100件中 61 - 70件表示
  • 空中都市008

    空中都市008から見た宇宙旅行宇宙旅行

    科学技術の発達した21世紀における星夫くん、月子ちゃん達の登場人物の「アオゾラ市」での生活を舞台に、都市生活基盤や、交通手段、宇宙旅行など知恵と希望にあふれた未来像を描いている(管理コンピュータのダウンによる都市機能の混乱など、そうでないエピソードもある)。いくつかのエピソードに章立てされた短編形式のストーリーで、各話の章末には科学考証の元となった(当時の)最先端の科学・技術についての解説が付録として付いている。登場する科学技術の中には、現代の目で見ても実現が程遠いものや非現実的といえるもの(エアカー及び全自動運転、宇宙旅行)も含まれるが、中には驚くほど現代の技術を言い当てているものもあり興味深い。例えばテレビ受像回路付き携帯電話、ニュース配信、環境技術の進歩などである。空中都市008 フレッシュアイペディアより)

  • BA 330

    BA 330から見た宇宙旅行宇宙旅行

    最初の打ち上げは2021年にアトラス Vロケットで予定されており、無重力環境を用いた科学・工学研究での利用が想定されている。また、将来的には宇宙旅行の目的地としての用途も考えられている。BA 330 フレッシュアイペディアより)

  • テーブルトークRPG

    テーブルトークRPGから見た宇宙旅行宇宙旅行

    背景世界の多様化により、「ダンジョン探索」や「怪物退治」をゲームの目的にしないものも登場してきた。例えば1977年に発売された『トラベラー』は、科学技術が発達して自在に宇宙旅行できるようになった世界を舞台に、さまざまな文明をもった惑星を旅することを目的にしている。1979年に発売された『ルーンクエスト』はファンタジー世界ながら、文化人類学を背景にした緻密なカルト(祭祀集団)を設定し、詳細な設定をもった背景世界(グローランサ)と物語を提示したことに特徴があった。このゲームではプレイヤーキャラクターが所属するカルトによって全く異なる行動規範が定められており、従来の「プレイヤーキャラクターは同じ目的を持った仲間(パーティー)である」という概念とは異なるプレイスタイルを持っていた。テーブルトークRPG フレッシュアイペディアより)

  • ホールインワン

    ホールインワンから見た宇宙旅行宇宙旅行

    なお「プロのトーナメントにホールインワン賞があるのは日本のみ」と俗に言われるが、マスターズ・トーナメントでもホールインワン達成者には、クリスタル製のボウルが贈られるほか、欧州ツアーでは、高級車・油圧ショベル・宇宙旅行が賞品として設定される例もあり、諸外国のプロトーナメントでも「ホールインワン賞」は存在している。ホールインワン フレッシュアイペディアより)

  • ギー・ラリベルテ

    ギー・ラリベルテから見た宇宙旅行者宇宙旅行

    2009年には世界で7人目の宇宙旅行者としてソユーズTMA-16に搭乗し国際宇宙ステーションに滞在した。宇宙では地球の水資源の大切さを訴える放送を行い、ソユーズTMA-14で地球に帰還の際には道化師が使用する「赤鼻」を付けるなどのパフォーマンスを行なった。ギー・ラリベルテ フレッシュアイペディアより)

  • ロバート・サースク

    ロバート・サースクから見た宇宙旅行宇宙旅行

    国際宇宙ステーション滞在中、彼は2人のカナダ人の訪問を受けた。STS-127で訪れたジュリー・ペイエットと2009年9月末にソユーズTMA-16で訪れた宇宙旅行者のギー・ラリベルテである。2009年7月のサースクとペイエットの面会は、2人のカナダ人が宇宙で出会った最初の機会となった。ソユーズTMA-15の乗組員は、2009年12月1日に地球に帰還した。ロバート・サースク フレッシュアイペディアより)

  • 第89回アカデミー賞

    第89回アカデミー賞から見た宇宙旅行宇宙旅行

    欠席したファルハーディーに代わり、著名なであるアニューシャ・アンサリ(史上初の女性の民間宇宙旅行者)と(元NASA太陽系探査委員会長官)がオスカー像を受け取った。当初、アメリカ合衆国国務省公式のペルシャ語のツイッターアカウントには受賞を祝福する声明が投稿されていたが、ナデリがスピーチでトランプの入国禁止令を「非人道的」であると非難した直後に削除された。第89回アカデミー賞 フレッシュアイペディアより)

  • 四日市市立博物館

    四日市市立博物館から見た宇宙旅行宇宙旅行

    プラネタリウムは最上階の5階に設置されている。リニューアルに合わせて「GINGA PORT401」と命名され、宇宙旅行をコンセプトとした内装になっている。宇宙航空研究開発機構(JAXA)の協力を得て、宇宙服のレプリカや日本の宇宙開発に関する展示も行っている。四日市市立博物館 フレッシュアイペディアより)

  • トリンプ・インターナショナル

    トリンプ・インターナショナルから見た宇宙旅行宇宙旅行

    2000年 消費刺激ブラ、21世紀宇宙旅行ブラ、21世紀が見える?メガネトリンプ・インターナショナル フレッシュアイペディアより)

  • モハーヴェ空港

    モハーヴェ空港から見た宇宙旅行宇宙旅行

    モハーヴェ空港は、イギリスのヴァージン・グループ傘下のヴァージン・ギャラクティック社と、航空機開発を行うスケールド・コンポジッツ社による、宇宙旅行用宇宙船の開発拠点が置かれていることでも知られ、「Airport(空港)」と同時に、「Spaceport(宇宙港)」という名前となっている。モハーヴェ空港 フレッシュアイペディアより)

100件中 61 - 70件表示

「宇宙旅行」のニューストピックワード