313件中 101 - 110件表示
  • 香椎宮

    香椎宮から見た宇佐八幡宮宇佐神宮

    なお『宇佐託宣集』や『八幡愚童訓』では、香椎宮の神を「大帯姫(おおたらしひめ)」と記している。このことから、オオタラシヒメ伝承が神功皇后伝説の元伝承になったと見なす説や、『延喜式』神名帳で豊前国宇佐郡に見える「大帯姫廟神社」(現・宇佐八幡宮の三之御殿)と香椎宮とを関連づける説がある。香椎宮 フレッシュアイペディアより)

  • 香椎宮

    香椎宮から見た宇佐神宮宇佐神宮

    国史では、天平9年(737年)・天平宝字3年(759年)・天平宝字6年(762年)に、新羅の無礼を報告する奉幣が伊勢神宮(三重県伊勢市)・大神神社(奈良県桜井市)・住吉神社(福岡県福岡市)・宇佐神宮(大分県宇佐市)と併せて香椎廟にもなされた旨が記されている。また弘仁元年(810年)には薬子の変に関する奉幣、天長10年(833年)には仁明天皇即位に関する奉幣などの記事が見られるほか、以後も即位・天災・外寇の度に朝廷から奉幣を受けている。以上の一方で、神社ではなく廟であったため他の神社のような神階叙位の記事はない。香椎宮 フレッシュアイペディアより)

  • 琴崎八幡宮

    琴崎八幡宮から見た宇佐神宮宇佐神宮

    社伝によれば、貞観元年(859年)、行教が宇佐から石清水へ八幡神を勧請する途中で宇部郷琴芝の浦に行宮が設けられ、その跡地に村人が八幡神の分霊を祀ったのが当社の起源であるという。天授3年(1377年)、神託により現在地の琴崎に遷座した。歴代領主の厚東氏・大内氏・毛利氏らの崇敬を受けた。琴崎八幡宮 フレッシュアイペディアより)

  • 八幡神社 (南アルプス市上宮地)

    八幡神社 (南アルプス市上宮地)から見た宇佐八幡宮宇佐神宮

    創建年代は正確には分かってはいないが、『甲斐国志』や『中巨摩郡志』には拠れば、平安時代後期に甲斐源氏の一族である小笠原長清が宇佐八幡宮を勧請するとあり、また『甲斐国社記・寺記』には「鎮座の儀は判らないが小笠原信濃守長清勧請す」とある。八幡神社 (南アルプス市上宮地) フレッシュアイペディアより)

  • 国鉄10形蒸気機関車

    国鉄10形蒸気機関車から見た宇佐神宮宇佐神宮

    26は廃車後、その歴史的価値を認められて宇佐町(現在の宇佐市)に寄贈され、宇佐神宮境内に保存されることとなった。1966年(昭和41年)には、「形式10・26号機関車」として準鉄道記念物に指定されている。また、2005年(平成17年)3月29日には、「宇佐参宮線26号蒸気機関車」として大分県の有形文化財に指定され、2007年夏にはその経歴をまとめた絵本『しあわせなクラウス』が出版されている。国鉄10形蒸気機関車 フレッシュアイペディアより)

  • 大貞公園

    大貞公園から見た宇佐神宮宇佐神宮

    宇佐神宮の祖宮として知られる薦神社の近隣にある公園で、大分百景に選定されている。大貞公園 フレッシュアイペディアより)

  • 国東六郷満山霊場

    国東六郷満山霊場から見た宇佐神宮宇佐神宮

    国東半島では、古代から、六郷満山と総称される天台宗の密教寺院が多く築かれ、大分県宇佐市の宇佐神宮を中心とする八幡信仰の影響を受けて神仏が習合した文化が栄えた。国東六郷満山霊場 フレッシュアイペディアより)

  • 洗足池

    洗足池から見た宇佐八幡宇佐神宮

    860年(貞観2年)に千束郷の総鎮守として宇佐八幡から勧請された。10世紀前半の平将門の乱の際に鎮守副将軍として関東へ派遣された藤原忠方は、その後に千束八幡を氏神としてこの地に残り、池上姓を名乗ったという(子孫からは池上宗仲や池上幸豊などの人物を輩出している)。また、11世紀前半の後三年の役では、奥州討伐へ向かう源義家が戦勝を祈願したとここにも伝えられている。洗足池 フレッシュアイペディアより)

  • 宇佐氏

    宇佐氏から見た宇佐八幡宮宇佐神宮

    宇佐氏(うさし)は、宇佐八幡宮の社家。宇佐氏 フレッシュアイペディアより)

  • 放生津八幡宮

    放生津八幡宮から見た宇佐神宮宇佐神宮

    創始は天平18年(746年)と伝え、越中守大伴家持が宇佐神宮から勧請したと伝える。町の惣社としての地位は鎌倉時代に同地が守護所所在地となってからと考えられる。現在の社殿は大坂城西丸の修復に当たった高瀬輔太郎(たかせ すけたろう)が棟梁となり、文久3年(1863年)に再建。特殊神事として、9月30日の魂迎え式に始まり、10月1日から3日にかけて行われる例大祭(放生津曳山祭)で、放生津の地名の由来となった放生会、富山県の無形民俗文化財である曳山神事、築山神事がある。神宮寺は境内北側にあった曼陀羅寺と推定されている(文明年間の開山。浄土宗。射水市立町へ移転)。現在の社家は大伴氏。放生津八幡宮 フレッシュアイペディアより)

313件中 101 - 110件表示

「宇佐神宮」のニューストピックワード