76件中 51 - 60件表示
  • 大家友和

    大家友和から見た月極ラジオ

    2月の前半二週間、毎日放送のラジオ番組『月極ラジオ』で、メインパーソナリティを担当。15日に日米合わせてこの年の日本人投手最高年俸となる1年453万ドルでブルワーズと再契約。4月15日のニューヨーク・メッツ戦では7回5安打2失点に抑え、打撃でも4回にバスター打法で勝ち越し2点適時打を放ち勝利投手となる。25日のブレーブス戦で長谷川滋利を抜いて日本人メジャーリーガー史上2位となる通算46勝を挙げた。2勝1敗、防御率3.18、WHIP1.356と好投を続けていたが、5月1日のヒューストン・アストロズ戦で右肩の張りを訴え途中降板。回旋筋裂傷が判明し故障者リスト入りし、7月18日のサンフランシスコ・ジャイアンツ戦で復帰。8月24日のコロラド・ロッキーズ戦では6失点を喫するも、初めて左打席に立ち自ら7打点をマークし勝利。しかし9月15日の走塁中に左太腿を痛めシーズンを終了した。大家友和 フレッシュアイペディアより)

  • 大家友和

    大家友和から見たField of Dreams

    3月23日に滋賀県草津市でNPO法人「Field of Dreams」を発足させた。レギュラーシーズンでは4月は5度の先発で全て敗戦という幸先の悪いスタートを切る。防御率3.01、WHIP1.35と安定した投球を続けていたが、6月10日のカンザスシティ・ロイヤルズ戦でカルロス・ベルトランのピッチャーライナーを腕に受けて骨折し故障者リスト入り。9月15日のフロリダ・マーリンズ戦で復帰したが、得点援護率が2.87と低いこともあり15先発で3勝に終わった。オフには1年275万ドルで再契約。大家友和 フレッシュアイペディアより)

  • 大家友和

    大家友和から見た1993年度新人選手選択会議 (日本プロ野球)

    1993年のドラフトで横浜ベイスターズから3位指名を受けて入団。背番号は56。大家友和 フレッシュアイペディアより)

  • 大家友和

    大家友和から見たオールスター・フューチャーズゲーム

    は傘下のAA級トレントンで開幕を迎え、8連勝を記録して6月にAAA級ポータケットに昇格。フューチャーズゲームに選出され世界選抜の先発を務める。7月17日にメジャーに昇格し、19日のフロリダ・マーリンズ戦でメジャー初登板初先発するも以降2連敗を喫し25日にマイナーに降格。8月23日にメジャーに再昇格し、25日に再降格したものの、9月4日に再昇格しリリーフとして起用される。10月1日のボルチモア・オリオールズ戦で3回を無失点に抑えメジャー初勝利を挙げる。大家友和 フレッシュアイペディアより)

  • 大家友和

    大家友和から見たポータケット・レッドソックス

    は傘下のAA級トレントンで開幕を迎え、8連勝を記録して6月にAAA級ポータケットに昇格。フューチャーズゲームに選出され世界選抜の先発を務める。7月17日にメジャーに昇格し、19日のフロリダ・マーリンズ戦でメジャー初登板初先発するも以降2連敗を喫し25日にマイナーに降格。8月23日にメジャーに再昇格し、25日に再降格したものの、9月4日に再昇格しリリーフとして起用される。10月1日のボルチモア・オリオールズ戦で3回を無失点に抑えメジャー初勝利を挙げる。大家友和 フレッシュアイペディアより)

  • 大家友和

    大家友和から見たメキシカンリーグ

    は3月にメキシカンリーグのキンタナロー・タイガースに入団したが、1週間で解雇された。大家友和 フレッシュアイペディアより)

  • 大家友和

    大家友和から見たスライダー (球種)

    140km/h台のストレートに加え、ツーシーム、スプリット、スライダー、カーブを投げる。大家友和 フレッシュアイペディアより)

  • 大家友和

    大家友和から見た最優秀防御率

    、イースタンリーグで最優秀防御率のタイトルを獲得。そのオフ、球団がメジャーリーグ挑戦を了承したため自由契約となり、ジム・マスターアレクシスを代理人として12月にボストン・レッドソックスとマイナー契約を結ぶ。大家友和 フレッシュアイペディアより)

  • 大家友和

    大家友和から見た東京ドーム

    初安打:2010年6月25日、対読売ジャイアンツ8回戦(東京ドーム)、3回表にディッキー・ゴンザレスから中前安打大家友和 フレッシュアイペディアより)

  • 大家友和

    大家友和から見たミルウォーキー・ブルワーズ

    はチームが本拠地移転によりワシントン・ナショナルズと名称を変更。開幕から先発で起用されたが、前年までの通算で2.31だった与四球率が5月上旬までで5.70と制球が乱れ先発を外される。6月4日のフロリダ・マーリンズ戦では降板を要求する監督のフランク・ロビンソンに背を向けたため罰金1000ドルを科せられる。10日にトレードによりミルウォーキー・ブルワーズに移籍。大家友和 フレッシュアイペディアより)

76件中 51 - 60件表示

「大家友和」のニューストピックワード