111件中 41 - 50件表示
  • 星野剛士

    星野剛士から見た大島理森大島理森

    神奈川県藤沢市生まれ。藤沢市立長後小学校、藤沢市立長後中学校、神奈川県立鶴嶺高等学校、日本大学法学部新聞学科卒業。大学在学中、アメリカ合衆国に留学し、ニューヨーク州のエルマイラ大学国際関係学科を卒業。1988年、日本大学法学部を卒業し、産経新聞社に入社する。社会部を経て1990年に政治部に配属され、首相官邸や外務省、自由民主党を担当していた。首相官邸を担当していた当時は、内閣官房副長官だった大島理森の番記者を務めていた。記者時代に国会で目の当たりにした日本社会党の牛歩戦術に疑問を感じて政治家を志し、1993年に産経新聞社を退社。星野剛士 フレッシュアイペディアより)

  • 自民党ネットサポーターズクラブ

    自民党ネットサポーターズクラブから見た大島理森大島理森

    自民党本部で開催された2010年6月9日の設立総会は、参加者の申込数が会場収容人数予想以上のため、受付を6月2日で締め切った。設立総会に参加した自民党国会議員は他に安倍晋三・大島理森・松本純・義家弘介・丸川珠代・小泉進次郎・河野太郎がいる。自民党ネットサポーターズクラブ フレッシュアイペディアより)

  • 林雄介

    林雄介から見た大島理森大島理森

    岐阜市長の細江茂光のマニフェストを2回目から執筆している。林の祖母が自民党岐阜県連の幹部を数十年やっていたことから、2010年に自民党の岐阜選挙区の参議院選挙予備候補となるが、大島理森自民党幹事長(当時)との面談後、辞退。林雄介 フレッシュアイペディアより)

  • 尖閣諸島中国漁船衝突事件

    尖閣諸島中国漁船衝突事件から見た大島理森大島理森

    自由民主党では、谷垣禎一総裁が、「(中国人船長を)直ちに国外退去させた方が良かった。最初の選択が間違っていた」と主張し、那覇地検が釈放理由として日中関係への配慮などを挙げたことについて「捜査機関が言うべきことではない」と述べた。また大島理森副総裁は「政治が司法に介入した」と述べた上で、「日中関係も考慮した」と発言した同地検の鈴木亨次席検事の国会招致を求めた。尖閣諸島中国漁船衝突事件 フレッシュアイペディアより)

  • 田中直紀

    田中直紀から見た大島理森大島理森

    1983年、菅波茂の地盤を引き継ぎ、第37回衆議院議員総選挙に自由民主党公認で父・鈴木直人と同じ旧福島3区から出馬し、初当選(当選同期に熊谷弘・二階俊博・野呂田芳成・額賀福志郎・衛藤征士郎・金子原二郎・田中秀征・尾身幸次・北川正恭・町村信孝・伊吹文明・自見庄三郎・大島理森・野呂昭彦・中川昭一・鈴木宗男・甘利明など)。田中直紀 フレッシュアイペディアより)

  • 海部おろし

    海部おろしから見た大島理森大島理森

    その場に同席していた官房副長官の大島理森は「『重大な決意』と言ったか『重大な思いで』と言ったか記憶が定かではない。ただ『重大』という言葉は使った。言葉が一人歩きするだろうな、と思った」と回想している。海部おろし フレッシュアイペディアより)

  • 鳩山由紀夫内閣の政策

    鳩山由紀夫内閣の政策から見た大島理森大島理森

    自民党の大島理森幹事長は「デフレ宣言と同時に対応策を発表すべきだった」と述べ、政府の経済政策を批判した。鳩山由紀夫内閣の政策 フレッシュアイペディアより)

  • 宮崎謙介

    宮崎謙介から見た大島理森大島理森

    一方で、谷垣禎一自民党幹事長は「自営業者には育休の制度はなく、育児休業しようと思ったら、いくらでも本人の判断でできる。基本は国会議員も同じだ」と述べるにとどまった。また、育児休暇取得に先立ち、2016年1月、宮崎は大島理森衆院議長に対し、衆院規則へ「育児休暇」を追加するよう申し入れた。しかし、宮崎の一連の行動は自民党国会対策委員会への事前連絡を一切行わずになされたものであったため、佐藤勉自民党国対委員長は「政党の所属議員が議員全体の規範に関わる改正を、党の了解なしに申し入れようとするのは前代未聞だ」として、不快感を示した。これを受けて宮崎の申し入れは撤回された。宮崎謙介 フレッシュアイペディアより)

  • 町村信孝

    町村信孝から見た大島理森大島理森

    政界入りを父・金五に大反対され、夫人には3回落選するまで付き合ってほしいと懇願する中で1983年(昭和58年)の第37回衆議院議員総選挙に立候補し、初当選。以降10期連続当選(当選同期に田中直紀・熊谷弘・二階俊博・野呂田芳成・額賀福志郎・衛藤征士郎・田中秀征・尾身幸次・北川正恭・伊吹文明・自見庄三郎・中川昭一・大島理森・野呂昭彦・鈴木宗男・甘利明など)。1991年北海道知事選挙では現職横路孝弘の圧倒的な強さの前に鳩山由紀夫・舛添要一と共に当時の選挙区でのライバルで落選中の中曽根派の佐藤静雄を支援したが惨敗。町村信孝 フレッシュアイペディアより)

  • 上杉秋則

    上杉秋則から見た大島理森大島理森

    これらの情報は公正取引委員会から事前に内閣には伝えられていたが、11月21日朝になっても自由民主党側には伝えられなかった。野党からの指摘を受け、自民党国会対策委員長大島理森は公正取引委員会委員長竹島一彦を呼び出し説明を求め、初めてチラシ問題を知らされた。大島は竹島を叱責し政府に人事案撤回を要請し、同日の参議院本会議での採決直前に政府は撤回した。上杉秋則 フレッシュアイペディアより)

111件中 41 - 50件表示

「大島理森」のニューストピックワード