62件中 11 - 20件表示
  • 大畑大介

    大畑大介から見たさんまのまんま

    2010年より株式会社スポーツカンパニーとマネジメント契約したが、2010-11トップリーグ開幕を前に同シーズンを最後に引退することを表明。2011年1月9日、リーグ最終戦の豊田自動織機戦で右ひざを断裂。これを最後に選手生活にピリオドを打つこととなった。なお、この右ひざの手術の翌日、外泊許可を取って「さんまのまんま」の収録に参加している(放映日は関西テレビ 2011年1月29日、フジテレビ 2011年2月6日)。高校の同級生であるテキサス・レンジャーズの建山義紀投手と上原浩治投手が出演すると云うことで、3人揃うのは滅多にないから、とのことであった。大畑大介 フレッシュアイペディアより)

  • 大畑大介

    大畑大介から見たMr.サンデー

    Mr\.サンデー(フジテレビ・関西テレビ共同制作、フジテレビ系全国ネット)不定期でコメンテーターとして出演大畑大介 フレッシュアイペディアより)

  • 大畑大介

    大畑大介から見た東海大学付属仰星高等学校

    ポジションはウイングとセンター。高校(東海大学付属仰星)の頃はFB。大畑大介 フレッシュアイペディアより)

  • 大畑大介

    大畑大介から見た追手門学院大学

    2010年シーズンを最後に現役を引退した。引退後は、神戸製鋼コベルコスティーラーズのアンバサダーとして、全国各地や各種メディアなどでラグビーの振興・普及活動を展開。また、2012年6月からは、追手門学院大学地域文化創造機構の客員特別教授に就任している。大畑大介 フレッシュアイペディアより)

  • 大畑大介

    大畑大介から見た近鉄花園ラグビー場

    2002年7月6日、国立競技場でのワールドカップアジア最終予選台湾戦で、テストマッチにおける日本新記録となる8トライを記録。そして2006年5月14日、花園ラグビー場でのグルジア戦で3トライを挙げてテストマッチ通算65トライとし、オーストラリアのデイヴィッド・キャンピージが保持していた64トライの世界記録を更新した。大畑大介 フレッシュアイペディアより)

  • 大畑大介

    大畑大介から見た関東学院大学ラグビー部

    1997年、京都産業大学ラグビー部の主将として関西大学ラグビーリーグ戦を制し、大学選手権2回戦にて早稲田大学相手に69 - 18 と歴史的大勝。FWの威力と共に大畑が縦横無尽に走り回り完勝した。準決勝は関東学院大学に完敗。 大畑大介 フレッシュアイペディアより)

  • 大畑大介

    大畑大介から見た大阪市

    大阪府大阪市城東区の出身(実家は2011年までパン屋を経営)大畑大介 フレッシュアイペディアより)

  • 大畑大介

    大畑大介から見たラグビーワールドカップ

    2002年7月6日、国立競技場でのワールドカップアジア最終予選台湾戦で、テストマッチにおける日本新記録となる8トライを記録。そして2006年5月14日、花園ラグビー場でのグルジア戦で3トライを挙げてテストマッチ通算65トライとし、オーストラリアのデイヴィッド・キャンピージが保持していた64トライの世界記録を更新した。大畑大介 フレッシュアイペディアより)

  • 大畑大介

    大畑大介から見た神戸製鋼コベルコスティーラーズ

    大畑 大介(おおはた だいすけ、1975年11月11日 - )は、日本の元・ラグビー選手。現役時代には、ジャパンラグビートップリーグの神戸製鋼コベルコスティーラーズに所属。2008年のラグビーシーズンに発足したトップリーグキャプテン会議では、2009年シーズンまで初代代表を務めた。大畑大介 フレッシュアイペディアより)

  • 大畑大介

    大畑大介から見た2009年

    大畑 大介(おおはた だいすけ、1975年11月11日 - )は、日本の元・ラグビー選手。現役時代には、ジャパンラグビートップリーグの神戸製鋼コベルコスティーラーズに所属。2008年のラグビーシーズンに発足したトップリーグキャプテン会議では、2009年シーズンまで初代代表を務めた。大畑大介 フレッシュアイペディアより)

62件中 11 - 20件表示

「大畑大介」のニューストピックワード