374件中 71 - 80件表示
  • 堀江 (花街)

    堀江 (花街)から見た大阪大空襲大阪大空襲

    堀江は大阪大空襲で被災し、戦後に復興したものの花街は衰退した。昭和の後期に消滅したと思われる。2000年代に入り、堀江は若者向けの店が多く集まるようになったほか、超高層マンションも続々と建設され、商業、住宅地に姿を変えている。堀江 (花街) フレッシュアイペディアより)

  • 大阪市電九条中之島線

    大阪市電九条中之島線から見た大阪大空襲大阪大空襲

    1945年(昭和20年)3月13日から3月14日にかけて行われた大阪大空襲で堂島川南岸を走っていた区間が大きな被害を受け、船津橋停留場 - 渡辺橋停留場間が休止。船津橋停留場は休止状態となり西野田線と接続する信号所になった。この区間は1936年に開業した土佐堀南岸線と競合する形でもあったため、戦後も復旧されず、1960年(昭和35年)10月10日に正式に廃止された。大阪市電九条中之島線 フレッシュアイペディアより)

  • 大阪市電鶴町車庫

    大阪市電鶴町車庫から見た大阪大空襲大阪大空襲

    1945年(昭和20年)6月1日にはアメリカ軍戦闘機B29による空襲(大阪大空襲)を受けて全焼したが、間もなく応急的に復旧された。大阪市電鶴町車庫 フレッシュアイペディアより)

  • 懐徳堂記念会

    懐徳堂記念会から見た大阪大空襲大阪大空襲

    昭和20年(1945年)大阪大空襲により懐徳堂校舎を焼失。懐徳堂記念会 フレッシュアイペディアより)

  • 大阪市立中浜小学校

    大阪市立中浜小学校から見た大阪大空襲大阪大空襲

    1945年8月14日 - 空襲で校舎被災。大阪市立中浜小学校 フレッシュアイペディアより)

  • 大阪市立南恩加島小学校

    大阪市立南恩加島小学校から見た大阪大空襲大阪大空襲

    1945年の大阪大空襲では地域が被災し、港南国民学校では校舎全焼の被害を受けた。終戦後の1946年、港南国民学校を南恩加島国民学校へ統合している。港南国民学校跡地は大阪市立大正西中学校(1955年設置)となった。大阪市立南恩加島小学校 フレッシュアイペディアより)

  • 大阪市立田中小学校

    大阪市立田中小学校から見た大阪大空襲大阪大空襲

    しかし太平洋戦争の戦災で地域が壊滅的な被害を受け、終戦直後には戦前比で9割以上の人口減となっていた。田中・石田・湊屋の各校も1945年6月1日の第二次大阪大空襲で校舎を焼失した。大阪市立田中小学校 フレッシュアイペディアより)

  • 大阪市立池島小学校

    大阪市立池島小学校から見た大阪大空襲大阪大空襲

    戦前の池島小学校は1940年10月、大阪市八幡屋尋常小学校(現在の大阪市立八幡屋小学校)から分離して開校した。旧・池島小学校は現在の池島小学校のすぐ北側の団地の場所にあったが、1945年6月1日の第二次大阪大空襲で校舎を焼失し校区も大きな被害を受けたため、1946年4月1日に三先小学校に統合され廃校となった。大阪市立池島小学校 フレッシュアイペディアより)

  • 大阪市立築港小学校

    大阪市立築港小学校から見た大阪大空襲大阪大空襲

    現在の学校敷地には太平洋戦争前まで、大阪市築港南国民学校があった。しかし戦災で港区が大きな被害を受けたことにより、当時20校あった区内の小学校が終戦直後に3校に統廃合された。築港南国民学校は1945年6月1日の第二次大阪大空襲で校舎を全焼し、また校区被害も甚大だったため、三先小学校に統合されて廃校となった。大阪市立築港小学校 フレッシュアイペディアより)

  • 大阪市立味原小学校

    大阪市立味原小学校から見た大阪大空襲大阪大空襲

    1941年には国民学校令の実施により、大阪市味原国民学校に改称した。太平洋戦争の戦局悪化に伴い1944年以降学童疎開を実施することになり、味原校では中河内郡柏原町(現在の柏原市)・南高安村(現在の八尾市)への集団疎開を実施している。1945年6月15日の第四次大阪大空襲では校舎半焼の被害を受けた。大阪市立味原小学校 フレッシュアイペディアより)

374件中 71 - 80件表示