128件中 31 - 40件表示
  • 天草諸島

    天草諸島から見た下島 (天草諸島)

    上島(かみしま)と下島(しもしま)(または天草上島と天草下島)を主島とする。下島は面積574.01km2であり、本州など主要4島を除く日本の島では8位の面積を有する。上島、長島、大矢野島、獅子島、御所浦島がこれに続く。天草諸島 フレッシュアイペディアより)

  • 天草諸島

    天草諸島から見た長島 (鹿児島県)

    上島(かみしま)と下島(しもしま)(または天草上島と天草下島)を主島とする。下島は面積574.01km2であり、本州など主要4島を除く日本の島では8位の面積を有する。上島、長島、大矢野島、獅子島、御所浦島がこれに続く。天草諸島 フレッシュアイペディアより)

  • 天草諸島

    天草諸島から見た上島 (天草諸島)

    上島(かみしま)と下島(しもしま)(または天草上島と天草下島)を主島とする。下島は面積574.01km2であり、本州など主要4島を除く日本の島では8位の面積を有する。上島、長島、大矢野島、獅子島、御所浦島がこれに続く。天草諸島 フレッシュアイペディアより)

  • 天草諸島

    天草諸島から見た島原の乱

    かつてキリスト教(カトリック)の布教が広がり、キリシタン弾圧や島原・天草の乱などの悲劇もあったことから、キリシタンの島として知られ、現在も3か所のカトリック教会がある。ただし現在の信者数は突出して多いわけではなく、人口の1%にも満たない。天草諸島 フレッシュアイペディアより)

  • 天草諸島

    天草諸島から見た天草郡

    元来、全域が肥後国天草郡だったが、1581年、長島・獅子島などが薩摩国出水郡に編入された(参照)。これにより現在も、これらの島々は鹿児島県長島町に属している。このため、これらの島々を天草諸島に含めないこともある。なお、天草諸島に隣接する宇城市三角町戸馳の戸馳島は天草諸島に含まれない。天草諸島 フレッシュアイペディアより)

  • 天草諸島

    天草諸島から見た天草瀬戸大橋

    上島と下島とは、天草の中心地である本渡の市街(下島)の近くで幅約100m、長さ約3Kmの細長い本渡瀬戸によって隔てられているが、ここも1974年(昭和49年)に開通した天草瀬戸大橋と 本渡瀬戸歩道橋で結ばれている。天草諸島 フレッシュアイペディアより)

  • 天草諸島

    天草諸島から見た上天草市

    シークルーズ : 本渡港(下島) - 前島(上天草市松島町合津) - 三角港(宇城市三角町三角浦)※三角駅にてJR三角線と接続(港から徒歩3分)天草諸島 フレッシュアイペディアより)

  • 天草諸島

    天草諸島から見た長島町

    全体の面積は約1000km2、人口は約14万人(鹿児島県長島町を含む)。天草諸島 フレッシュアイペディアより)

  • 天草諸島

    天草諸島から見た三角港

    熊本県の宇土半島先端の三角から大矢野島・天草松島を経て上島に至るルートは、1966年(昭和41年)に開通した天草五橋でつながっており、「天草パールライン」と呼ばれている。夏のピーク時には観光・海水浴などで自動車の通行量が1日平均2万5000台にも上り混雑する。天草諸島 フレッシュアイペディアより)

  • 天草諸島

    天草諸島から見た本渡港

    海に囲まれた天草も九州本土と陸路で結ばれる一方で、2006年(平成18年)8月に牛深 - 水俣航路、2007年(平成19年)5月に本渡 - 水俣航路が廃止され、同年10月に松島 - 八代航路(天草フェリーラインにより運航)、2009年(平成21年)3月には熊本フェリー(株)が運行していた本渡港(下島) - 熊本港(熊本市)を約65分で結ぶ高速旅客船「マリンビュー」 が運航休止されるなど、海上航路は次々と数を減らしている。天草諸島 フレッシュアイペディアより)

128件中 31 - 40件表示