1083件中 21 - 30件表示
  • ジェームス・クレイグ・バラ

    ジェームス・クレイグ・バラから見た天文学天文学

    1842年、アメリカ合衆国ニューヨーク州デラウェア郡ダベンポートに5男5女の四男として生まれる。ニューヨークのテナフライ学校で初等教育を終了し、チェリー・アカデミーに進学し、数学、天文学、土木、商業簿記などを学んだ。1846年に母校のテナフライの教師になる。後に、ミズーリ州のウエスト・ポート・アカデミーで準学長を務めた。ジェームス・クレイグ・バラ フレッシュアイペディアより)

  • 中村泰久

    中村泰久から見た天文学天文学

    福島大学では天文学、理科教育法などを担当。中村の門下生には鳴沢真也(兵庫県立大学西はりま天文台)がいる。中村泰久 フレッシュアイペディアより)

  • 天文学史

    天文学史から見た天文学天文学

    天文学史(てんもんがくし、英語:history of astronomy)は、天文学の歴史についての事である。その歩みは人類の歴史とともにあったと言っても過言ではない。天文学史 フレッシュアイペディアより)

  • ハーロー・シャプレー

    ハーロー・シャプレーから見た天文学天文学

    ミズーリ州ナッシュヴィル(Nashville)に、農家の息子として生まれる。一度学校を中退した後に独学で高校に入学・卒業し、1907年にミズーリ大学コロンビア校へ進学。彼は本来はジャーナリズムを学ぶつもりだったが、学科が一年延期されていたために、学科のリストの最初のものを専攻することにした。だが、考古学(Archeology)が発音できなかったため、二番目の天文学(Astronomy)をシャプレーは選んだ。ハーロー・シャプレー フレッシュアイペディアより)

  • 夏至

    夏至から見た天文学天文学

    現在広まっている定気法では太陽黄経が90度のときで6月21日ごろ。暦ではそれが起こる日だが、天文学ではその瞬間とし、日のほうは夏至日(げしび)と呼ぶ。恒気法では冬至から1/2年(約182.62日)後で6月22日ごろ。夏至 フレッシュアイペディアより)

  • 日本天文学会

    日本天文学会から見た天文学天文学

    公益社団法人日本天文学会(にほんてんもんがっかい)は、日本の天文学研究者を中心とする学会である。天文学の進歩及び普及を目的とする。事務局は東京都三鷹市の国立天文台三鷹キャンパス内にある。日本天文学会 フレッシュアイペディアより)

  • 沼澤茂美

    沼澤茂美から見た天文学天文学

    沼澤 茂美(ぬまざわ しげみ、1958年4月30日 - )は、日本の男性天体写真家・天文イラストレーター。沼澤茂美 フレッシュアイペディアより)

  • LA-MULANA

    LA-MULANAから見た天文学天文学

    ルエミーザの父親。62歳。日系2世で人類学、歴史学の権威であり、生物学や天文学などにも精通している。62歳とは思えない肉体と凄まじいサバイバリティを誇る鉄人でもある。「サルが人となる為の条件は進化だけではない」とし、人類の起源を追い求め、古代文明と天文学との共通性から「全ての文明の起源となる文明がある」という大胆な説を発表した後、行方不明になる。そして、その文明であるラムラーナの遺跡から挑戦状とも取れる手紙をルエミーザに送りつける。LA-MULANA フレッシュアイペディアより)

  • 京都産業大学

    京都産業大学から見た天文学天文学

    荒木は京都大学助教授時代にドイツへ留学し、アインシュタインから直接教えを受けた人物である。相対性理論と量子力学を最先端の環境で学んだのちに帰国。世界の物理学、天文学の発展に大いに貢献した。弟子には上野季夫、宮本正太郎、芝原鐐一らがおり、教え子から湯川秀樹博士、朝永振一郎博士などノーベル賞受賞者を輩出した世界的な宇宙物理学者である。京都産業大学 フレッシュアイペディアより)

  • 惑星科学

    惑星科学から見た天文学天文学

    惑星科学(わくせいかがく、planetary science)は、惑星について研究する学問である。地球科学と天文学をつなぐ学問であるといえるが、天文学が中学校・高等学校においては地学分野に、大学では物理学の一分野として位置づけられているのに対し、惑星科学は中学・高校・大学のいずれでも地学=地球科学の一分野とされている。それは惑星科学が地球科学の他惑星への応用という一面を持っているからである。惑星科学 フレッシュアイペディアより)

1083件中 21 - 30件表示

「天文学」のニューストピックワード