前へ 1 2
19件中 1 - 10件表示
  • パシフィックソーワ

    パシフィックソーワから見た大平洋金属大平洋金属

    株式会社パシフィックソーワ(ぱしふぃっくそーわ、)は、東京都中央区に本社を置く大平洋金属グループの商社である。パシフィックソーワ フレッシュアイペディアより)

  • 青森県

    青森県から見た大平洋金属大平洋金属

    県南の八戸市は県内で一番工業が盛んであり、三菱製紙、大平洋金属などが操業、八戸セメントでは同市内にある八戸鉱山から採掘した石灰石を利用したセメントを製造している。他に、県内各所で精密機械関係も盛んになってきている。青森県 フレッシュアイペディアより)

  • 太平洋金属

    太平洋金属から見た大平洋金属大平洋金属

    太平洋金属 フレッシュアイペディアより)

  • 日曹コンツェルン

    日曹コンツェルンから見た大平洋金属大平洋金属

    現在事業を継承している会社は日本曹達、大平洋金属、興人(三菱商事グループ)、日曹金属化学、日曹油化工業(丸善石油化学グループ。現在は丸善石化に合併)、三和倉庫(日本曹達グループ)、三菱伸銅(三菱系列・三菱マテリアルグループ)など。日曹コンツェルン フレッシュアイペディアより)

  • 豊洲 (八戸市)

    豊洲 (八戸市)から見た大平洋金属大平洋金属

    豊洲は、南側に沼館・江陽、北側に太平洋、ポートアイランド、西側に馬淵川、東側に新井田川が位置する。デルタ地帯に建設された工業地帯である。この地域は工業専用地域で八戸火力発電所、大平洋金属、石油基地などが立地している。毎年夏に「はちのへ花火大会」が開かれる。豊洲 (八戸市) フレッシュアイペディアより)

  • 東岩瀬駅

    東岩瀬駅から見た大平洋金属大平洋金属

    旅客本線の東側に待避線があり、両線とも西側に単式ホームを持つ2面2線(見かけは一部3面2線)の地上駅で、貨車の留置や電車の行き違いが行なわれていた。この待避線は、ホーム北側の御蔵町踏切を過ぎた地点で分岐しており、一方は旅客本線に合流していた。もう一方は専用線で、東にカーブしてから大平洋ランダム(旧・大平洋金属)岩瀬工場を通り、富山競輪場裏の倉庫まで続いていた。また小駅ながらも有人駅で売店もあった。東岩瀬駅 フレッシュアイペディアより)

  • ラサ商事

    ラサ商事から見た大平洋金属大平洋金属

    1939年に化学メーカーラサ工業の関連会社として設立。その後一時は大平洋金属の関連会社となったものの、現在はどちらの企業からも独立している。ラサ商事 フレッシュアイペディアより)

  • ラサ工業

    ラサ工業から見た大平洋金属大平洋金属

    なお、ラサ商事は同社の商社部門子会社として設立されたが、後に大平洋金属系となり、現在は独立系の商社となっている(ラサ工業・大平洋金属との取引関係は続いている)。ラサ工業 フレッシュアイペディアより)

  • 新日鐵住金ステンレス

    新日鐵住金ステンレスから見た大平洋金属大平洋金属

    大平洋金属株式会社 - フェロニッケル(ステンレス鋼の原料)メーカー。NSSCが筆頭株主(出資比率 約10%)。新日鐵住金ステンレス フレッシュアイペディアより)

  • 八幡製鐵

    八幡製鐵から見た大平洋金属大平洋金属

    日曹製鋼株式会社 - 1961年4月資本参加。平炉メーカー。現・大平洋金属八幡製鐵 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2
19件中 1 - 10件表示