宇宙ロケット ニュース&Wiki etc.

ロケット()は、自らの質量の一部を後方に射出し、その反作用で進む力(推力)を得る装置(ロケットエンジン)、もしくはその推力を利用して移動する装置である。外気から酸化剤を取り込む物(ジェットエンジン)は除く。 (出典:Wikipedia)

「宇宙ロケット」Q&A

  • Q&A

    反物質による光子ロケットの加速について、100tの宇宙船を1年間1Gで加速するのに、…

    [続きを読む]

    回答数:3質問日時 - 2016年12月2日 11:39

  • Q&A

    なんでロケットと宇宙兄弟コラボしたんですか

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2016年11月29日 00:14

  • Q&A

    地球の北極と南極から、そのままロケットを直角に宇宙に飛ばし、そのまま真っすぐ、どこま…

    [続きを読む]

    回答数:2質問日時 - 2016年11月28日 07:23

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「ロケット」のつながり調べ

  • ARLISS

    ARLISSから見たロケット

    例年9月下旬にネバダ州ブラックロック砂漠において、アマチュアロケットグループAeroPackの協力の下、学生が自作した小型の衛星を高度4000 - 5000m に打ち上げ、落下までに様々なミッションを行う。打ち上げる衛星は350g以下のCanSatクラスと1050g以下のOpenクラスがあるが、いずれも慣例的にCanSatと呼ばれる。(ARLISS フレッシュアイペディアより)

  • 太陽系最後の日

    太陽系最後の日から見たロケット

    爆発する太陽を背に宇宙船は太陽系を脱出するが、文明を救えなかったことに落胆する宇宙人たち。しかしあの惑星通信ステーションと思しき施設が太陽系の惑星を向いているのではなく、公転軌道面からも離れた空間を向いていたことなどから、宇宙人たちはもしかして自分たちが地球人を過小評価しているかもしれないと思い、その空間に向かってみる。そこで宇宙人らは見たこともない大船団を目にする。地球人たちは無謀にもロケットで恒星間宇宙を渡ろうとしていたのだった。(太陽系最後の日 フレッシュアイペディアより)

「ロケット」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「宇宙ロケット」のニューストピックワード