730件中 21 - 30件表示
  • ラスタファリ運動

    ラスタファリ運動から見た大麻大麻

    主義としてはアフリカ回帰主義(またはアフリカ中心主義)を奨励した。その指向は、ラスタの生活様式全般、例えば菜食主義やドレッドロックス、ガンジャを聖なるものとして見ることなどに現れている。ラスタファリ運動 フレッシュアイペディアより)

  • 暗殺教団

    暗殺教団から見た大麻大麻

    暗殺教団(あんさつきょうだん、英語:、アラビア語 :)は、イスラム教・シーア派の分派イスマーイール派(特にその一派ニザール派のシリアでの活動)に対する幻想的イメージに彩られた中世ヨーロッパ史料および東洋学、文学での呼称。神秘主義的カルト教団が存在し、彼らがアッバース朝、セルジューク朝とその諸アターベク政権、十字軍の要人らを狂信的に暗殺していったという伝説が根幹となる。史料的制約から19世紀には東洋学者らによってハシーシュ(大麻、、: )を用いる教団という意味が付加された上で史実として扱われるようになったが、20世紀半ば以降、実際のニザール派の活動とは著しく乖離した伝説であることが判明している。またこの伝説の中の教団 (: )が英語やフランス語で「暗殺者」を意味する「アサシン」()の語源となっていることは有名である。ニザール派の歴史的活動についてはニザール派を参照。暗殺教団 フレッシュアイペディアより)

  • ランディ・モス

    ランディ・モスから見たマリファナ大麻

    いったんはノートルダム大学の受け入れが決まっていた彼はNCAAから転校生同様の扱いを受け、1年目の1995年を彼は練習生として過ごした。彼は大学入学後40ヤードダッシュで4.25秒(彼より早かったのはディオン・サンダースの4.23秒のみ)の成績を残した。しかし1996年4月にマリファナの使用により服役、フロリダ州立大学を去ることとなりマーシャル大学に転校した。ランディ・モス フレッシュアイペディアより)

  • 2015年改正危険薬物法

    2015年改正危険薬物法から見た大麻大麻

    ジャマイカの2015年改正危険薬物法 () は、大麻規制を緩和する法律で、ジャマイカ法務省により2015年4月15日から施行された。俗にガンジャ法 () とも呼ばれる。2015年改正危険薬物法 フレッシュアイペディアより)

  • 2008年の相撲

    2008年の相撲から見た大麻大麻

    8月19日 - 大相撲間垣部屋の現役幕内力士が大麻を所持していたとして逮捕され、部屋から吸引用パイプなどが発見される。北の湖敏満日本相撲協会理事長が記者会見で謝罪文を読み上げる。21日に日本相撲協会の理事会でこの力士を解雇処分、師匠の間垣親方は理事を辞任。2008年の相撲 フレッシュアイペディアより)

  • イライジャ・デュークス

    イライジャ・デュークスから見た大麻大麻

    2006年8月には首脳陣との衝突が原因で、チームから無期限出場停止処分を食らった。それまではAAAで80試合に出場し、打率.293・10本塁打・50打点・9盗塁というハイレベルな数字を挙げてはいた。翌2007年も1月に大麻所持で逮捕され、別居中の家族(妻)を脅迫するなど私生活でも不品行が目立ち、ロースター除外の処分を受けマイナー降格。オフに向けウィンターリーグ参加予定であったが9月にまたも大麻所持が発覚と、1年間に3度も逮捕される失態を犯した。イライジャ・デュークス フレッシュアイペディアより)

  • 中村耕一

    中村耕一から見た大麻大麻

    1977年(月日不明)、大麻を所持していたとして大麻取締法違反で逮捕され、同年8月22日に函館地方裁判所で懲役1年6ヶ月、執行猶予2年の有罪判決を言い渡される。中村耕一 フレッシュアイペディアより)

  • オーバードース

    オーバードースから見た大麻大麻

    特に危険性が高いケースは、ヘロインやモルヒネのような鎮痛薬、アンフェタミン、アルコール、ベンゾジアゼピン系の医薬品や、これらが同時に摂取された場合である。それらは作用する量と致死量が近い薬物である。逆に、大麻やLSDでは安全係数(治療指数)が高く、重症例はほとんどない。オーバードース フレッシュアイペディアより)

  • リル・ピープ

    リル・ピープから見た大麻大麻

    2017年11月15日、彼のマネージャーがアリゾナ州ツーソンの会場で夜に行われるパフォーマンスに備えてチェックをしている時にツアーバスの中で死んでいるアールが発見された。殺人の疑いはなかった。彼の死はオーバードースによるものだろうとされた。12月8日、ピマ郡の検死官は検死の詳細を発表した。それによると死因は痛み止めであるフェンタニルとアルプラゾラムのオーバードースによる事故死である。血液検査では大麻、コカイン、painkiller、トラマドールの陽性反応が出た。尿検査では複数の強力なオピオイドであるヒドロコドン、ヒドロモルフォン、オキシコドン、オキシモルフォンの反応を見せた。アルコールは検出されなかった。リル・ピープ フレッシュアイペディアより)

  • テトラヒドロカンナビノール

    テトラヒドロカンナビノールから見た大麻大麻

    テトラヒドロカンナビノール(英: Tetrahydrocannabinol; 略: THC, Δ9-THC)はカンナビノイドの一種。多幸感を覚えるなどの作用がある向精神薬。大麻樹脂に数パーセント含まれ、カンナビジオール (CBD) と共に大麻(マリファナ)の主な有効成分である。脳などに存在するカンナビノイド受容体に結合することで薬理学的作用を及ぼす。テトラヒドロカンナビノール フレッシュアイペディアより)

730件中 21 - 30件表示

「大麻」のニューストピックワード