27件中 11 - 20件表示
  • 万博記念公園野球場

    万博記念公園野球場から見た大阪ゴールドビリケーンズ大阪ゴールドビリケーンズ

    2009年から2010年まで大阪ゴールドビリケーンズ主催の公式戦が開催されていた。万博記念公園野球場 フレッシュアイペディアより)

  • 2008年の野球

    2008年の野球から見た大阪ゴールドビリケーンズ大阪ゴールドビリケーンズ

    10月22日 - 【独立】来季開幕予定の関西独立リーグの大阪の監督に村上隆行が就任。2008年の野球 フレッシュアイペディアより)

  • 平下晃司

    平下晃司から見た大阪ゴールドビリケーンズ大阪ゴールドビリケーンズ

    、近鉄時代の先輩である村上隆行から誘われ、関西独立リーグの大阪ゴールドビリケーンズに選手兼任コーチとして入団。球団が解散した2010年限りで退団し、現役を引退。平下晃司 フレッシュアイペディアより)

  • 吉田えり

    吉田えりから見た大阪ゴールドビリケーンズ大阪ゴールドビリケーンズ

    3月27日に関西独立リーグ開幕戦の対大阪ゴールドビリケーンズ戦(京セラドーム大阪)で、9回裏から2番手としてリリーフとして初登板する。同年は先発1試合を含む11試合に登板、11回2/3を投げて0勝2敗、防御率4.63。10月に神戸9クルーズを退団し、「アメリカの球団からオファーがあった場合はそちらを優先する」という条件で12月にジャパン・フューチャーベースボールリーグの三重スリーアローズと入団合意。吉田えり フレッシュアイペディアより)

  • ソウル・ヘチ

    ソウル・ヘチから見た大阪ゴールドビリケーンズ大阪ゴールドビリケーンズ

    2009年に4チームでスタートした関西独立リーグであったが、その内、大阪ゴールドビリケーンズは同年限りでリーグを撤退することが決定。それに伴い、リーグは11月13日に韓国人と在日韓国人選手のみで構成される「コリア・タートルシップス」を設立し、大阪府を本拠として2010年シーズンから新規参入することを正式発表。11月23日から5日間の日程で韓国人選手のトライアウトを行い17名を選出、これに在日韓国人選手3名を加えてチームを設立。ソウル・ヘチ フレッシュアイペディアより)

  • 石毛博史

    石毛博史から見た大阪ゴールドビリケーンズ大阪ゴールドビリケーンズ

    引退後は柴田佳主也と共に大阪市内のスポーツ用品店に勤務していたが、に関西独立リーグの大阪ゴールドビリケーンズ投手コーチに就任(大阪はシーズン終了後、三重スリーアローズとともにジャパン・フューチャーベースボールリーグを結成)。6月に大阪所属の選手8人が野球賭博に関与していたとして解雇され、翌7月に石毛は現役に復帰した。9月28日の香川オリーブガイナーズ戦(リーグが四国・九州アイランドリーグとの間で実施していた定期交流戦)で勝利投手となる。大阪ゴールドビリケーンズが同年限りで解散したため、このときの現役復帰は約3ヶ月で終了した。石毛博史 フレッシュアイペディアより)

  • 村上隆行

    村上隆行から見た大阪ゴールドビリケーンズ大阪ゴールドビリケーンズ

    引退後はスカイ・A(2004年・2005年はABCラジオとの兼任)で野球解説者を務める他、ABCテレビの「おはよう朝日です」にもスポーツキャスターとして出演していた。また少年野球で指導を行っていたほか、神戸市で居酒屋を運営していた。、は日刊スポーツ評論家も務めた。、新設された大阪ゴールドビリケーンズの監督に就任し、同年の関西独立リーグで前後期ともに優勝している。「おはよう朝日です」には引き続き出演し、試合のない日にはJ SPORTS STADIUMの解説にも登場している。はチームの所属リーグがジャパン・フューチャーベースボールリーグに変更。6月25日に発表されたチームの選手8人が野球賭博に関わっていた事件が発覚し、翌日から番組出演を自粛した。また事件に関与した選手が退団して選手が減少したため、7月30日に内野手として監督兼任で選手登録され現役復帰した。同年オフにチームが解散している。村上隆行 フレッシュアイペディアより)

  • ビリケン

    ビリケンから見た大阪ゴールドビリケーンズ大阪ゴールドビリケーンズ

    2009年- 2010年に、大阪を本拠地とする独立リーグ球団・大阪ゴールドビリケーンズが存在した。ビリケン フレッシュアイペディアより)

  • 大相撲野球賭博問題

    大相撲野球賭博問題から見た大阪ゴールドビリケーンズ大阪ゴールドビリケーンズ

    大阪ゴールドビリケーンズ選手による野球賭博事件(プロ野球独立リーグジャパン・フューチャーベースボールリーグ) - 2010年6月に8名の所属選手による野球賭博関与が明るみになり、いずれも即解雇処分となっている。大相撲野球賭博問題 フレッシュアイペディアより)

  • 選手兼任監督

    選手兼任監督から見た大阪ゴールドビリケーンズ大阪ゴールドビリケーンズ

    村上隆行(大阪ゴールドビリケーンズ、2010年途中)選手兼任監督 フレッシュアイペディアより)

27件中 11 - 20件表示