107件中 11 - 20件表示
  • 特待生

    特待生から見た学費学費

    特待生(とくたいせい)とは、入学試験や在学中の成績優秀者等に対して、学費の一部、もしくは全てが免除されたり、奨学金の支給などの特別な待遇を受ける学生や生徒である「特別待遇学生」「特別待遇生徒」の略語、また制度そのものを示す言葉として、教育現場等で広く用いられている。特待生 フレッシュアイペディアより)

  • 自活

    自活から見た学費学費

    自活(じかつ)とは人間が親をはじめとした周囲の人間の援助を受けずに生活を成り立たせるということ。主な場合、自活とは子供自身が就職することにより収入を得られるようになり経済的な余裕が生まれると共に親元を離れて生活を始める意味合いとして使われている。正社員になる以前の学生であっても一人暮らしをしておりアルバイトを行うなどして自分で学費と生活費を稼げている状態であるならば自活が出来ていると言える。自身が育った家庭が貧困で親に頼れないために自活しなければ自身の生命を維持できなくなるために自活するようになるという場合は多々ある。フィクションである三匹の子豚のように親が子供の成長を望むがゆえに家から追い出し自活を強制している場合も存在する。第二次世界大戦中に南洋諸島に出征していた日本軍は本土からの物資が輸送される航路が遮断されてしまったため自活をせざるをえない状況に追い込まれた。自活 フレッシュアイペディアより)

  • 教育情報

    教育情報から見た学費学費

    教育情報(きょういくじょうほう)とは2011年4月1日より文部科学省から日本に存在する全てのの大学に対して公式サイトに掲載するといった形で公表することが義務付けられた構成、授業、学生数、学費などといった機関の基本的な情報。これらの情報が公開されることによって入学を検討している受験生、保護者、進路指導を行う教師などに的確な情報が伝わることになり、更に有意義な進路決定が行えるようになるであろうとされている。また不利な情報を公開せざるを得なくなった教育機関は現況を打開するために努力を費やすようになるであろうと想定されているため、これが一層の国内の教育力の向上につながるであろうと期待されている。教育情報 フレッシュアイペディアより)

  • 剛球少女

    剛球少女から見た学費学費

    3年生、投手。左投左打。エースで四番。センバツベスト8を一人で投げ抜いた。母と2人で貧しい暮らしをしていたが、中学生の時にスカウトされ、学費免除の特待生として関東三高に入学し、さらに生活費の貸与も受けている。そのため野球を生活の手段と考え、高校生ながら強いプロ意識を持つ。剛球少女 フレッシュアイペディアより)

  • ジョーン・セヴェランス

    ジョーン・セヴェランスから見た学費学費

    テキサス州に生まれる。学費を稼ぐためにモデルを始める。地元のミスコンテストで受賞してパリ旅行券を獲得したのをきっかけにパリに住み、そこでもモデルとして活躍。シャネル、ヴェルサーチ関連の仕事をする。その後、女優に転進。ジョーン・セヴェランス フレッシュアイペディアより)

  • スパークジャパン

    スパークジャパンから見た学費学費

    社長の岡田は、大学の学費を稼ぐため、自動車整備工や運転手などの仕事をこなし、21歳の時に中古車販売店をオープンさせる。しかし1996年商品先物取引で失敗。わずか2年で店を畳むことになってしまった。途方に暮れた岡田に対し「インターネットビジネスの将来性」を説いた友人がいた。岡田はこの友人の言葉を信じてネットビジネスでの再起を誓う。スパークジャパン フレッシュアイペディアより)

  • 菅田栄治

    菅田栄治から見た授業料学費

    米子中学では特待生として授業料免除の恩典に浴す一方、柔道部に籍を置き、米中柔道部が山陰制覇をした時の先鋒をつとめるなど、まさしく文武両道を地でいく生徒であった。菅田栄治 フレッシュアイペディアより)

  • 上田自由大学

    上田自由大学から見た学費学費

    上田自由大学(うえだじゆうだいがく)とは、かつて長野県上田市に存在した教育機関。当時の教育熱の高まりとともに起こった教育運動を基として地域住民により自主的に設置された教育機関であり、校名に大学が含まれているものの正規の大学ではなかった。講師には各分野で活躍しており、他の大学でも教鞭をとっている著名な人物が招かれていた。授業を受けるのに必要であった学費は決して安くはなかったが、それでも数多くの熱心な受講生が集まり数年にわたって機関を成り立たせられていた。講座の中には期間が短期に定められていたことから、他の大学でならば一年をかけて行っていた講義を一週間で終わらせていたというのも存在した。この大学に続いて各地で自由大学と名づけられた類似した複数の教育機関が開校した。上田自由大学 フレッシュアイペディアより)

  • 野生の棕櫚

    野生の棕櫚から見た学費学費

    野生の棕櫚の第1章は主人公の医者(ただしインターン崩れ)のハリー(ヘンリー・ウィルボーン)とシャーロット(シャーロット・リトンメイヤー)がミシシッピ州の海岸にある別荘を借り、やはり医者である別荘のオーナーを夜中に呼びに来るシーンで始まる。第2の章(小説全体では第3章、以下同様)では、ハリーの過去が語られる。ハリーは1910年の生まれであり、ハリーの父親もやはり医者で、ハリーが2歳のときに亡くなるが、ハリーを医者にするための2,000ドルを遺贈するという遺書を遺す。ハリーは母違いの姉に育てられ田舎の医大を卒業してニューオールリンズの病院でインターンを始める。2,000ドルの遺産も医大を出るまでの養育費と学費にはとても足りずに、姉の援助と切り詰めた暮らしをして何とか凌いできたために青春らしい青春もなく、インターンを始めてからも薄給のためにつつましい暮らしを続けるだけだった。2年間のインターン生活があと4ヶ月で終わる27歳の誕生日、同僚に誘われてパーティに出席し、シャーロットに出遭う。シャーロットはパーティ出席者(フランシス・リトンメイヤー)の妻であり、25歳くらい、2人の女の子の母親だった。シャーロットは粘土や真鍮を使って小物を創造する才能があった。シャーロットがハリーを自家での食事に誘い、その後は外での食事で逢瀬を重ね、5度目にはホテルへ行くが、裏街のホテルにしか連れていけず、シャーロットを失望させる。その帰りにゴミ箱の中から1,278ドルが入った財布を拾う。シャーロットが夫に2人の関係を打ち明け、2人はシカゴに向かう。野生の棕櫚 フレッシュアイペディアより)

  • ノルウェーの教育

    ノルウェーの教育から見た学費学費

    学費無し。教育調査省(Ministry of Education and Research)管轄。ノルウェーの教育 フレッシュアイペディアより)

107件中 11 - 20件表示