前へ 1 2 3 4
32件中 1 - 10件表示
  • 大平山 (大仙市)

    大平山 (大仙市)から見た全国花火競技大会 (秋田県大仙市)全国花火競技大会 (秋田県大仙市)

    全国花火競技大会では人気の観覧スポットとなっている。大平山 (大仙市) フレッシュアイペディアより)

  • 大仙市

    大仙市から見た全国花火競技大会 (秋田県大仙市)全国花火競技大会 (秋田県大仙市)

    そして毎年8月には、雄物川河川敷運動公園にて全国花火競技大会が行われ、全国各地から数十万人の人々が訪れる。大仙市 フレッシュアイペディアより)

  • 秋田新幹線

    秋田新幹線から見た全国花火競技大会 (秋田県大仙市)全国花火競技大会 (秋田県大仙市)

    4月30日・5月6日:全国花火競技大会(大曲の花火)開催時をのぞいて初めての大曲駅始発列車が運転される(こまち26号、5026M - 5026B)。秋田新幹線 フレッシュアイペディアより)

  • 大いなる秋田

    大いなる秋田から見た全国花火競技大会 (秋田県大仙市)全国花火競技大会 (秋田県大仙市)

    1996年(平成8年)第70回全国花火競技大会(大曲の花火)の大会提供花火では、「大いなる秋田」をテーマで第一部前奏、第二部追憶「子守唄」、第三部「秋田県民歌」躍進「祭囃子」、第四部「大いなる秋田」という四部構成で大打ち上げ花火が企画された。大いなる秋田 フレッシュアイペディアより)

  • 能代港まつり花火大会

    能代港まつり花火大会から見た全国花火競技大会 (秋田県大仙市)全国花火競技大会 (秋田県大仙市)

    1979年まで毎年全国花火競技会を開催しており、大曲の花火と共に盛大な大会であったが、諸般の事情により大会の中止を余儀なくされ、1990年、2002年と打上はあったものの、大会の継続開催には至らなかった。「能代の花火」がこのまま忘れ去られぬようにと、復活への熱い想いが寄せられたこと、花火大会を能代を代表するイベントにしようという機運が高まったことで、24年のブランクを経て、2003年に再び同じ場所で「能代港まつり花火大会」として復活を遂げた。能代港まつり花火大会 フレッシュアイペディアより)

  • 秋田民報

    秋田民報から見た全国花火競技大会 (秋田県大仙市)全国花火競技大会 (秋田県大仙市)

    全国花火競技大会」は秋田民報社の前身である「仙北新報」が主催ではじめられた。秋田民報 フレッシュアイペディアより)

  • 内閣総理大臣杯

    内閣総理大臣杯から見た全国花火競技大会 (秋田県大仙市)全国花火競技大会 (秋田県大仙市)

    全国花火競技大会(「大曲の花火」)内閣総理大臣杯 フレッシュアイペディアより)

  • 全国新作花火競技大会

    全国新作花火競技大会から見た全国花火競技大会 (秋田県大仙市)全国花火競技大会 (秋田県大仙市)

    諏訪湖では、例年8月に開催される「諏訪湖祭湖上花火大会」が一般の花火師が参加する大規模な花火大会としてられているが、当花火大会は競技大会であり、出場者は若手花火師に限定され、全国から新作を持ち寄ってその優劣を競っている。優勝者には経済産業大臣賞が授与されているが、2012年(平成24年)現在、同賞が授与されているのは当大会、全国花火競技大会(秋田県)、土浦全国花火競技大会(茨城県)の3大会のみである。全国新作花火競技大会 フレッシュアイペディアより)

  • 大曲インターチェンジ

    大曲インターチェンジから見た全国花火競技大会 (秋田県大仙市)全国花火競技大会 (秋田県大仙市)

    毎年8月第4週土曜日の夜に開催されている全国花火競技大会開催時は非常に混雑する。大曲インターチェンジ フレッシュアイペディアより)

  • 飯田インターチェンジ (秋田県)

    飯田インターチェンジ (秋田県)から見た全国花火競技大会 (秋田県大仙市)全国花火競技大会 (秋田県大仙市)

    全国花火競技大会会場(雄物川河川敷運動公園)飯田インターチェンジ (秋田県) フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4
32件中 1 - 10件表示

「大曲の花火」のニューストピックワード