72件中 51 - 60件表示
  • 本多章一

    本多章一から見た大木こだま大木こだま・ひびき

    大木こだま「おやじブルース」(2008年)本多章一 フレッシュアイペディアより)

  • 海原さおり・しおり

    海原さおり・しおりから見た大木こだま・ひびき大木こだま・ひびき

    1985年、さおりが漫才師の大木こだまと結婚、2005年7月、しおりが元競艇選手の夫と離婚。海原さおり・しおり フレッシュアイペディアより)

  • 日本お笑い史

    日本お笑い史から見た大木こだま・ひびき大木こだま・ひびき

    ただし、供給過剰の状態は続いており、ブームを起こした芸人が消費尽くされてしまうと簡単に忘れられてしまう、という傾向はさらに激しくなっている。そのためか、大木こだま・ひびきの大木こだまなど逆に大きなブレイクをおこさず、地道に戦略を立てて活動した芸人の方が生き残っている。また、拡大した需要にはそれまでお笑いに興味すら示さなかったような人々まで包括し、その人気の基準は一種のトレンド的な性格を強めるようになり、芸人のあり方も変化しつつあるが、一方でそれは笑いのレベルの低下と見る向きもある。日本お笑い史 フレッシュアイペディアより)

  • 痛快!明石家電視台

    痛快!明石家電視台から見た大木こだま・ひびき大木こだま・ひびき

    2017年の初回放送(1月2日の11:55 - 14:00)では、「実際どうなん!?結成20年以上コンビ大集合」を編成。明石家メンバーの雨上がり決死隊(結成28年目)・中川家(25年目)・次長課長(23年目)に加えて、大木こだま・ひびき(36年目)、FUJIWARA(28年目)、キャイーン(26年目)、サバンナ(24年目)、バイきんぐ(21年目)が一堂に会した。痛快!明石家電視台 フレッシュアイペディアより)

  • 博多華丸・大吉

    博多華丸・大吉から見た大木こだま・ひびき大木こだま・ひびき

    2014年、再び『THE MANZAI』に出場。2013年の年末に二人がビートたけしと共演した際、たけしから「なんであんちゃん達(大会に)出ないの?」と問いかけられ、華丸が「ですよね」と答えてしまったため、出場せざるを得ないと判断した。大木こだまなどの先輩芸人も、二人の大会出場を後押ししたという。認定漫才師に選抜され、本戦サーキットを6位で通過し決勝大会に進出する。一回戦はワイルドカード枠で出場した三拍子の4票に対し6票を獲得して競り勝った。三拍子のネタがかなり受けていたため自身は敗戦を悟っており、勝利決定の瞬間には大吉が思わず「(2本目のネタ合わせをしていないため)まずい」と言ってしまったほどの意外な最終決戦進出であったという。最終決戦では得意ネタである「宴会の抜け出し方」を一回戦のネタも絡めて披露した。このネタを選んだのは客層を考えた上での大吉の独断であったが、アキナ、トレンディエンジェルを相手に10票中9票獲得する快勝で、優勝に輝いた。出場のきっかけを作ったたけしは「俺は(華丸・大吉の)ファンだから」と述べ、放送後の記者会見では若手芸人と華丸・大吉の違いを流行りの食堂と老舗の名店の味に例えて讃えた。番組の最後は、大吉が「この予選に出ていない方も僕らの先輩たちも、本当に面白い漫才師さんは劇場にいますので、是非皆さん劇場に足を運んでください」と締めくくった。博多華丸・大吉 フレッシュアイペディアより)

  • 坂田利夫

    坂田利夫から見た大木ひびき大木こだま・ひびき

    大木ひびきとは、無二の飲み友達である(互いに独身者だったが、ひびきは2015年6月1日に結婚した)。坂田利夫 フレッシュアイペディアより)

  • 人志松本のすべらない話

    人志松本のすべらない話から見た大木こだま・ひびき大木こだま・ひびき

    2009年2月21日に毎日放送(MBS)が関西ローカルで放送した「よしもとものまねGP」の1コーナーとして、大平サブローが人生幸朗に扮して司会を務めた。オール巨人に扮したしあつ野郎、桂南光に扮した鈴木つかさ、大木こだまに扮した兼光貴史(プラスマイナス)等がパネラーとして出演し本家と同じルールで進められた。人志松本のすべらない話 フレッシュアイペディアより)

  • バラエティー生活笑百科

    バラエティー生活笑百科から見た大木こだま・ひびき大木こだま・ひびき

    2015年12月15日(火曜日)に放送された『わが心の大阪メロディー』では、本番組の特別企画を実施、タイトルも『生活唱百科』と銘打ち、「歌で悩みを解決する」という企画が実施された。内容は法律相談のフォーマットに基づき歌を紹介するというもので、司会の仁鶴・レギュラー相談員の辻本・三倉茉奈・佳奈、漫才担当として大木こだま・ひびき、歌担当で川中美幸が出演。顧問は弁護士の代わりに当番組のテーマを作曲したキダ・タローが登場した。なお、アシスタントは中村美律子が務めていた。バラエティー生活笑百科 フレッシュアイペディアより)

  • 難波金融伝・ミナミの帝王

    難波金融伝・ミナミの帝王から見た大木こだま大木こだま・ひびき

    60.難波金融伝ミナミの帝王37「土俵際の伝説」6/22(井上晴美、木之元亮、勝矢、押谷かおり、伊藤えん魔、大木こだま難波金融伝・ミナミの帝王 フレッシュアイペディアより)

  • テレビ新広島

    テレビ新広島から見た大木こだま・ひびき大木こだま・ひびき

    西山穂乃加(2015年 - 。大木こだま・海原さおりの次女)テレビ新広島 フレッシュアイペディアより)

72件中 51 - 60件表示

「大木こだま・ひびき」のニューストピックワード