF小林慶行、小林大悟、神戸から佐伯直哉を獲得し、またFWには吉原宏太(G大阪)、サウル・マルティネス(前・上海申花・ホンジュラス代表)、GK江角浩司(前・大分)など各ポジションに選手を補強、シーズン途中に元磐田のFWロドリーゴ・グラウを獲得した。大宮アルディージャ フレッシュアイペディアより)

  • 大宮アルディージャ

    大宮アルディージャから見た小林大悟

    柏からDF土屋征夫、波戸康広、東京VからMF小林慶行、小林大悟、神戸から佐伯直哉を獲得し、またFWには吉原宏太(G大阪)、サウル・マルティネス(前・上海申花・ホンジュラス代表)、GK江角浩司(前・大分)など各ポジションに選手を補強、シーズン途中に元磐田のFWロドリーゴ・グラウを獲得した。大宮アルディージャ フレッシュアイペディアより)

  • 大宮アルディージャ

    大宮アルディージャから見た中村北斗

    一方でC大阪から横山知伸を、FC東京から中村北斗を、水戸から橋本晃司を、RCDマヨルカから家長昭博を完全移籍で獲得。藤井悠太、高瀬優孝、大山啓輔、泉澤仁が加入した。大宮アルディージャ フレッシュアイペディアより)

  • 大宮アルディージャ

    大宮アルディージャから見た佐伯直哉

    柏からDF土屋征夫、波戸康広、東京VからMF小林慶行、小林大悟、神戸から佐伯直哉を獲得し、またFWには吉原宏太(G大阪)、サウル・マルティネス(前・上海申花・ホンジュラス代表)、GK江角浩司(前・大分)など各ポジションに選手を補強、シーズン途中に元磐田のFWロドリーゴ・グラウを獲得した。大宮アルディージャ フレッシュアイペディアより)

  • 大宮アルディージャ

    大宮アルディージャから見た吉原宏太

    柏からDF土屋征夫、波戸康広、東京VからMF小林慶行、小林大悟、神戸から佐伯直哉を獲得し、またFWには吉原宏太(G大阪)、サウル・マルティネス(前・上海申花・ホンジュラス代表)、GK江角浩司(前・大分)など各ポジションに選手を補強、シーズン途中に元磐田のFWロドリーゴ・グラウを獲得した。大宮アルディージャ フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
223件中 1 - 10件表示
[an error occurred while processing this directive]

「大宮アルディージャ」のニューストピックワード

[an error occurred while processing this directive]