日本取引所グループ ニュース&Wiki etc.

株式会社大阪証券取引所(おおさかしょうけんとりひきじょ、)は、株式会社日本取引所グループの子会社で金融商品取引所である。 (出典:Wikipedia)

「日本取引所グループ」Q&A

  • Q&A

    『東電、電気料金不当つり上げ! 東電から電気を買うべきではない? 』 2016/11…

    [続きを読む]

    回答数:4質問日時 - 2016年11月20日 17:25

  • Q&A

    『原発で電気代が上がる!原子力賠償費用、託送料金に上乗せへ!』 2016/11/03…

    [続きを読む]

    回答数:5質問日時 - 2016年11月3日 01:19

  • Q&A

    裁ひ定残高を調べたいのですが、↓は合っていますか? 下のサイトでは単位が千口と口数に…

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2016年8月24日 14:13

「大阪証券取引所」マーケット概況 / 関連情報

チャート

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「大阪証券取引所」のつながり調べ

  • 山口銀行

    山口銀行から見た大阪証券取引所

    東京証券取引所・大阪証券取引所市場第1部上場であったが、株式移転により現在の山口銀行本体は非上場となっている。(山口銀行 フレッシュアイペディアより)

  • リーマン・ブラザーズ

    リーマン・ブラザーズから見た大阪証券取引所

    日本では程なくして、日本の債権者や顧客の損害を抑制するための措置を行った。日本の金融庁は、日本法人であるリーマン・ブラザーズ証券株式会社に対して資産の国内保有命令と9月26日までの業務停止命令を出した。これをうけて、東京証券取引所、大阪証券取引所とジャスダックは、9月16日の取引開始前に同社の取引資格停止の措置をとった。同日、同社も東京地裁へ民事再生法の適用を申請した。日本法人の負債総額は3兆4000億円で、協栄生命保険に次ぐ日本戦後2番目の大型倒産となった。日本法人など、韓国を除くアジア地域、欧州地域及び中東地域は野村ホールディングスが買収に合意した。なお、野村の欧州中東部門の買収額は米ドルで2ドルである。システムなど事業資本を切り詰め、社員雇用数が競争相手より多く競り勝ったものである。人材流出阻止の為、人件費として数百億円を負担する予定である。(リーマン・ブラザーズ フレッシュアイペディアより)

「大阪証券取引所」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

目次(フレッシュアイペディア)

「大阪証券取引所」
地図情報

「日本取引所グループ」のニューストピックワード