女子プロ野球リーグ ニュース&Wiki etc.

日本女子野球連盟(にほんじょしやきゅうれんめい)とは1950年から1951年の2年間にわたって女子によるプロ野球リーグを運営した団体である。その後、1952年からはノンプロ(社会人)野球団体に改組し1959年まで存続。その後日本女子野球協会(にほんじょしやきゅうきょうかい。現存のものとは関係ない。)が新設され、1971年… (出典:Wikipedia)

「女子プロ野球リーグ」Q&A

  • Q&A

    現在BCリーグでプレーしている吉田えりは、なぜ男性選手とやるんですか?全く通用してい…

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2016年11月10日 15:05

  • Q&A

    10月29日、「SMBCプロ野球日本シリーズ2016」、北海道日ハムが4勝2敗で広島…

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2016年10月30日 13:37

  • Q&A

    女子バレーボールVリーグって プロ野球見たいに、日本シリーズ見たいの あるんですか?

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2016年9月23日 22:56

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「女子プロ野球」のつながり調べ

  • 欽ドン!

    欽ドン!から見た日本女子野球連盟

    なお、1977年4月 - 8月と1978年4月 - 8月、1979年4月 - 8月までは、萩本の企画構想期間として同番組は一旦中断。1977年4月 - 8月は、伊東四朗らをメインキャストとした同じく常田久仁子プロデューサー・三宅恵介ディレクターの『がんばれ!ピンチヒッターショー』を、1978年4月 - 8月は『土曜グランドスペシャル(第1期)』もしくは『ニューヤンキース』を、1979年4月 - 8月は『土曜グランドスペシャル(第2期)』(厳密には枠名称は無し)をそれぞれ穴埋め番組として放送していた。これは、視聴率へのこだわりが強い萩本が、自身の冠番組をナイター中継の裏では絶対にやらないという強い意向を持っていたからである。そのため、以後の萩本のプライムタイムでの冠番組は、すべて21・22時台に放送されており、19・20時台に放送されたものはいずれもプロ野球シーズンオフのみである(1988年4月 - 6月に放送された「欽ちゃんの気楽にリン」(日本テレビ、水曜夜20時 - 20時54分を除く)。なお『土曜グランド』(第1期)では『欽ドン!』ファンのために、1978年6月17日・同年7月29日・同年8月19日3回に渡って、『欽ちゃんのドンとやってみよう!○月編』(『○』には放送月が入る)が放送されたが、『土曜グランド』でレギュラー的な存在のニューヤンキースは出演しなかった。(欽ドン! フレッシュアイペディアより)

  • 1978年のテレビ (日本)

    1978年のテレビ (日本)から見た日本女子野球連盟

    フジテレビが女子プロ野球チーム「ニューヤンキース」を結成、1ヶ月に1回の割で芸能人などのチームと試合を行ったり、『土曜グランドスペシャル』などの番組に出演させる。(1978年のテレビ (日本) フレッシュアイペディアより)

「女子プロ野球」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「女子プロ野球リーグ」のニューストピックワード