857件中 91 - 100件表示
  • ケストレル (ロケットエンジン)

    ケストレル (ロケットエンジン)から見たロケットロケット

    ケストレル (Kestrel) とは、アメリカの民間企業スペースX社が開発を行っているロケットエンジンである。推進剤としてはケロシンのRP-1と液体酸素の組み合わせを使用し、ファルコン1ロケットの上段用エンジンとして使用されている。ケストレル (ロケットエンジン) フレッシュアイペディアより)

  • 液体装薬

    液体装薬から見たロケットロケット

    液体装薬は従来の固体発射薬に代わり、外部のタンクから砲内に液体状の発射薬(装薬)を注入して点火・燃焼させ、砲腔内を加圧することで弾体を加速する技術である。開発が進められている技術としては、ロケットの液体推進剤と同じ薬剤を使用して、2液式のものと1液式のものがあり、2液式では点火前に薬室内に注入・混合するバルク(Bulk)式のものと、発射時に薬室内に注入されると同時に2液が自ら化学反応して燃焼が始まるハイパーゴリック(Hypergolic)式のものがある。液体装薬 フレッシュアイペディアより)

  • IGNITION, SEQUENCE, START

    IGNITION, SEQUENCE, STARTから見たロケットロケット

    前作「MESSaGE」に引き続いて、ROJAMホームページ上で配信・通信販売されたシングル。タイトルはロケットやスペースシャトルの打ち上げの際に使われる言葉で、「3・2・1ときたら、最後に『点火・発信』という意味で『IGNITION, SEQUENCE, START 』と言うわけ」との話があり、小室が長い間タイトルに使用しようとあたためてきた言葉だという。ディストーションギターと葛城哲哉のコーラスがアルバム『RHYTHM RED』を彷彿させる。テレビ番組『どっちの料理ショー』(日本テレビ系)のエンディング曲として使用され、一時期ROJAMレーベルでの作品としては唯一のタイアップ曲となっていた。後に宇都宮隆のソロアルバムLOVE-iCEで、小室哲哉がリミックスしたバージョンが収録されている。IGNITION, SEQUENCE, START フレッシュアイペディアより)

  • DSP衛星

    DSP衛星から見た宇宙ロケットロケット

    DSP衛星(国防支援計画衛星, )はアメリカ軍の早期警戒衛星である。アメリカ合衆国の弾道ミサイル衛星早期警戒システムの根幹をなすものであり、アメリカ空軍空軍宇宙軍団(AFSPC)によって運用されている。常時3機以上の衛星が搭載の赤外線センサーによって、弾道ミサイルや宇宙ロケットの発射、地上の核爆発などが発する特徴的な熱源に対して監視を行っている。探知した情報は迅速に地上ステーションへ通報される。DSP衛星 フレッシュアイペディアより)

  • R-24 (ミサイル)

    R-24 (ミサイル)から見たロケットロケット

    そうした中で、最大の変更点は主翼であった。主翼の後辺は、K-23で弾体中央線に対して垂直であったものが前方へ傾斜した前進翼型の形状に変更された。翼は、大小あわせて12枚が装備された。また、内部構造も変更され、対G性能も5?8 Gに強化された。弾体の先端部分となる第1区画は、自動誘導弾頭の搭載区画とされた。第2区画には、近接信管「スクヴォレーツ」(「椋鳥」の意味)と自動操縦装置、タービンジェネレーターの特殊火薬アキュムレーターの作動装置がうまく収められた。また、中間指令誘導に用いる電波を受信するためのアンテナも設置された。第3区画は、10 mの破壊半径を持つ炸薬と予備機関を搭載した中枢部分となった。固体燃料を使用するPRD-287ガスジェネレーター(ロケットエンジン)は、第4区画に収納された。第5区画はノズルに囲まれた区画となっており、そこからジェット噴射によって推進力を発生させる駆動および弾体操縦区画となっていた。R-24 (ミサイル) フレッシュアイペディアより)

  • ベレニス (ロケット)

    ベレニス (ロケット)から見たロケットロケット

    ロケットはストロンボリSEPR 739、SEPR 740、Tramontane、Melanieから構成され、周囲に安定用のSEPR P167が4基取り付けられている。ベレニス (ロケット) フレッシュアイペディアより)

  • TEXUS

    TEXUSから見たロケットロケット

    初のミッションは1997年12月13日に実施され、イギリスのスカイラークロケットが使用された。2004年のTEXUS-41までスカイラークが使用されていたが、2005年スカイラークの引退をうけてブラジルのVSB-30ロケットに切り替えられた。TEXUS フレッシュアイペディアより)

  • ロング・トム (ロケット)

    ロング・トム (ロケット)から見たロケットロケット

    ロング・トム(Long Tom)はオーストラリアのロケット。1957年にウーメラ試験場で初めて打ち上げられた。ロング・トム (ロケット) フレッシュアイペディアより)

  • ハース (ロケット)

    ハース (ロケット)から見たロケットロケット

    ハース(Haas)はルーマニアの人工衛星打上げロケット。計画の一環としてが2010年現在開発を行っている。アメリカ合衆国による1950年代のロックーン実験と同様、高高度気球からの打上げが行われる設計である。燃料は過酸化水素と歴青を使用する。ハース (ロケット) フレッシュアイペディアより)

  • コスモス (ロケット)

    コスモス (ロケット)から見たロケットロケット

    コスモス()は、R-12ミサイル及びR-14ミサイルを由来とする旧ソ連(現在のロシア連邦)が開発したロケットシリーズの事を指す場合と、シリーズ中で最初に開発されたGRAU名63S1のロケット自体の事を指す場合がある。。コスモス (ロケット) フレッシュアイペディアより)

857件中 91 - 100件表示

「宇宙ロケット」のニューストピックワード