111件中 51 - 60件表示
  • GDGD-DOGS

    GDGD-DOGSから見たカップルカップル

    かつて「姫乙女♥バンビ」というペンネームで漫画の持ち込みをしていたが、現在の担当に失笑されてしまったため、本名でデビューした。それが災いして、赤塚・不二・石乃森らには「ググったらwikiに同い年とあった」としてプロ漫画家であることがバレてしまう。執筆している漫画のジャンルはラブコメだが自身は恋愛に全く興味が無く、目の前でリア充っぷりを見せ付けるカップルに対しては特に強い嫌悪感を抱いている。GDGD-DOGS フレッシュアイペディアより)

  • アゴなしゲンとオレ物語

    アゴなしゲンとオレ物語から見たカップルカップル

    ゲンの唯一の友人。自称孤高のテロリストで、遠隔、時限、触発発火する様々な爆弾を作り、何がしかを企てる。無職。橋の下でホームレス生活している。「ドドイツ」とは本名ではなく、ゲンと過去に組んだお笑い芸人コンビ名、「レッツゴードイツ&ドドイツ」が元となっている。本名は不明。親に捨てられた過去を持ち、様々な辛い過去を過ごしてきた為、自らテロリストを自認し、幸せそうな家族、またはカップル達を心の奥底から憎み、クリスマスやバレンタインデーなどの記念日に彼らを不幸のどん底に突き落とすべく、様々な手法を用いテロを起こすものの、ゲンに察知されて作戦は失敗する事が多い。最近、ハルちゃんの所属するソープランドで人気ナンバー1であったサヤヤという女性が、ひょんなことから彼女になった。彼女が彼の筆下ろしの相手でもある。そのおかげか、テロを起こす頻度は減ってきている。アゴなしゲンとオレ物語 フレッシュアイペディアより)

  • 少女ファイト

    少女ファイトから見たカップルカップル

    異性からはモテているが、本人にその意識はあまりない様子。性格は至って真面目で合理主義的。学や未散に練とのキスを見られて以降は周囲公認の恋仲になっているが、自身の抱える疾患を考慮し、練に対して正式に交際を申し込んだことはない。他人にそっけない態度から、未散には「人を声で見分けていて顔は見ていない」と冗談めかして言われるが、練の顔はよく見ている。普段は謙虚で常に冷静沈着だが、練の事になると冷静ではいられなくなることも多く、練の異変に気付くや否や練の元に向かったり、練に他の男が近づくと眉間にシワを寄せたり、強引に練にキスをしたりなど、本人曰く「(本当は)オレは結構図々しい」。少女ファイト フレッシュアイペディアより)

  • 蝶番

    蝶番から見たカップルカップル

    語源は「蝶の番(つがい)」であり、その形状を、とまっている雄蝶と雌蝶のカップルに見立てたものである。古文書の和歌などに「てふつがひ」として出てくるので、古くから使われた日本語と思われる。蝶番 フレッシュアイペディアより)

  • ルクア

    ルクアから見たカップルカップル

    店舗面積は2万m2で、開業時点でセレクトショップや飲食店などのテナントが198店出店する。そのうち24店が日本初、40店が関西初、54店が梅田初のブランドである。20代から30代の女性がメインターゲットであるが、カップルの買い物客を想定して4,300m2を男女共用ブランド店に割り当てたのが特徴である。ルクア フレッシュアイペディアより)

  • ガチンコ!

    ガチンコ!から見たカップルカップル

    公募された女性(実際には売れないタレントが大半であった)を対象とし、所謂富裕層や芸能人との合コンやゲームをブッキングするコーナー。誕生したカップルは一組もなかった。元ミスコンや素人名義で参加したタレントなどの他には、いちご姫やきこうでんみさと言ったアキバ系電波アイドルも混じっていた。ガチンコ! フレッシュアイペディアより)

  • ここはグリーン・ウッド

    ここはグリーン・ウッドから見たカップルカップル

    九州の出身で実家はミカン園。渡辺由樹と同室。農家の息子で男らしい外見かつ性格。渡辺由樹とは、グリーンウッド内で確認されている唯一のカップルである。ここはグリーン・ウッド フレッシュアイペディアより)

  • 貴船神社

    貴船神社から見たカップルカップル

    また、縁結びの神としての信仰もあり、小説や漫画の陰陽師による人気もあり、若いカップルや女性で賑わっている。その一方で縁切りの神、呪咀神としても信仰されており、丑の刻参りでも有名である。ただし「丑の年の丑の月の丑の日の丑の刻」に貴船明神が貴船山に降臨したとの由緒から、丑の刻に参拝して願いを掛けることは心願成就の方法であり、呪咀が本来の意味では無い。平安時代には丑の刻であるかどうかは不明だが貴船神社に夜に参拝することが行われていた。時代の変遷と共に本来の意味が変質したものと思われる。貴船神社 フレッシュアイペディアより)

  • 多摩テック

    多摩テックから見たカップルカップル

    2006年に「ACRO(アクロ)-X」、2007年に「ドリームX」と新型のゴーカートアトラクションを導入。カード系アトラクションの充実を図り、施設名称通りの『モートピア(モーターのユートピア)』への回帰と再興を図る趣きも見られたが、どちらも幼児・小児の家族連れ向きのアトラクションであり、テーマパークの客層である若年層(中高生以上)やカップルの多摩テック離れが進んだ。多摩テック フレッシュアイペディアより)

  • 犬鳴峠

    犬鳴峠から見たカップルカップル

    若いカップルが面白半分で犬鳴村に入り、惨殺された。犬鳴峠 フレッシュアイペディアより)

111件中 51 - 60件表示

「女性と男性」のニューストピックワード