失業率 ニュース&Wiki etc.

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「求人倍率」のつながり調べ

  • 2009年の労働界

    2009年の労働界から見た有効求人倍率

    8月28日 -総務省が7月の完全失業率を発表し、5.7%で過去最悪を更新、7月の有効求人倍率も厚生労働省から発表され0.42で過去最悪を更新。(2009年の労働界 フレッシュアイペディアより)

  • サラリーマン

    サラリーマンから見た求人倍率

    サラリーマンの多くは新中間層に含まれ、自作農や商店主などの旧中間層と対比される。通常の社会学では新中間層は旧中間層とともに中産階級を構成するが、マルクス主義の立場ではサラリーマンは被雇用者であるため、労働者階級に含まれる統計的にも職業別の平均資産額はサラリーマン(民間職員・労務作業者)がもっとも低い。また、民間企業の求人倍率は歴史的に定員割れ(求人が求職者を上回る)状態で推移しており倍率の高い公務員や初期投資を必要とする自営業に比べて就業するのが容易である。植木等の歌にも「サラリーマンは気楽な稼業ときたもんだ」というものがあり(『ドント節』)、こういった社会的位置づけや当時の世相を反映している歌詞としてしばしば取り上げられる。(サラリーマン フレッシュアイペディアより)

「求人倍率」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「失業率」のニューストピックワード