32件中 11 - 20件表示
  • びわ湖カンパニー

    びわ湖カンパニーから見た大山加奈大山加奈

    大山加奈(バレーボール女子日本代表・東レ・アローズ所属):東レ・アローズの本拠地が大津市にあるためゲスト出演した。びわ湖カンパニー フレッシュアイペディアより)

  • 全国高等学校バレーボール選抜優勝大会

    全国高等学校バレーボール選抜優勝大会から見た大山加奈大山加奈

    2002年 - 女子の決勝はメグ・栗原恵(三田尻女子)VSカナ・大山加奈(成徳学園)の対決で話題になった。全国高等学校バレーボール選抜優勝大会 フレッシュアイペディアより)

  • FNS26時間テレビ (2006年)

    FNS26時間テレビ (2006年)から見た大山加奈大山加奈

    出題者:石原慎太郎(東京都知事)、萩本欽一、北島三郎、松平健、古田敦也(東京ヤクルトスワローズ監督)、松たか子、柴咲コウ、蛯原友里、浅田真央、全日本女子バレーボールチーム(竹下佳江・高橋みゆき・菅山かおる・杉山祥子・宝来麻紀子・木村沙織・大山加奈そして柳本晶一監督)、Def Tech、ミハエル・シューマッハ、ガチャピン&ムック。ちなみに、答えを順番に並べると、BACABACABACADA(バカバカバカだ)となっていた為、実質上、コーナータイトルに似るという形になってしまった。FNS26時間テレビ (2006年) フレッシュアイペディアより)

  • 森昭一郎

    森昭一郎から見た大山加奈大山加奈

    2003年のワールドカップバレーボールでは札幌(北海道立総合体育センター「きたえーる」)と大阪(なみはやドーム)の2会場で号泣したことでも有名。更に2004年のアテネオリンピック 女子バレーボール世界最終予選で日本が出場を決めた時にも東京(東京体育館)で感動のあまり号泣し、特に2003年秋の札幌では高橋みゆきにマイクを取られるという、アナウンサーとしてあってはならない超大失態をしてしまった(その時は竹下佳江・栗原恵・大山加奈が近くに居た)。その後、春高バレーの取材時にその事を良くひやかされた。尚、2004年のアテネ出場決定時のインタビューでは同期の菊間千乃が選手にマイクを向ける形を採って事なきを得た(尚、この事は2007年のジャンクSPORTS ワールドカップバレーボール開幕直前・柳本ジャパンスペシャルで公開された)。森昭一郎 フレッシュアイペディアより)

  • あやしいわーるど@暫定 (暫定退避)

    あやしいわーるど@暫定 (暫定退避)から見た大山加奈大山加奈

    暫定公認バレーボールプレイヤー:大山加奈あやしいわーるど@暫定 (暫定退避) フレッシュアイペディアより)

  • 辻知恵

    辻知恵から見た大山加奈大山加奈

    試合への出場は少なかったが、辻が裏方としてレギュラー選手の洗濯を黙々としている姿を見て佐々木みきや大山加奈などの若手選手は、モチベーションを下げることなく戦うことができた。辻知恵 フレッシュアイペディアより)

  • 2010年のバレーボール

    2010年のバレーボールから見た大山加奈大山加奈

    29日 - 元全日本代表でアテネオリンピックに出場した東レ・アローズ所属の大山加奈が現役引退。2010年のバレーボール フレッシュアイペディアより)

  • アイドル

    アイドルから見た大山加奈大山加奈

    更にサブカルチャーの充実と嗜好の細分化にあわせ様様な分野のアイドルが生まれるようになり落ドル、鉄ドル、ロボドル、ミリドル、株ドル、魚ドル、農ドルなどと名乗るアイドル、浅尾美和、浅田真央、上村愛子、オグシオ(小椋久美子、潮田玲子)、福原愛、メグカナ(栗原恵、大山加奈)など、スポーツにおけるアイドルも出現し話題を集めている(知名度の低い種目においてはアイドルを作って話題を集める事も行なわれている)。アイドル フレッシュアイペディアより)

  • 大山未希

    大山未希から見た大山加奈大山加奈

    実姉の大山加奈がバレーボールを始めた影響を受け、小学1年よりバレーボールを始める。小学校6年生で身長169cmとなり、1997年全日本バレーボール小学生大会(ライオンカップ)で全国制覇。成徳学園中学に進学後、1999年さわやか杯優勝。大山未希 フレッシュアイペディアより)

  • 1984年

    1984年から見た大山加奈大山加奈

    6月19日 - 大山加奈、バレーボール選手1984年 フレッシュアイペディアより)

32件中 11 - 20件表示

「大山加奈」のニューストピックワード