32件中 21 - 30件表示
  • すぽると!

    すぽると!から見た大山加奈大山加奈

    大山加奈(2011年より加入)すぽると! フレッシュアイペディアより)

  • 1984年のスポーツ

    1984年のスポーツから見た大山加奈大山加奈

    6月19日 - 大山加奈(東京都、バレーボール)1984年のスポーツ フレッシュアイペディアより)

  • 黄金世代

    黄金世代から見た大山加奈大山加奈

    メグカナ世代 - 栗原恵、大山加奈ら1984年4月2日から1985年4月1日の間に生まれた選手黄金世代 フレッシュアイペディアより)

  • 2005年バレーボール・ワールドグランプリ

    2005年バレーボール・ワールドグランプリから見た大山加奈大山加奈

    日本代表は、今回の大会で竹下佳江や菅山かおるなどのベテラン選手の積極的な起用が目立った。一方で、アテネオリンピックで一躍その名を知らしめた長身の若手選手である大山加奈、栗原恵などは今回代表に選ばれなかった。こうした布陣で望んだ今大会で、セッター竹下などの活躍もあって、速攻や時間差攻撃、フェイント、ブロックなどで得点機につなげるシーンも多く見られたが、一方で長身の外国選手の強いスパイクに対しては、時に全く歯が立たないような様子を見せた。2005年バレーボール・ワールドグランプリ フレッシュアイペディアより)

  • 栗原恵

    栗原恵から見た大山加奈大山加奈

    高校3年生になった2002年、全日本代表に初選出。5月に行われた日米対抗で全日本デビューを果たす。2003年、Vリーグ(プレミアリーグ)のNECレッドロケッツに入団。同年5月の黒鷲旗大会では若鷲賞を受賞した。同年11月のワールドカップでは、大山加奈と共に19才コンビと注目を集めた。翌2004年のアテネオリンピックに出場し5位入賞を果たした。栗原恵 フレッシュアイペディアより)

  • run for money 逃走中の各回詳細

    run for money 逃走中の各回詳細から見た大山加奈大山加奈

    大山加奈、小椋久美子、川島なお美、ガレッジセール(川田広樹/ゴリ)、具志堅用高、JUNO、末吉秀太(AAA)、杉村太蔵、田中卓志(アンガールズ)、千紗 (GIRL NEXT DOOR) 、平成ノブシコブシ(徳井健太/吉村崇)、濱口優(よゐこ)、東国原英夫、矢口真里、渡辺直美run for money 逃走中の各回詳細 フレッシュアイペディアより)

  • 東レ・アローズ (女子バレーボール)

    東レ・アローズ (女子バレーボール)から見た大山加奈大山加奈

    2008年度の所属選手では、西脇万里子(現姓:森)、大山加奈、荒木絵里香、木村沙織の4人が全日本女子代表に登録された。東レ・アローズ (女子バレーボール) フレッシュアイペディアより)

  • 荒木絵里香

    荒木絵里香から見た大山加奈大山加奈

    父親は早稲田大学ラグビー部のOB、母親は体育教員という体育会系の一家に生まれ育った。幼いころから、水泳クラブや陸上クラブに通い、体育は得意であった。小学校5年の時にバレーボールを始める。中学時代にはアクエリアス杯の選抜メンバー、オリンピック有望選手に選出され、成徳学園高校(現・下北沢成徳高校)では、大山加奈らと共に、春高バレー・インターハイ・国体優勝の高校3冠を経験した。荒木絵里香 フレッシュアイペディアより)

  • 江戸川区

    江戸川区から見た大山加奈大山加奈

    大山加奈 - バレーボール選手江戸川区 フレッシュアイペディアより)

  • 山本愛

    山本愛から見た大山加奈大山加奈

    2003年、柳本晶一が監督に就任し全日本代表候補に選ばれたが、大山加奈・栗原恵の次世代エースの台頭もあり、チームに馴染めずモチベーションを上げられないまま、初めて全日本で控えに回った。ワールドグランプリ終了後、“レギュラーじゃないなら全日本に居たくない”と思う気持ちから自ら代表入りを辞退した。山本愛 フレッシュアイペディアより)

32件中 21 - 30件表示

「大山加奈」のニューストピックワード