前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
331件中 1 - 10件表示
  • 彗星

    彗星から見た宇宙探査機宇宙探査機

    彗星が太陽に近づいた時に放出された塵は流星の元となる塵の供給源となっている。彗星の中には肉眼でもはっきり見えるほど明るくなるものもあり、不吉なことの前兆と考えられるなど、古くから人類の関心の的となってきた。いくつかの明るい彗星の出現の記録は、古文献などに残っている。古代ギリシアの時代から長い間、彗星は大気圏内の現象だと考えられてきたが、16世紀になって、宇宙空間にあることが証明された。彗星の性質などには未だに不明な点も多く、また近年は太陽系生成論の方面からも大きな関心が寄せられ、彗星の核に探査機が送り込まれるなど、研究・観測が活発に続けられている。彗星 フレッシュアイペディアより)

  • ロケット

    ロケットから見た宇宙探査機宇宙探査機

    狭義にはロケットエンジン自体をいうが、先端部に人工衛星や宇宙探査機などのペイロードを搭載して宇宙空間の特定の軌道に投入させる手段として使われる、ロケットエンジンを推進力とするローンチ・ヴィークル(打ち上げ機)全体をロケットということも多い。ロケット フレッシュアイペディアより)

  • ボイジャー計画

    ボイジャー計画から見た宇宙探査機宇宙探査機

    ボイジャー計画(ボイジャーけいかく、)は、アメリカ航空宇宙局(NASA)による太陽系の外惑星および太陽系外の探査計画である。2機の無人惑星探査機ボイジャー()を用いた探査計画であり、1977年に打ち上げられた。惑星配置の関係により、木星・土星・天王星・海王星を連続的に探査することが可能であった機会を利用して打ち上げられている。1号・2号とも外惑星の鮮明な映像撮影に成功し、新衛星など多数の発見に貢献した。ボイジャー計画 フレッシュアイペディアより)

  • 球体ロボット

    球体ロボットから見た惑星探査宇宙探査機

    球体の内部に動力を備える機種では防水加工が容易で海底探査や惑星探査等への応用が検討される。高度な姿勢制御装置は不要。球体ロボット フレッシュアイペディアより)

  • 無人機

    無人機から見た宇宙探査機宇宙探査機

    無人宇宙機(、宇宙探査機(space probe)など)無人機 フレッシュアイペディアより)

  • プルトニウム238

    プルトニウム238から見た宇宙探査機宇宙探査機

    アメリカ合衆国では後述するとおり238Puを宇宙探査機用によく用いているが、1988年からは安全上の問題で生産を行っていなかった。しかし、ロシアからの供給が2010年にストップしたことから、エネルギー省は2013年3月18日に238Puの生産を再開すると発表した。プルトニウム238 フレッシュアイペディアより)

  • 人工惑星

    人工惑星から見た宇宙探査機宇宙探査機

    人工惑星(じんこうわくせい)とは、人工天体・人工衛星の一種。人工衛星が惑星周回軌道を廻る衛星軌道にあるのに対して、太陽・恒星を周回する公転軌道上にあるものを指す。太陽系空間の観測調査を目的とする宇宙探査機や、太陽などを観測する宇宙機に、この軌道を利用するものがある。その他に、フライバイ観測を終了した(あるいは周回軌道投入に失敗した)惑星探査機がそのまま人工惑星となる例も多い。人工惑星 フレッシュアイペディアより)

  • チュリュモフ・ゲラシメンコ彗星

    チュリュモフ・ゲラシメンコ彗星から見た宇宙探査機宇宙探査機

    チュリュモフ・ゲラシメンコ彗星(チュリュモフ・ゲラシメンコすいせい、67P/Churyumov-Gerasimenko、露:67P/Чурюмова―Герасименко)は、1969年にクリム・チュリュモフとスヴェトラナ・ゲラシメンコが発見した、周期6.57年の周期彗星である。2014年にヨーロッパ宇宙機関 (ESA) の探査機ロゼッタが周回軌道に到達、着陸機フィラエによる世界初の彗星着陸が行われた。チュリュモフ・ゲラシメンコ彗星 フレッシュアイペディアより)

  • 宇宙開発競争

    宇宙開発競争から見た宇宙探査機宇宙探査機

    アメリカとソ連双方がここまでに達成した宇宙開発の成果はそれぞれの国民に大きな誇りを与えたが、双方のイデオロギー対立が依然激しいため、少なくともどちらかの飛行士が月面を歩く時までは宇宙競争をやめることはできなかった。月面着陸という目標の達成に向けて、まず無人探査機が月に到達して上空から写真撮影などをし、安全に月面に着陸できることを証明する必要があった。宇宙開発競争 フレッシュアイペディアより)

  • 原子力電池

    原子力電池から見た宇宙探査機宇宙探査機

    電池としては寿命が長いため宇宙探査機の電源として搭載される。1960年代には心臓ペースメーカーの電源としても利用された。原子力電池 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
331件中 1 - 10件表示

「宇宙探査機」のニューストピックワード