6255件中 51 - 60件表示
  • なかもとみゆき

    なかもとみゆきから見た奈良県奈良県

    なかもと みゆき(1979年12月12日 - )は、日本の舞台女優。独自のスタイルで表現する「ひとり語り芝居」は高い評価を受けている。相愛高等学校卒。奈良県生駒市出身、在住。山吹草太事務所所属。演劇創作集団TPN(シアター・プロジェクト・奈良)代表。なかもとみゆき フレッシュアイペディアより)

  • 刀根早生

    刀根早生から見た奈良県奈良県

    刀根早生(とねわせ)は、奈良県天理市発祥の渋柿の品種である。刀根早生 フレッシュアイペディアより)

  • ジュウロクササゲ

    ジュウロクササゲから見た奈良県奈良県

    日本では、古くは1823年(文政6年)に大和国山辺郡乙木村(現奈良県天理市乙木町)の大百姓山本喜三郎が記した古文書『山本家百姓一切有近道』に「一八ささげ」の記述があり、この頃には奈良盆地で広く栽培され、生活に根付いていたことが分かる。1890年(明治23年)に沖縄県農事試験場編が編纂した『花草類真写図』に記載があり、沖縄ではすでに知られた存在であった。中部地方で栽培を始めた時期は不明であるが、大正時代以前といわれている。本格的に栽培され始めたのは1945年(昭和20年)以降であるが、かつては広く栽培されていた。ジュウロクササゲ フレッシュアイペディアより)

  • 辯天宗

    辯天宗から見た奈良県奈良県

    辯天宗(べんてんしゅう)は、大森智辯によって開かれた、日本の仏教の宗派。高野山真言宗の流れを汲み、仏教系新宗教に分類される宗教法人である。大阪府茨木市に本部を置く。宗紋(シンボルマーク)は桔梗紋。桔梗は奈良県五條市の市花(1982年(昭和57年)に公募により制定)でもある。辯天宗 フレッシュアイペディアより)

  • 1954年上半期の市町村合併

    1954年上半期の市町村合併から見た奈良県奈良県

    奈良県南葛城郡御所町+秋津村=南葛城郡御所町(編入)1954年上半期の市町村合併 フレッシュアイペディアより)

  • 山城地区

    山城地区から見た奈良県奈良県

    山城地区(やましろちく)とは、京都府南部の旧山城国のうち、宇治市以南にある12市町村を指す。大阪府、奈良県、滋賀県、三重県に隣接する。下記の特徴がある。山城地区 フレッシュアイペディアより)

  • 2016年の野球

    2016年の野球から見た奈良県奈良県

    3月31日 【高校】第88回選抜高等学校野球大会決勝が行われ智辯学園(奈良県)が高松商(香川県)を2?1のサヨナラゲームで下し、春夏通じ初優勝、奈良県勢としては1997年の天理以来19年ぶりの優勝。2016年の野球 フレッシュアイペディアより)

  • 仏女新聞

    仏女新聞から見た奈良県奈良県

    2012年6月に、奈良県生駒市在住の小学生(2017年11月3日時点では中学校2年生)により創刊された。仏女新聞 フレッシュアイペディアより)

  • 梶井基次郎

    梶井基次郎から見た奈良県奈良県

    基次郎は死を覚悟し、「悟りました。私も男です。死ぬなら立派に死にます」と合掌し、弟に無理を言ったことを詫びて目を閉じた。その頬にひとすじの涙をつたうのを勇の嫁・豊子は見ていた。夕刻前に基次郎は意識不明となり、家族が見守る中、24日の深夜2時に永眠した。。奈良県高市郡飛鳥村(現・明日香村)の唯称寺の僧職・順誠になっていた異母弟・網干順三が駆けつけ、通夜で読経した。梶井基次郎 フレッシュアイペディアより)

  • 茶柱倶楽部

    茶柱倶楽部から見た奈良県奈良県

    第二十九煎「お茶の誠実」にも登場。元・宝石細工職人のゆき夫人の往診で、奈良県に月1で通っている。茶柱倶楽部 フレッシュアイペディアより)

6255件中 51 - 60件表示

「奈良のできごと」のニューストピックワード