86件中 11 - 20件表示
  • 天山広吉

    天山広吉から見た諏訪魔

    さらに全日本プロレスの世界最強タッグ決定リーグ戦では諏訪魔、近藤修司組を破り、2年ぶりの優勝を遂げ、初のメジャー大会ダブル優勝を飾り、2009年1月4日に行われるIWGPタッグ王座に挑戦を決意。ところが12月29日に右目の上半分が見えなくなるという異常を訴え、病院で検査を受けたところ網膜剥離と診断された。12月31日に手術が行われ、休場を余儀なくされた。天山広吉 フレッシュアイペディアより)

  • 天山広吉

    天山広吉から見た金本浩二

    10月3日、自身のデビュー20周年記念興行「猛牛祭」で、ヒロ斎藤、蝶野正洋とのタッグで原点ともいえる狼群団を一夜限りで復活させ、同期の大谷晋二郎、金本浩二、西村修と対戦。約4年ぶりに封印を解いたムーンサルトプレスで西村からピンフォールを奪い激勝。試合後には橋本大地がリングに上がり花束を贈呈した。天山広吉 フレッシュアイペディアより)

  • 天山広吉

    天山広吉から見た藤田和之

    同年3月26日、次期IWGP挑戦者決定トーナメントで優勝するものの、中邑真輔と引き分けによりベルトを死守した王者小島が激怒、挑戦者失格の烙印を押される。しかし同年5月に小島からIWGPを奪取する。翌6月にイタリアで行われたスコット・ノートンとのIWGPシングルの防衛戦では、ノートンのパワーに苦しめられるも防衛に成功するが、その後藤田和之に王座を奪われた。天山広吉 フレッシュアイペディアより)

  • 天山広吉

    天山広吉から見た中西学

    2010年に発売されたパチンコ機『CR江戸の始末屋〜最強新日烈伝』(平和)では、蝶野・棚橋・中西学と共に「始末屋」の一人として液晶演出に登場している。天山広吉 フレッシュアイペディアより)

  • 天山広吉

    天山広吉から見た大谷晋二郎

    10月3日、自身のデビュー20周年記念興行「猛牛祭」で、ヒロ斎藤、蝶野正洋とのタッグで原点ともいえる狼群団を一夜限りで復活させ、同期の大谷晋二郎、金本浩二、西村修と対戦。約4年ぶりに封印を解いたムーンサルトプレスで西村からピンフォールを奪い激勝。試合後には橋本大地がリングに上がり花束を贈呈した。天山広吉 フレッシュアイペディアより)

  • 天山広吉

    天山広吉から見た秋山準

    2003年、これまで何度も優勝候補とさわがれながら優勝ができなかった天山は、一念発起して再びカルガリーの大剛の元で肉体改造を行い、帰国後コスチュームを変更し髪の色も黒髪に戻した(すぐに金髪に戻る)。そしてG1 CLIMAXに挑み、初戦こそ秋山準(プロレスリング・ノア)に敗れるも決勝で雪辱し優勝。天山広吉 フレッシュアイペディアより)

  • 天山広吉

    天山広吉から見た長州力

    1993年3月の第4回ヤングライオン杯に優勝し、欧州武者修行へ出発。カルガリーの大剛鉄之助の元で肉体改造を果たし、1995年に凱旋帰国。帰国に際し、リングネームの姓を「天山」に改める。凱旋直後に長州力からピンフォールを奪い、トップレスラーの仲間入りを果たすと同時に蝶野正洋、ヒロ斎藤と狼群団を結成。1997年にnWoジャパン軍に入った。天山広吉 フレッシュアイペディアより)

  • 天山広吉

    天山広吉から見た平和 (パチンコ)

    2010年に発売されたパチンコ機『CR江戸の始末屋〜最強新日烈伝』(平和)では、蝶野・棚橋・中西学と共に「始末屋」の一人として液晶演出に登場している。天山広吉 フレッシュアイペディアより)

  • 天山広吉

    天山広吉から見た真壁刀義

    長らく「蝶野の子分」「No.2」と揶揄されてきたが、その状況を打破するために、2006年10月、真壁刀義、越中詩郎らと共に、新たなヒール軍団G・B・H(グレート・バッシュ・ヒール)を立ち上げる。ただし、前述の世界最強タッグリーグにおいてはヒールキャラを封印している。天山広吉 フレッシュアイペディアより)

  • 天山広吉

    天山広吉から見たヒロ斎藤

    1993年3月の第4回ヤングライオン杯に優勝し、欧州武者修行へ出発。カルガリーの大剛鉄之助の元で肉体改造を果たし、1995年に凱旋帰国。帰国に際し、リングネームの姓を「天山」に改める。凱旋直後に長州力からピンフォールを奪い、トップレスラーの仲間入りを果たすと同時に蝶野正洋、ヒロ斎藤と狼群団を結成。1997年にnWoジャパン軍に入った。天山広吉 フレッシュアイペディアより)

86件中 11 - 20件表示

「天山広吉」のニューストピックワード