180件中 71 - 80件表示
  • 孫氏

    孫氏から見た孫正義孫正義

    日本のソフトバンク社長・孫正義は孫武の末裔と主張している。孫氏 フレッシュアイペディアより)

  • 2007年度世界長者番付

    2007年度世界長者番付から見た孫正義孫正義

    075.孫正義 (58億ドル ソフトバンク)2007年度世界長者番付 フレッシュアイペディアより)

  • 正義の味方 (漫画)

    正義の味方 (漫画)から見た孫正義孫正義

    容子の姉。旧姓:中田。物語開始時、24歳。有名な私立W大学を首席で卒業後、政務省に通うエリート官僚。容子の目から見ると「一日一悪」がモットーで人を虐める事が大好きなように見え、更に極めて欲深く腹黒、狡猾かつ自己中心的な、まるで悪魔の様に見える。実際、自分に刃向かった者を猛烈な毒舌及び暴言と報復で徹底的に潰すという狡猾で唯我独尊な性格。しかし、そんな悪事が何故か周囲に幸せをもたらすことも多い(槇子本人に善意は皆無)ために「正義の味方」と呼ばれており、地元では「名誉町民」である後に直紀と結婚して長男・純を授かる。「わたしが頭を下げるのは孫正義(ドラマでは、ビル・ゲイツ)だけ」と公言するほど尊大で、他人に頭を下げることはどんなことがあっても絶対にしない。果たして悪魔か天使か・・・。なぜか単行本初期では名前が「澄子」(すみこ)になっている。正義の味方 (漫画) フレッシュアイペディアより)

  • 油布賢一

    油布賢一から見た孫正義孫正義

    尊敬する人物は松浦勝人と孫正義油布賢一 フレッシュアイペディアより)

  • 千本倖生

    千本倖生から見た孫正義孫正義

    1990年代後半にインターネット急速に普及し始めたことからADSLの回線卸を業とするイー・アクセスを創業(1999年)。この頃からソフトバンクの孫正義をライバルとして意識するようになる。2004年には当時の最速記録となる創業5年での東証1部上場を達成。2005年には、新規参入の携帯電話会社イー・モバイルを創業(2011年には親会社のイー・アクセスに吸収)、データ通信を中心とした契約プランで契約数を伸ばした。千本倖生 フレッシュアイペディアより)

  • 光の道

    光の道から見た孫正義孫正義

    タスクフォースの委員の一人である孫正義は以下の計画を説いた。光の道 フレッシュアイペディアより)

  • ニケシュ・アローラ

    ニケシュ・アローラから見た孫正義孫正義

    2015年5月、ソフトバンク社長の孫正義から「将来のことは今コメントすべきではないが、最重要な私の後継者候補であることは間違いない」と語り、アローラが後継者候補であるとの発表があった。ニケシュ・アローラ フレッシュアイペディアより)

  • モーニングスター (企業)

    モーニングスター (企業)から見た孫正義孫正義

    当初は米国のモーニングスターと孫正義率いる日本のソフトバンクのジョイントベンチャーとして発足し、イートレード証券などと共にソフトバンク・ファイナンス(法人上はソフトバンクテレコムとして存続)の傘下で有ったが、2004年に同社から経営権が実質的にスピンアウトした北尾吉孝率いる旧ソフトバンク・インベストメント(SBIホールディングス)が買収している。モーニングスター (企業) フレッシュアイペディアより)

  • 栗林謙

    栗林謙から見た孫正義孫正義

    2007年に株式会社グッドラックを設立。代表取締役には妻で、宝塚歌劇団67期生 並樹かおりが就任し、各種コンサルティング業務や営業促進業務を主な業務内容としている。そこからは、吉本興業と業務委託契約を結び、吉本興業の新たなる戦略であった一般企業と吉本興業が直接取引することによってより良いコンテンツ作りをめざす為、ソフトバンクやシダックス、アートコーポレーション、シャープなどのオープンドアーをさせる仕事で成果を上げてきた。中でも、ソフトバンクとの取り組みでは、孫正義社長の企画であった「S-1バトル」の運営・制作を一手に手掛けた。2012年の吉本興業創業100周年では、100周年記念公演「吉本百年物語」のキャスティングも手掛けた。栗林謙 フレッシュアイペディアより)

  • 藤田田

    藤田田から見た孫正義孫正義

    高校生であった孫正義の訪問を受け、コンピューター関連を学ぶように助言した。後に成功した孫に食事に招待され、非常に感激し、孫の会社に自社パソコン300台を発注したという。藤田田 フレッシュアイペディアより)

180件中 71 - 80件表示

「孫正義」のニューストピックワード