102件中 81 - 90件表示
  • 福島区

    福島区から見た大日本製薬大日本住友製薬

    明治時代の1882年、江戸時代に行われた堀江開発による代替地であった安井九兵衛請所に安井村が成立した。1889年には攝津製油が野田村で創業し、1894年には大日本紡績、1895年には住友伸鋼所、1897年には大日本製薬、1901年には大日本アルミニウム製造所、1909年には島田硝子製作所が操業を開始した。1919年には現在の玉川1丁目に大阪工業試験所が開設され、工業化が急速に進んだ。福島区 フレッシュアイペディアより)

  • 大阪商科大学 (旧制)

    大阪商科大学 (旧制)から見た大日本住友製薬大日本住友製薬

    藤原冨男 - 1948年学部卒業。元大日本製薬社長。大阪商科大学 (旧制) フレッシュアイペディアより)

  • 吹田市

    吹田市から見た大日本住友製薬大日本住友製薬

    このほか、アサヒビール、山崎製パン、DIC、大日本住友製薬、ダスキン、日本触媒、オリエンタル酵母工業、日本製紙パピリア、紀州製紙、NEOMAXなどの工場がある。吹田市 フレッシュアイペディアより)

  • 住友グループ

    住友グループから見た大日本住友製薬大日本住友製薬

    社章 - 井桁マークの社章は「住友」と名乗らない企業(日本電気、明電舎等)では基本的に使われないが、「住友」と名乗る企業でも合併があった会社(大日本住友製薬、三井住友銀行、住友ゴム工業=ダンロップ等)でも使われていないものがある(住友ゴム工業は、現在、住友ゴムグループとして、井桁マークを用いている)。また、あまり知られてはいないが各企業ごとに井桁マークの色が異なる。住友グループ フレッシュアイペディアより)

  • 阪神工業地帯

    阪神工業地帯から見た大日本住友製薬大日本住友製薬

    大日本住友製薬中央研究所(吹田市)、大阪研究所(大阪市)阪神工業地帯 フレッシュアイペディアより)

  • 間寛平

    間寛平から見た大日本住友製薬大日本住友製薬

    ハゲ頭のカツラを被ったおじいちゃん役(通称:最強ジジイ)での出演が非常に多く、吉本新喜劇での名物キャラの一人であった。ヒザをカクカクさせながら杖を振り回し、最後に「がんばっとるか〜」と言う姿は多くの観客の笑いを誘ったが、調子に乗ってあまりにも膝をカクカクさせすぎて、本当にヒザを痛めたことがある。また、多額の借金を抱えていたとき、その姿を見た妻から「アンタは杖の先にハンコつけて(判をつきながら)歩き回っているのか!」と言われたことがある。なお大日本住友製薬が老人用の薬の宣材にこのキャラクターを起用した。間寛平 フレッシュアイペディアより)

  • 住友化学

    住友化学から見た大日本住友製薬大日本住友製薬

    主要子会社としては、大日本住友製薬が挙げられる。住友化学 フレッシュアイペディアより)

  • 大手前短期大学

    大手前短期大学から見た大日本住友製薬大日本住友製薬

    全学科を含め、伊藤園・伊藤ハム・関西ペイント・京セラ・クボタ・コクヨ・塩野義製薬・大日本住友製薬・田崎真珠・ダイソー・東レ・日清紡績・松下電器産業・ミズノ・三菱電機・三菱マテリアル・セキスイハイム・大和ハウス工業・パナホーム・関西電力・さくら銀行・UFJ銀行・三井住友銀行・池田銀行・伊予銀行・大阪銀行・京都銀行・紀陽銀行・静岡銀行・静岡銀行・泉州銀行・但馬銀行・トマト銀行・南都銀行・みどり銀行・尼崎信用金庫・三井住友海上火災保険・東京海上日動火災保険・住友生命保険・第一生命保険・日本生命保険・大和證券・国際証券・みずほインベスターズ証券・ジェーシービー・日本信販・伊勢丹・そごう・高島屋・大丸 ・松坂屋・三越・近鉄百貨店・阪急百貨店・ビブレ・赤ちゃん本舗・イトキン・オンワード樫山・クレヨン・江綿・サンエー・インターナショナル・ジャヴァグループ・ファイブフォックス・ファミリア・ミキハウス・レナウン・ワコール・ワールド・カネボウ化粧品・花王・資生堂・トヨタ自動車・本田技研工業・三菱自動車・ジェイティービー・近畿日本ツーリスト・阪急交通社・都ホテルズ&リゾーツ・ヒルトンホテル・ホテルオークラなど一般企業への就職者が多い。大手前短期大学 フレッシュアイペディアより)

  • 朝日新聞

    朝日新聞から見た大日本住友製薬大日本住友製薬

    1962年5月17日、西ドイツのサリドマイド薬害による胎児の先天性奇形(サリドマイド胎芽病)を報道した。これにより、大日本製薬はサリドマイドの製造販売の自主的停止を決定し、同年9月18日には市場に出回った製品の回収を開始した。1963年6月28日、大日本製薬を被告として損害賠償請求が提訴され、1974年10月13日に全国サリドマイド訴訟統一原告団と国および大日本製薬との間で和解確認書が調印された。同年10月26日には東京地裁で和解が成立し、その後、同年11月12日までに、全国8地裁で順次和解が成立した。朝日新聞 フレッシュアイペディアより)

  • ガチフロキサシン

    ガチフロキサシンから見た大日本住友製薬大日本住友製薬

    経口薬は日本で「ガチフロ®」の商品名で2002年から発売され、杏林製薬が製造・販売し、大日本住友製薬からもプロモーション提携によって販売されていた。ガチフロキサシン フレッシュアイペディアより)

102件中 81 - 90件表示

「大日本住友製薬」のニューストピックワード