41件中 11 - 20件表示
  • 五山送り火

    五山送り火から見た日露戦争

    送り火が中止されていた第二次世界大戦中、代わりに早朝に白いシャツを着た市民(地元の第三錦林小学校の児童ら)が山に登り、人文字で「大」を描いた。また、日清戦争戦勝時には「祝平和」の文字が灯されたほか、日露戦争にちなんで点火されたこともある。五山送り火 フレッシュアイペディアより)

  • 五山送り火

    五山送り火から見た京都市

    五山送り火(ござんのおくりび)は、毎年8月16日に京都府京都市にある如意ヶ岳(大文字山)などで行われるかがり火。宗教・歴史的な背景から「大文字の送り火」と呼ばれることがある。五山送り火 フレッシュアイペディアより)

  • 五山送り火

    五山送り火から見た阪神タイガース

    2003年9月13日の夜には、当時、18年ぶりのリーグ優勝目前の阪神タイガースファンが大文字山に登り、懐中電灯で阪神のHTマークを照らし出した騒ぎがあった。五山送り火 フレッシュアイペディアより)

  • 五山送り火

    五山送り火から見た右京区

    「鳥居形松明」(右京区嵯峨鳥居本・曼陀羅山。20時20分点火)五山送り火 フレッシュアイペディアより)

  • 五山送り火

    五山送り火から見た野焼き

    さらに、「大文字山焼き」と称されることもあるが、「山焼き」は、新芽を出させるために山腹の広い範囲を焼くことであって全く異なる。五山送り火 フレッシュアイペディアより)

  • 五山送り火

    五山送り火から見た京都新聞

    このうち、「竹の先に鈴」の点火地については、明治20年代の日出新聞(現在の京都新聞)の記事では、左京区静原、あるいは、左京区一乗寺としており、候補地が一定でない。五山送り火 フレッシュアイペディアより)

  • 五山送り火

    五山送り火から見た

    以上の五山で炎が上がり、お精霊(しょらい)さんと呼ばれる死者のをあの世へ送り届けるとされる。五山送り火 フレッシュアイペディアより)

  • 五山送り火

    五山送り火から見た旧暦

    旧暦の)7月16日の夕刻、あるいは晩に点火する。五山送り火 フレッシュアイペディアより)

  • 五山送り火

    五山送り火から見た来世

    以上の五山で炎が上がり、お精霊(しょらい)さんと呼ばれる死者の霊をあの世へ送り届けるとされる。五山送り火 フレッシュアイペディアより)

  • 五山送り火

    五山送り火から見た時代祭

    京の夏の夜空を焦がす京都の名物行事・伝統行事。葵祭・祇園祭・時代祭とともに京都四大行事の一つとされる。五山送り火 フレッシュアイペディアより)

41件中 11 - 20件表示

「大文字五山送り火」のニューストピックワード