前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
528件中 1 - 10件表示
  • ゲートウェイドラッグ

    ゲートウェイドラッグから見た大麻大麻

    ゲートウェイドラッグ(Gateway drug)とは、ドラッグを分類する際に相対的にそれを評価する用語。ゲートウェイドラッグの使用が、副作用や依存性の強い麻薬への使用を誘導するとの考え方のもとで、酒やタバコ、有機溶剤、脱法ドラッグ、大麻などを指す際に用いられる。入門薬物とも訳される。また、この考え方をゲートウェイ理論(Gateway theory)、ゲートウェイドラッグ理論(Gateway drug theory)、飛び石理論(Steppingstone theory)、踏み石理論と言う。この理論は、主にこの理論に対して否定的な観点を持つ者からは、理論 ( theory ) ではなく仮説 ( hypothesis ) と呼称される場合がある。ゲートウェイドラッグ フレッシュアイペディアより)

  • 1971年薬物乱用法

    1971年薬物乱用法から見た大麻大麻

    それはしばしば、禁止(:en:Prohibitionism)された薬物とそれらの所持と供給に関する刑罰の一覧にすぎないものとして示される。しかし現実面では、同法は薬物ライセンス・システムの重要人物として内務大臣を定める。従って例えば、様々なは処方箋薬として合法的に利用でき、大麻(アサ)は「産業用」のライセンスの下で栽培できる。1971年法の下に作られた2001年薬物乱用規則は、同法の下に分類された物質の生産、所持と供給のライセンス供与に関している。1971年薬物乱用法 フレッシュアイペディアより)

  • ハードドラッグとソフトドラッグ

    ハードドラッグとソフトドラッグから見た大麻大麻

    ハードドラッグとソフトドラッグは、論争において口語的に用いられる言葉である。英語圏や海外においては、向精神薬(ハードドラッグに分類される薬物が多数)を叩く際に頻繁に使われる。日本においては、大麻の規制論争において、大麻規制緩和・撤廃派の主張理由として、ソフトドラッグという言葉を用いる。ハードドラッグとソフトドラッグ フレッシュアイペディアより)

  • LSD (薬物)

    LSD (薬物)から見たマリファナ大麻

    1940年代からOSS(CIAの前身)では敵のスパイや捕虜から機密事項を吐き出させることのできる自白剤の研究をしていた。アルコールやバルビツール、カフェイン、コカイン、マリファナ、メスカリン、ヘロイン等、様々な薬品を研究したが有用なものを見つけ出すことはできなかった。LSD (薬物) フレッシュアイペディアより)

  • 麻薬

    麻薬から見た大麻大麻

    1〜4に該当する場合、医師などによる適正な投与以外の使用は禁止されている。医療目的における用途は鎮痛が多いが、ナルコレプシーのような精神疾患治療や麻酔からの覚醒に用いられることもある。例外として大麻については使用を禁止する条文がないが、使用するには所持または共同所持が必要であるため、国の許可なく国内で大麻を使用することはできない。麻薬 フレッシュアイペディアより)

  • NORML

    NORMLから見た大麻大麻

    NORML(The National Organization for the Reform of Marijuana Laws )とは ワシントンDCを中心とする大麻の矛盾を明確にし、成人年齢による責任を追及した医療大麻の利用に生じる犯罪者としての矛盾したシステムを無くそうとする米国無利益団体である。主にカリフォルニアでは大麻に税金をかける方針で医療大麻での大麻の使用を法律改正しようと試みている。これはアメリカ合衆国での州法と連邦法の掛け違えから生じ一般市民にも悪影響を与えている為である。NORML フレッシュアイペディアより)

  • 千夜一夜物語のあらすじ

    千夜一夜物語のあらすじから見た大麻大麻

    昔、カイロの町に、シャムセッディーンという名の町一番の豪商がいたが、結婚後40年たっても子どもができず、夫婦仲が悪くなっていた。シャムセッディーンは「胡麻」という遊び人の仲買人に相談したところ、胡麻はシナ産蓽澄茄(ひつちょうか)の煮詰めた菓糖2オンス、イオニア産大麻の濃いエキス1オンス、生の丁字1オンス、セレンディプ産赤い肉桂1オンス、マラバル産白い小豆蒄(しょうずく)10ドラクム、インド産生姜5ドラクム、白胡椒5ドラクム、唐辛子5ドラクム、インド産大茴香(ういきょう)の星型の漿果(しょうか)1オンス、立麝香草(たちじゃこうそう)半オンス、蜂蜜、麝香5粒、魚卵1オンスから秘薬を作り、シャムセッディーンがそれを服用したところ、たちまち妻が妊娠した。生まれた男の子は、両頬と左の尻にほくろがあったので、「アラエッディーン・ほくろ」と名づけられた。両親は邪視を恐れ、ほくろを地下室に住まわせ、一流の学者にあらゆる学問を教えさせた。千夜一夜物語のあらすじ フレッシュアイペディアより)

  • LSD (薬物)

    LSD (薬物)から見たハシシ大麻

    しかし、ヒッピー達の教祖的存在となり存在感を増していくリアリーは危険思想であると政府から目を付けられ、1968年ラグーナビーチにおいて自動車を運転していたところ、マリファナを使用していたという口実で逮捕されてしまう。リアリーはでっち上げであると訴えたが、その時の同乗者が実際にマリファナやハシシ、LSDを所持していたこと、裁判時にLSDを使用していた(と犯人は犯行現場の壁に血で書いたが、真偽の程は定かではない)人物による殺人事件が起きてしまい、LSDで有名であるリアリーに対して陪審員のイメージが悪化してしまったことにより有罪判決(連邦法と合わせて懲役20年)を受け、上訴なしに拘留されることになってしまった。しかし、リアリーは拘留先であるサン・ルイス・オビスポにあるカリフォルニア男子西収容所からの脱獄を成功させ、さらに名を馳せることになった。LSD (薬物) フレッシュアイペディアより)

  • 麻枝光一

    麻枝光一から見た大麻大麻

    大阪外国語大学で朝鮮語を専攻し卒業後、サウジアラビア王立リヤド大学に2年間留学。高校教員や大学講師(国際政治学・非常勤)、ジャーナリストなどを経て、現在、東京で日本初の大麻・マリファナグッズ専門店「大麻堂」「ヘンプ・レストラン麻」などを経営している。麻枝光一 フレッシュアイペディアより)

  • イライジャ・デュークス

    イライジャ・デュークスから見た大麻大麻

    2006年8月には首脳陣との衝突が原因で、チームから無期限出場停止処分を食らった。それまではAAAで80試合に出場し、打率.293・10本塁打・50打点・9盗塁というハイレベルな数字を挙げてはいた。翌2007年も1月に大麻所持で逮捕され、別居中の家族(妻)を脅迫するなど私生活でも不品行が目立ち、ロースター除外の処分を受けマイナー降格。オフに向けウィンターリーグ参加予定であったが9月にまたも大麻所持が発覚と、1年間に3度も逮捕される失態を犯した。イライジャ・デュークス フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
528件中 1 - 10件表示

「大麻」のニューストピックワード