前へ 1 2 3 4 5
45件中 1 - 10件表示
  • 金子圭輔

    金子圭輔から見た大引啓次大引啓次

    7月に大引啓次の離脱で1軍昇格するとショートでスタメン出場する機会が増え、守備では度々好守を見せた。中でも圧巻は8月4日の西武戦で、同点で迎えた8回表2死満塁のピンチに中島裕之の放った高く弾む難しい打球を間一髪で見事に捌いてみせるファインプレーを披露し、一気に流れを引き寄せその後のサヨナラ勝ちに繋がる活躍を見せた。最終的に31試合出場し、かつては1割だった打率も2割を越えた。オフには背番号を大村直之が着用していた6に変更した。金子圭輔 フレッシュアイペディアより)

  • 大場翔太

    大場翔太から見た大引啓次大引啓次

    は1月に東洋大学先輩の田中大輔、永井怜と母校東洋大学で合同自主トレを行った。先発登板した7月31日の対オリックス・バファローズ戦では1回表に大引啓次の頭部に死球を与え、わずか8球で危険球により退場処分となった。先発として12試合に登板し0勝3敗、防御率5.86、WHIP1.52に終わるが、リリーフでは10試合の登板で1勝0敗、防御率2.36、WHIP1.10の成績を残した。大場翔太 フレッシュアイペディアより)

  • SPEED世代

    SPEED世代から見た大引啓次大引啓次

    6月29日 - 大引啓次、プロ野球選手SPEED世代 フレッシュアイペディアより)

  • いざゆけ八木裕!

    いざゆけ八木裕!から見た大引啓次大引啓次

    大引啓次(オリックス・バファローズ)いざゆけ八木裕! フレッシュアイペディアより)

  • 西川明 (野球)

    西川明 (野球)から見た大引啓次大引啓次

    法政大学時代は1年時から東京六大学野球リーグ戦に出場し、クリーンナップ(3年時は主に3番、4年時には4番)を打ち、大引啓次(現オリックス・バファローズ)らとともに2005年秋・2006年春の法大の2連覇に貢献した。リーグ通算87試合出場、267打数73安打、打率.273、6本塁打、31打点。ベストナイン2回。西川明 (野球) フレッシュアイペディアより)

  • 植村祐介

    植村祐介から見た大引啓次大引啓次

    初奪三振:同上、3回裏に大引啓次から植村祐介 フレッシュアイペディアより)

  • オリックス・バファローズの応援団

    オリックス・バファローズの応援団から見た大引啓次大引啓次

    大引啓次個人幕:紺地に「燃ゆる闘気 大引啓次」オリックス・バファローズの応援団 フレッシュアイペディアより)

  • 塩崎真

    塩崎真から見た大引啓次大引啓次

    は開幕直後は打率4割台を記録するなど好調だったが、すぐに調子を落とし前年同様三塁の守備固めに落ち着いた。しかし、シーズン通して一軍におり、遊撃手のレギュラーである大引啓次が故障で戦線離脱した際には穴を埋めた。オフの契約更改の席では、生え抜きのベテランと言う立場から「これでチームが強くなったと考えるのは危険、来年最下位になる可能性もあるので、自分勝手な行動が出たらすぐに言います。」と若手の指導役を買って出る旨の発言をした。塩崎真 フレッシュアイペディアより)

  • 1984年のスポーツ

    1984年のスポーツから見た大引啓次大引啓次

    6月29日 - 大引啓次(大阪府、野球)1984年のスポーツ フレッシュアイペディアより)

  • 大阪市立我孫子中学校

    大阪市立我孫子中学校から見た大引啓次大引啓次

    大引啓次 - プロ野球選手大阪市立我孫子中学校 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5
45件中 1 - 10件表示

「大引啓次」のニューストピックワード