2885件中 71 - 80件表示
  • 南アメリカのスポーツ

    南アメリカのスポーツから見たテニステニス

    南米大陸では様々なスポーツが行われているが、最も盛んなスポーツはサッカーである。他にメジャーなスポーツは、バスケットボール、テニス、ゴルフ、バレーボール、ビーチバレー、ラグビー、フィールドホッケー、モータースポーツなどがある。南アメリカのスポーツ フレッシュアイペディアより)

  • マリウシュ・フィルステンベルク

    マリウシュ・フィルステンベルクから見たテニステニス

    マリウシュ・フィルステンベルク(Mariusz Fyrstenberg, 1980年7月8日 - )は、ポーランド・ワルシャワ出身の男子プロテニス選手。ダブルスのスペシャリストとしてよく知られ、同じポーランドのマルチン・マトコフスキとペアを組んで活動している。彼は普段からシングルスにはほとんど出場せず、マトコフスキとのダブルスのみに活動を絞っている。ATPツアーでシングルスの優勝はないが、ダブルスで13勝を挙げている。自己最高ランキングはシングルス317位、ダブルス6位。身長190cm、体重80kg、左利きの選手。赤土のクレーコートを最も得意にする。マリウシュ・フィルステンベルク フレッシュアイペディアより)

  • マルチン・マトコフスキ

    マルチン・マトコフスキから見たテニステニス

    マルチン・マトコフスキ(Marcin Matkowski, 1981年1月15日 - )は、ポーランド・バルリネク出身の男子プロテニス選手。ダブルスのスペシャリストとしてよく知られ、同じポーランドのマリウシュ・フィルステンベルクとペアを組んで活動している。彼は普段からシングルスにはほとんど出場せず、フィルステンベルクとのダブルスのみに活動を絞っている。ATPツアーでシングルスの優勝はないが、ダブルスで13勝を挙げている。自己最高ランキングはシングルス647位、ダブルス7位。身長188cm、体重81kg、右利きの選手。サービスとフォアハンド・ストロークを最も得意にする。(彼の姓“Matkowski”は、これまでの報道では「マトコウスキー」の読みが多かった。)マルチン・マトコフスキ フレッシュアイペディアより)

  • マルセル・イルハン

    マルセル・イルハンから見たテニステニス

    マルセル・イルハン(Marsel İlhan, 1987年6月11日 - )は、トルコの男子プロテニス選手。ウズベキスタンのサマルカンドに生まれ、トルコのイスタンブルに在住している。2009年の全米オープンにおいて、当地初の4大大会シングルス本戦出場を果たした。自己最高ランキングはシングルス87位、ダブルス564位。フォアハンド・ストロークのクロスコート・ショット(打つ側から見て、自分の右側から相手コートの左側へ放つショット)を得意にする選手。マルセル・イルハン フレッシュアイペディアより)

  • 平木理化

    平木理化から見たテニステニス

    平木 理化(ひらき りか, 1971年12月6日 - )は、日本の女子プロテニス選手。1997年の全仏オープン混合ダブルス部門で、マヘシュ・ブパシ(インド)とペアを組んで優勝した選手である。身長157cm、体重45kg、右利き。フォアハンド・ストローク、バックハンド・ストロークとも両手打ち。自己最高ランキングはシングルス72位、ダブルス26位。平木理化 フレッシュアイペディアより)

  • イリ・ノバク

    イリ・ノバクから見たテニステニス

    イリ・ノバク(Jiří Novák, 、1975年3月22日 - )は、チェコ・ズリーン出身の男子プロテニス選手。フォアハンド・ストロークを最大の武器にするベースライン・プレーヤーである。自己最高ランキングはシングルス5位、ダブルス6位。ATPツアーでシングルス7勝、ダブルス18勝を挙げた。身長190cm、体重86kgの長身選手。右利き、バックハンド・ストロークは両手打ち。イリ・ノバク フレッシュアイペディアより)

  • フェドカップ

    フェドカップから見たテニステニス

    フェドカップ(Fed Cup)は、1963年から開催されている女子テニスの国別対抗戦である。男子のデビスカップに相当する。1963年の国際テニス連盟(International Tennis Federation)設立50周年を記念して、第1回大会が行われた。最初の名称は「連盟」の名前を取って「フェデレーション・カップ」(Federation Cup)といったが、1995年から現在の名称「フェドカップ」に変更された。男子同様、BNPパリバ・フェドカップ(Fed Cup by BNP Paribas)として開催されている。フェドカップ フレッシュアイペディアより)

  • 横浜女子短期大学

    横浜女子短期大学から見たテニステニス

    横浜女子短期大学におけるクラブ活動の組織数は、文化系・体育系を含めておよそ10となっている。文化系では横浜F・マリノス装飾ボランティア部、ホワイト・スターズ(吹奏楽部)、イラスト部、Amabile(合唱部)などの活動が活躍している。体育系では、K・T・K(子どもの体操を考える会)、バスケットボール部、テニス部、ダンス部、バドミントン部などの活動が活躍している。横浜女子短期大学 フレッシュアイペディアより)

  • 森田あゆみ

    森田あゆみから見たテニステニス

    森田 あゆみ(もりた あゆみ、1990年3月11日 - )は、群馬県太田市出身の女子プロテニス選手。キヤノン所属。まだWTAツアーでシングルス・ダブルスとも優勝はないが、ダブルスで2度の準優勝がある。自己最高ランキングはシングルス40位、ダブルス65位。身長164cm、体重54kg。右利き、バックハンド・ストロークは両手打ち。森田あゆみ フレッシュアイペディアより)

  • ヤルコ・ニエミネン

    ヤルコ・ニエミネンから見たテニステニス

    ヤルコ・ニエミネン(Jarkko Nieminen, 1981年7月23日 - )は、フィンランド・マスク出身の男子プロテニス選手。これまでにATPツアーでシングルス2勝、ダブルス2勝を挙げているが、シングルスで10度の準優勝がある。身長185cm、体重78kg、左利きの選手。自己最高ランキングはシングルス13位、ダブルス42位。夫人のアヌ・ニエミネンはバドミントンのフィンランド代表選手である。ヤルコ・ニエミネン フレッシュアイペディアより)

2885件中 71 - 80件表示

「女子テニス」のニューストピックワード