864件中 41 - 50件表示
  • 地域資源を活用した農林漁業者等による新事業の創出等及び地域の農林水産物の利用促進に関する法律

    地域資源を活用した農林漁業者等による新事業の創出等及び地域の農林水産物の利用促進に関する法律から見た学校給食給食

    国及び地方公共団体が行う地域の農林水産物の利用の促進に関する施策として、(1)地域の農林水産物の利用の促進に必要な基盤の整備、(2)直売所等を利用した地域の農林水産物の利用の促進、(3)学校給食等における地域の農林水産物の利用の促進、(4)地域の需要等に対応した農林水産物の安定的な供給の確保、(5)地域の農林水産物の利用の取組を通じた食育の推進等、(6)地域の農林水産物の利用の推進に寄与する人材の育成等、(7)国民の理解と関心の増進のための地域の農林水産物の利用に関する広報活動の充実、(8)地域の農林水産物の利用の取組に関連する環境負荷低減の評価手法の導入や情報の収集、整理、分析等に関する調査研究の実施等、(9)国、地方公共団体、生産者、事業者、消費者等の多様な主体の相互連携等を講ずるよう努めることとされている。地域資源を活用した農林漁業者等による新事業の創出等及び地域の農林水産物の利用促進に関する法律 フレッシュアイペディアより)

  • 特別支援学校の幼稚部及び高等部における学校給食に関する法律

    特別支援学校の幼稚部及び高等部における学校給食に関する法律から見た学校給食給食

    特別支援学校の幼稚部及び高等部における学校給食に関する法律(とくべつしえんがっこうのようちぶおよびこうとうぶにおけるがっこうきゅうしょくにかんするほうりつ)は、特別支援学校の幼稚部および高等部において学ぶ幼児および生徒の学校給食に関する法律である。特別支援学校の幼稚部及び高等部における学校給食に関する法律 フレッシュアイペディアより)

  • 夜間課程を置く高等学校における学校給食に関する法律

    夜間課程を置く高等学校における学校給食に関する法律から見た学校給食給食

    夜間課程を置く高等学校の学校給食に関する法律(やかんかていをおくこうとうがっこうのがっこうきゅうしょくにかんするほうりつ、昭和31年6月20日法律第157号)は、勤労青年教育の重要性にかんがみ、働きながら高等学校(中等教育学校の後期課程を含む。)の夜間課程において学ぶ青年の身体の健全な発達に資し、あわせて国民の食生活の改善に寄与するため、夜間学校給食の実施に関し必要な事項を定め、かつ、その普及充実を図ることを目的として制定された日本の法律である。夜間課程を置く高等学校における学校給食に関する法律 フレッシュアイペディアより)

  • 寝屋川市立第五小学校

    寝屋川市立第五小学校から見た給食給食

    1952年 - 寝屋川市立北小学校より分離開校、学校給食開始寝屋川市立第五小学校 フレッシュアイペディアより)

  • 桐生市小学生いじめ自殺事件

    桐生市小学生いじめ自殺事件から見た給食給食

    学校の担任は、班ごとに給食を食べるよう指導したが、事実上クラスを統制しきれなかった。女児のクラスは、10月には学級崩壊の状態にあり、学校側も担任以外の教員を投入するなどの対応を取っていた。桐生市小学生いじめ自殺事件 フレッシュアイペディアより)

  • 全国学校給食週間

    全国学校給食週間から見た学校給食給食

    全国学校給食週間(ぜんこくがっこうきゅうしょくしゅうかん)とは、学校給食の意義や役割について児童生徒や教職員、保護者、地域住民の理解と関心を深めるための週間。全国学校給食週間 フレッシュアイペディアより)

  • すぐる食品

    すぐる食品から見た給食給食

    2008年9月22日、同社が製造した冷凍食品に添加された、島田化学工業が製造し静岡県内の卸業者から納入した米澱粉に、カビが発生した事故米穀が使われていたおそれがあることを公表。オムレツや厚焼き卵などが栃木、山梨、長野、岐阜、静岡、大阪、兵庫、鳥取、香川、高知、大分の11府県で学校や保育園、病院の給食として供給されたことが判明した。同社はコンプライアンスの観点からいち早く公表に踏み切ったが、風評被害もあり、大幅な減収を計上することとなった。このため、同年10月16日、島田化学工業に対し7億6400万円の損害賠償を求め提訴した。米澱粉はコーンスターチより高価であるが、食感保持の効果が高いため添加されていた。同年10月23日、再調査の結果米由来原材料には非食用米は使われていないことが確認され、安全宣言が出されている。すぐる食品 フレッシュアイペディアより)

  • ニシラク乳業

    ニシラク乳業から見た給食給食

    1947年(昭和22年)7月、京都郡農乳組合(現:京都酪農業協同組合)と小倉乳牛組合(現:北九州酪農業協同組合)が、北九州乳業商工共同組合を組織し、牛乳の処理、加工、販売を開始した。南日本酪農協同の関連会社であるため、同社のブランドであるデーリィ牛乳を主力商品として製造・販売している。また、北九州市内を中心とした学校給食への供給(266校)や、北九州市およびその周辺地区において、牛乳販売店(特約販売店110店)を通じ、宅配事業を行っている。ニシラク乳業 フレッシュアイペディアより)

  • 豊中市立上野小学校

    豊中市立上野小学校から見た給食給食

    1957年5月 - 給食調理室完成。豊中市立上野小学校 フレッシュアイペディアより)

  • 台東区立石浜小学校

    台東区立石浜小学校から見た学校給食給食

    9月 - 学校給食が始まる。台東区立石浜小学校 フレッシュアイペディアより)

864件中 41 - 50件表示

「学校給食」のニューストピックワード