39件中 21 - 30件表示
  • 大日本スクリーン製造

    大日本スクリーン製造から見た上海交通大学

    2004年 上海交通大学、立命館大学との3者間で「研究包括協定」締結。大日本スクリーン製造 フレッシュアイペディアより)

  • 大日本スクリーン製造

    大日本スクリーン製造から見たシャドーマスク

    「思考展開」を理念にガラススクリーン事業から印刷製版機器の開発・製造を進め、世界屈指の製版機器の総合メーカーへと発展。ガラススクリーンの製造技術である「フォトリソグラフィー」を応用展開し、カラーテレビ用マスク、金属メッシュなどの電子産業用部品に進出、その後、現在の主力事業である半導体製造装置、液晶製造装置など電子工業用機器へと事業を拡大。大日本スクリーン製造 フレッシュアイペディアより)

  • 大日本スクリーン製造

    大日本スクリーン製造から見た明治元年

    1868年(明治元年)、京都に創業した石版美術印刷会社「石田旭山印刷所」が同社のルーツ。創業者は石田才次郎。「旭山」とは、創業者才次郎の雅号。銅版印刷、石版印刷の時代を経て、写真画像の印刷に不可欠な「写真製版用ガラススクリーン」の国産化を目指し、同社内にガラススクリーン製造の研究部門を設置。1934年(昭和9年)、特許を取得し製造技術を確立。事業化を目指し、1937年(昭和12年)、研究部門が独立して「大日本スクリーン製造所」が誕生。1943年(昭和18年)、株式会社として再編し、「大日本スクリーン製造株式会社」がスタート。社名の「スクリーン」は創業事業である「ガラススクリーン」に由来。大日本スクリーン製造 フレッシュアイペディアより)

  • 大日本スクリーン製造

    大日本スクリーン製造から見た上京区

    本社は京都府京都市上京区堀川通寺之内上る4丁目天神北町1-1。京都府内に2カ所、滋賀県内に3カ所の工場がある。他に京都市伏見区に技術開発拠点「ホワイトカンバス洛西」、富山県に半導体製造装置の生産子会社、福島県に半導体製造装置の部品生産子会社、海外では中国・杭州に印刷関連機器の生産子会社を有する。国内11事業所、海外に24の現地法人がある。大日本スクリーン製造 フレッシュアイペディアより)

  • 大日本スクリーン製造

    大日本スクリーン製造から見たデジタルアーカイブ

    事務用大型複写機として開発した超大型フラットベッドスキャナAZEROオリジネータが人間コピー機として人気を博し、2003年には「直立型大型スキャナー」を開発、人間をコピーするだけでなく、京都府神社庁、京都国際文化交流財団が進める社寺仏閣に保存される歴史的文化財のデジタルアーカイブ事業に協力。このほか東本願寺で行われている御影堂屋根瓦の修復作業において、葺き替える屋根瓦に寄進者の名前を印刷するインクジェット印刷機を開発し、東本願寺の境内に印刷ブースを設けて作業を実施中。「京都サンガF.C.」のオフィシャルスポンサーでもある。大日本スクリーン製造 フレッシュアイペディアより)

  • 大日本スクリーン製造

    大日本スクリーン製造から見た多賀線

    2008年 3月15日 彦根事業所敷地内に近江鉄道多賀線スクリーン駅を新設。大日本スクリーン製造 フレッシュアイペディアより)

  • 大日本スクリーン製造

    大日本スクリーン製造から見た雅号

    1868年(明治元年)、京都に創業した石版美術印刷会社「石田旭山印刷所」が同社のルーツ。創業者は石田才次郎。「旭山」とは、創業者才次郎の雅号。銅版印刷、石版印刷の時代を経て、写真画像の印刷に不可欠な「写真製版用ガラススクリーン」の国産化を目指し、同社内にガラススクリーン製造の研究部門を設置。1934年(昭和9年)、特許を取得し製造技術を確立。事業化を目指し、1937年(昭和12年)、研究部門が独立して「大日本スクリーン製造所」が誕生。1943年(昭和18年)、株式会社として再編し、「大日本スクリーン製造株式会社」がスタート。社名の「スクリーン」は創業事業である「ガラススクリーン」に由来。大日本スクリーン製造 フレッシュアイペディアより)

  • 大日本スクリーン製造

    大日本スクリーン製造から見たフォント

    産業用機器メーカーではあるが、印刷関連分野でヒラギノをはじめとした各種ハイエンド文字フォントを開発、販売。ヒラギノは写研の流れを汲む字游工房制作のオリジナルフォントで、テレビ放送での文字テロップや各種書籍・雑誌の見出しによく使われるほか、アップルが積極的に採用していることでも知られる。Mac OS Xからオペレーティングシステムのシステム標準フォントとして採用され、同社iPhoneなどiOS機器の画面表示用フォントにも使用されている。大日本スクリーン製造 フレッシュアイペディアより)

  • 大日本スクリーン製造

    大日本スクリーン製造から見たiOS (アップル)

    産業用機器メーカーではあるが、印刷関連分野でヒラギノをはじめとした各種ハイエンド文字フォントを開発、販売。ヒラギノは写研の流れを汲む字游工房制作のオリジナルフォントで、テレビ放送での文字テロップや各種書籍・雑誌の見出しによく使われるほか、アップルが積極的に採用していることでも知られる。Mac OS Xからオペレーティングシステムのシステム標準フォントとして採用され、同社iPhoneなどiOS機器の画面表示用フォントにも使用されている。大日本スクリーン製造 フレッシュアイペディアより)

  • 大日本スクリーン製造

    大日本スクリーン製造から見た伏見区

    本社は京都府京都市上京区堀川通寺之内上る4丁目天神北町1-1。京都府内に2カ所、滋賀県内に3カ所の工場がある。他に京都市伏見区に技術開発拠点「ホワイトカンバス洛西」、富山県に半導体製造装置の生産子会社、福島県に半導体製造装置の部品生産子会社、海外では中国・杭州に印刷関連機器の生産子会社を有する。国内11事業所、海外に24の現地法人がある。大日本スクリーン製造 フレッシュアイペディアより)

39件中 21 - 30件表示

「SCREENホールディングス」のニューストピックワード