103件中 71 - 80件表示
  • 北近畿タンゴ鉄道宮津線

    北近畿タンゴ鉄道宮津線から見た天橋立天橋立

    丹後半島の付け根を通り、日本三景の天橋立などへの観光の足となっている。北近畿タンゴ鉄道宮津線 フレッシュアイペディアより)

  • 雪舟

    雪舟から見た天橋立天橋立

    応仁2年(1468年)に遣明船で明へ渡航。各地を廻り、約2年間本格的な水墨画に触れ、研究した。天童山景徳禅寺では「四明天童山第一座」の称号を得る。文明元年(1469年)に帰国し、周防のほか豊後や石見で創作活動を行う。文明13年(1481年)秋から美濃へ旅行。文亀元年(1501年)頃には天橋立に赴き作品を残している。雪舟 フレッシュアイペディアより)

  • 日本の地理

    日本の地理から見た天橋立天橋立

    海岸:天橋立、志摩半島のリアス式海岸 など日本の地理 フレッシュアイペディアより)

  • 日本海

    日本海から見た天橋立天橋立

    能登金剛や東尋坊などの荒々しい海の光景や、天橋立、鳥取砂丘、千里浜海岸、丹後の鳴き砂など海と砂の作る不思議な海岸の光景が有名である。ほかにも多くの風光明媚な観光地や天然記念物が散在し、北海道から対馬まで、観光資源としての価値も高い。日本海 フレッシュアイペディアより)

  • 日本三景

    日本三景から見た天橋立天橋立

    天橋立 … 京都府宮津市にある砂嘴()日本三景 フレッシュアイペディアより)

  • 日本三名園

    日本三名園から見た天橋立天橋立

    日本三景(雪・天橋立、月・松島、花・宮島)日本三名園 フレッシュアイペディアより)

  • 松島

    松島から見た天橋立天橋立

    1643年(寛永20年)には、儒学者・林春斎がその著書『日本国事跡考』において、「松島、此島之外有小島若干、殆如盆池月波之景、境致之佳興、丹後天橋立、安芸厳島為三処奇観」と記し、日本三景という括りが始まったとされるが、この日本三景の原典にも松島の月が出てくる。この原典もあって、日本三景に各々「雪月花」をあてる場合、松島には「月」があてられる。松島 フレッシュアイペディアより)

  • 国定公園

    国定公園から見た天橋立天橋立

    ファイル:Amanohashidate view from Mt Moju02s3s4592.jpg|天橋立国定公園 フレッシュアイペディアより)

  • 天橋立鋼索鉄道

    天橋立鋼索鉄道から見た天橋立天橋立

    北近畿タンゴ鉄道宮津線の天橋立駅から日本三景の天橋立、傘松公園を経て成相山成相寺へ至る参詣ルートの途中にある。リフトが併設してあり乗車券は共通となっている。天橋立鋼索鉄道 フレッシュアイペディアより)

  • 公園

    公園から見た天橋立天橋立

    江戸期から景勝地とされ、明治期に公園として開設された松島、天橋立、安芸の宮島(日本三景)や大名庭園である偕楽園、兼六園、後楽園(日本三名園)などの公園の一部は、1919年(大正8年)制定の旧史蹟名勝天然紀念物保存法により「著名ナル公園及庭園」として名勝に指定されていった。公園 フレッシュアイペディアより)

103件中 71 - 80件表示

「天橋立」のニューストピックワード