102件中 51 - 60件表示
  • ネオテーム

    ネオテームから見た大日本住友製薬大日本住友製薬

    米国では、2002年に甘味料及び風味増強剤として一般食品分野への使用がアメリカ食品医薬品局(FDA)によって許可された。日本では、2007年12月28日に食品添加物として正式に認可された。申請者は、大日本住友製薬および米・ニュートラスイート。ネオテーム フレッシュアイペディアより)

  • 鈴木三郎助

    鈴木三郎助から見た大日本製薬大日本住友製薬

    その頃ちょうど海水浴が流行しはじめ、葉山の一帯は静養地として人気を集めるようになる。そこで母なかと妻テルは、蛎殻町(米相場の中心地)へ入り浸りの三郎助に代わって部屋貸しを営むことになった。たまたま大日本製薬の技師で村田春齢という人が家族連れで逗留し、なかの相談に応じてかじめ焼きを勧めた。早速なかはかじめを焼いて沃度灰を作り始める。明治23年(1890年)には、家財のほとんどを米相場につぎ込んだ挙げ句ほとんど無一文となり、三郎助は葉山へ戻って沃度灰事業を手伝うこととなる。鈴木三郎助 フレッシュアイペディアより)

  • 神戸松蔭女子学院大学短期大学部

    神戸松蔭女子学院大学短期大学部から見た大日本製薬大日本住友製薬

    全学科を含めて、一般企業への就職者が多い。東レ建設・パナホーム兵庫・長谷工コーポレーション・ セキスイハイム中四国・ミサワホーム・味の素・昭和産業・吉原製油・倉敷紡績・帝人・ユニチカ・デサント・タカラスタンダード・上野製薬・奥野製薬工業・大日本製薬・日本メジフィジックス・日本石油・東洋ゴム工業・JFEスチール・ユニオン・YKK・クボタ・三菱重工業・SMC・シャープ・TDK・日本電気・古野電気・富士通・松下電工・村田製作所・新日本空調・東リ・関西電力・大阪ガス・神戸電鉄・西日本旅客鉄道・東海旅客鉄道・日本通運・全日本空輸・関西空港・ジェイティービー・関西セルラー・内田洋行・双日・丸紅・矢崎総業・伊藤忠食品・オンワード樫山・ノリタケ・高島屋・大丸・阪急百貨店・ファミリア・ジェイアール東海パッセンジャーズ・大阪トヨペット・ 兵庫ダイハツ販売・三井住友銀行・中国銀行・日本銀行・みずほコーポレート銀行・住友信託銀行・みずほ信託銀行・ジェーシービー・三菱UFJニコス・大和證券・日興コーディアル証券・野村證券・日本生命保険・住友不動産・東急リバブル・三菱地所・神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ・ザ・リッツ・カールトン大阪・こうべケーブルテレビ・アサヒビールなどがある。ほか、大阪大学・神戸大学・三重大学・明石市役所などの官公庁に就職した人もみられる。生活科学科食物栄養専攻の卒業生は、在学中に取得した資格を活かした職に就いている人も少なからずいる。かつてのキリスト教科の卒業生は、宗教家や牧師などに携わった人が多かったものと考えられる。神戸松蔭女子学院大学短期大学部 フレッシュアイペディアより)

  • メトホルミン

    メトホルミンから見た大日本住友製薬大日本住友製薬

    メトホルミン()は、ビグアナイド系薬剤に分類される経口糖尿病治療薬のこと。塩酸塩が製剤化されている。日本での商品名は「メトグルコ®」「メルビン®」(ともに大日本住友製薬)や「グリコラン®錠」(日本新薬)が先発品として上市されている。後発医薬品としては「メデット®」や「ネルビス®」などがある。メトホルミン フレッシュアイペディアより)

  • 谷口 賢志

    谷口賢志から見た大日本住友製薬大日本住友製薬

    大日本住友製薬 医療サイト インターン 役(web)谷口賢志 フレッシュアイペディアより)

  • 第七高等学校造士館 (旧制)

    第七高等学校造士館 (旧制)から見た大日本住友製薬大日本住友製薬

    森益蔵 - 元大日本製薬社長第七高等学校造士館 (旧制) フレッシュアイペディアより)

  • 長井長義

    長井長義から見た大日本製薬大日本住友製薬

    日本薬学会の初代会頭に推挙され就任し、終身、心血を注いだ。また、帝国大学(現東京大学)医学部薬学科教授、大日本製薬合資会社(半官半民、後の大日本製薬株式会社、現在の大日本住友製薬株式会社)技師長を勤めるなど、日本の薬学・化学の先駆者の一人である。日本薬局方の整備にも尽力し、それまで「質が悪い」と敬遠されてきた日本製医薬品の大幅な品質向上に寄与した。さらに、日本各地の薬剤師に直接指導も行った。医薬分業と薬専(薬学専門学校)の官立化にも大きく貢献した。日本薬学の父たるゆえんである。長井長義 フレッシュアイペディアより)

  • 長井長義

    長井長義から見た大日本住友製薬大日本住友製薬

    日本薬学会の初代会頭に推挙され就任し、終身、心血を注いだ。また、帝国大学(現東京大学)医学部薬学科教授、大日本製薬合資会社(半官半民、後の大日本製薬株式会社、現在の大日本住友製薬株式会社)技師長を勤めるなど、日本の薬学・化学の先駆者の一人である。日本薬局方の整備にも尽力し、それまで「質が悪い」と敬遠されてきた日本製医薬品の大幅な品質向上に寄与した。さらに、日本各地の薬剤師に直接指導も行った。医薬分業と薬専(薬学専門学校)の官立化にも大きく貢献した。日本薬学の父たるゆえんである。長井長義 フレッシュアイペディアより)

  • 中村久美

    中村久美から見た大日本住友製薬大日本住友製薬

    大日本住友製薬(2009年) - 塩見三省と共演中村久美 フレッシュアイペディアより)

  • アムロジピン

    アムロジピンから見た大日本住友製薬大日本住友製薬

    アムロジン®(大日本住友製薬)アムロジピン フレッシュアイペディアより)

102件中 51 - 60件表示

「大日本住友製薬」のニューストピックワード