103件中 11 - 20件表示
  • 股のぞき

    股のぞきから見た天橋立天橋立

    堀麦水の『三州奇談』などにも紹介されているように、この世ならざる風景や遠く離れた異国の情景を見る手法として股のぞきがある。『三州奇談』で紹介されている富山県唐島の股のぞきの他、後述する天橋立での股のぞきがよく知られている。股のぞき フレッシュアイペディアより)

  • 野田川 (京都府)

    野田川 (京都府)から見た天橋立天橋立

    野田川(のだがわ)は、京都府与謝郡与謝野町を流れる二級水系の本流。有名な日本三景の天橋立は、この野田川が運んだ砂によってできたとも言われている。野田川 (京都府) フレッシュアイペディアより)

  • 加悦谷

    加悦谷から見た天橋立天橋立

    加悦谷を南北に流れる野田川が、日本三景の一つである天橋立の内海(阿蘇海)に注ぎ込む。その豊かな水源を用い、丹後ちりめんや稲作が基幹産業になっている。2006年(平成18年)3月には加悦谷3町が対等合併し、与謝野町が誕生した。加悦谷 フレッシュアイペディアより)

  • 天橋立温泉

    天橋立温泉から見た天橋立天橋立

    日本三景である天橋立を望む名刹、文殊堂で有名な智恩寺の門前である文殊地区には元々、観光拠点として多くの旅館、ホテルが集中していた。同温泉は既存の旅館街に誕生した温泉地であり、現在10軒の旅館、ホテルが引湯を行っている。天橋立温泉 フレッシュアイペディアより)

  • 住吉浜

    住吉浜から見た天橋立天橋立

    京都府宮津市の天橋立に擬して豊後天ノ橋立とも呼ばれ、江戸時代後期には歌川広重(安藤広重)の『六十余州名所図会』の「蓑崎」にも描かれた古くからの景勝地である。また、北側に位置する奈多海岸と合わせ、「奈多・住吉海岸」として大分百景に選ばれている。住吉浜 フレッシュアイペディアより)

  • 養浜

    養浜から見た天橋立天橋立

    侵食傾向にない近隣の砂浜から移送するのが最も原始的かつ確実であるが、根本的な解決は潮の移動による侵食を押さえることが必要。日本では海岸線から直角方向の沖合に向かって消波ブロックを並べる突堤、または海岸線と並行に消波ブロックを並べる離岸堤が設置されることが多い。近年では天橋立や遠州灘において、海水と一緒に砂を吸い上げてパイプで移動させるサンドバイパスという手法も開発されている。養浜 フレッシュアイペディアより)

  • ダイワロイヤルホテルズ

    ダイワロイヤルホテルズから見た天橋立天橋立

    天橋立 宮津ロイヤルホテル(京都府宮津市)ダイワロイヤルホテルズ フレッシュアイペディアより)

  • 丹後由良海水浴場

    丹後由良海水浴場から見た天橋立天橋立

    天橋立(日本三景の1つ)丹後由良海水浴場 フレッシュアイペディアより)

  • 風景

    風景から見た天橋立天橋立

    江戸時代初期に松島、宮島、天橋立が「日本三処奇観」と呼ばれ、やがて日本三景として定着した。江戸時代は各国の地理に関心が高まった時代で、『都名所図会』『江戸名所図会』などの刊行や、葛飾北斎の「富嶽三十六景」シリーズなども自然風景への関心を示していると言えよう。風景 フレッシュアイペディアより)

  • 2011年の日本競馬

    2011年の日本競馬から見た天橋立天橋立

    【JRA】 第4回京都競馬1日目第11競走(天橋立ステークス、サラ系3歳以上1600万下、ダート1800m、13頭立て)で、1番人気のニホンピロアワーズ(牡4歳、酒井学騎乗)が1着となり、管理調教師の大橋勇樹(栗東)は現役160人目となるJRA通算100勝を達成した。2011年の日本競馬 フレッシュアイペディアより)

103件中 11 - 20件表示

「天橋立」のニューストピックワード