81件中 51 - 60件表示
  • 宇宙飛行関係者

    宇宙飛行関係者から見た宇宙旅行宇宙旅行

    宇宙旅行への需要が高まってきたために、2003年にロシア連邦宇宙局とNASAの間でこの用語を使うという合意が正式になされた。以降、宇宙飛行士と宇宙旅行者を区分するために使用されている。宇宙飛行関係者 フレッシュアイペディアより)

  • ソユーズTMA-7

    ソユーズTMA-7から見た宇宙旅行宇宙旅行

    ソユーズTMA-7は、2005年にソユーズFGによって打ち上げられた国際宇宙ステーションへの飛行である。第12次長期滞在のクルー2名をISSに運搬する。また宇宙旅行者グレゴリー・オルセンが同乗する。ソユーズTMA-7 フレッシュアイペディアより)

  • ソユーズTMA-8

    ソユーズTMA-8から見た宇宙旅行宇宙旅行

    ソユーズTMA-8は、2006年にソユーズFGによって打ち上げられた国際宇宙ステーションへの飛行である。第13次長期滞在のクルー3名をISSに運搬する。フライトエンジニアのマルコス・ポンテスはブラジル人初、そして南米初の宇宙飛行士として飛行した。また、宇宙旅行者アニューシャ・アンサリが日程を終え帰還する際に使用された。ソユーズTMA-8 フレッシュアイペディアより)

  • 第12次長期滞在

    第12次長期滞在から見た宇宙旅行者宇宙旅行

    アメリカ人実業家のグレゴリー・オルセンは、3人目の宇宙旅行者としてソユーズTMA-7でISSを訪れ、第11次長期滞在の乗組員とともに2005年10月11日にソユーズTMA-6で帰還した。第12次長期滞在 フレッシュアイペディアより)

  • 第21次長期滞在

    第21次長期滞在から見た宇宙旅行者宇宙旅行

    ソユーズTMA-16は宇宙旅行者のギー・ラリベルテとともに第21次長期滞在の最後の乗組員を運んできた。ラリベルテは第20次長期滞在の2人の乗組員とともにソユーズTMA-14で地球に帰還した。第21次長期滞在 フレッシュアイペディアより)

  • アルマース (宇宙ステーション)

    アルマース (宇宙ステーション)から見た宇宙旅行宇宙旅行

    現在では、民間宇宙飛行会社のエクスカリバー・アルマースがTKS帰還カプセルを元にした4機のカプセルを保有している。そのうち1つは宇宙旅行の補助に使われ、3つは科学的、商業的に保管されている。アルマース (宇宙ステーション) フレッシュアイペディアより)

  • クラブツーリズム

    クラブツーリズムから見た宇宙旅行宇宙旅行

    2005年にヴァージン・ギャラクティック社と提携し、宇宙旅行事業を開始した。クラブツーリズム フレッシュアイペディアより)

  • ソユーズTMA-16

    ソユーズTMA-16から見た宇宙旅行宇宙旅行

    ソユーズTMA-16は、第21/22次長期滞在クルー2名を国際宇宙ステーション(ISS)へ運ぶために2009年9月にソユーズFGによって打ち上げられたソユーズ宇宙船である。また、宇宙旅行者としてシルク・ドゥ・ソレイユ創業者のギー・ラリベルテが打上げ時に同乗した。もともとは宇宙旅行者ではなくカザフスタンの宇宙飛行士をISSに運搬する予定だったが、カザフスタンの経済が悪化し政府が代金を支払えないためキャンセルされた。ソユーズTMA-16は1967年以来、ソユーズ宇宙船による103回目の有人飛行である。ソユーズ宇宙船は、第21/22次長期滞在クルーの緊急脱出用として約5ヶ月間宇宙ステーションに留まった。ソユーズTMA-16 フレッシュアイペディアより)

  • エスレンジ

    エスレンジから見た宇宙旅行宇宙旅行

    ヴァージン・ギャラクティックのリチャード・ブランソンはこの場所で宇宙旅行に使用する宇宙港の建設を考えている。エスレンジ フレッシュアイペディアより)

  • 宇宙旅行協会

    宇宙旅行協会から見た宇宙旅行宇宙旅行

    1923年6月にヘルマン・オーベルトの『惑星空間へのロケット』()が出版されてから、宇宙旅行とロケット工学はドイツで人気を得ていた。オーベルトは1929年に『宇宙旅行への道』()という加筆本を発表している。宇宙旅行協会 フレッシュアイペディアより)

81件中 51 - 60件表示

「宇宙旅行」のニューストピックワード