216件中 61 - 70件表示
  • 金子隆一 (SF)

    金子隆一 (SF)から見た宇宙開発宇宙開発

    中央大学商学部に在籍時から一般科学雑誌などに執筆活動をはじめ、1980年代には『メカニックマガジン』(ワールドフォトプレス)、さらに1990年代にかけては「最新科学論」シリーズ(学研)や『恐竜学最前線』(同)などで広く記事を執筆。恐竜などの古生物学から生命科学、宇宙科学や宇宙開発、先端科学など幅広い分野にまたがって一般向けの科学解説や科学書を執筆している。また同時に熱心なSFファンでもあり、SF作品の科学的考察に関する記事・著作も多数ある。中でも2001年出版の『新世紀未来科学』は日本SF大賞の候補作となった。金子隆一 (SF) フレッシュアイペディアより)

  • ウクライナ国立宇宙機関

    ウクライナ国立宇宙機関から見た宇宙開発宇宙開発

    ウクライナは1991年に独立し、翌年の1992年に国の宇宙開発を総合調整する機能を有する国家宇宙機関を設立した。ウクライナ国立宇宙機関 フレッシュアイペディアより)

  • 火星探査

    火星探査から見た宇宙開発宇宙開発

    人類が「宇宙開発」というものを行うようになってより、火星は地球、月に次ぐ重要な目標であり、アメリカ合衆国、やソビエト連邦(後にロシア)、ヨーロッパ、日本にとっての重要な目的の一つであった。1960年代以降、人工衛星や着陸船、ローバー(自走式探査車両)を含む多くの無人探査機が火星に向けて打ち上げられてきた。これらの任務は火星において様々なデータを収集し、地球の過去、現在、未来への洞察につながるかもしれない、火星の過去への疑問に対する答えを出すことを目的としている。火星探査 フレッシュアイペディアより)

  • イギリスの宇宙開発

    イギリスの宇宙開発から見た宇宙開発宇宙開発

    イギリスの宇宙開発ではイギリスにおける宇宙開発と、欧州宇宙機関など国際的な場におけるイギリスの関与を促進するための特徴的な試みについて説明を行う。イギリスの宇宙開発 フレッシュアイペディアより)

  • タイ王国の宇宙開発

    タイ王国の宇宙開発から見た宇宙開発宇宙開発

    タイ王国の宇宙開発(タイおうこくのうちゅうかいはつ)では、タイ王国の宇宙開発について説明する。タイ王国の宇宙開発 フレッシュアイペディアより)

  • 筑波宇宙センター

    筑波宇宙センターから見た宇宙開発宇宙開発

    筑波宇宙センター(つくばうちゅうセンター)は、茨城県つくば市の筑波研究学園都市内にある、宇宙航空研究開発機構(JAXA)が所有する宇宙開発計画関連の独立行政法人施設である。略称はTKSC(Tsukuba Space Center)。略称がTSCでないのは、同じJAXAの種子島宇宙センター(TNSC)と区別するためである。筑波宇宙センター フレッシュアイペディアより)

  • ブラジルの宇宙開発

    ブラジルの宇宙開発から見た宇宙開発宇宙開発

    thumb|200px|VSB30の組み立て工程ブラジルの宇宙開発ではブラジルの宇宙開発について説明する。ブラジルの宇宙開発 フレッシュアイペディアより)

  • Nautilus-X

    Nautilus-Xから見た宇宙開発宇宙開発

    Nautilus-X(Non-Atmospheric Universal Transport Intended for Lengthy United States eXploration、長期の米国宇宙探査のための大気圏外宇宙輸送手段)は、アメリカ航空宇宙局 (NASA) の Technology Applications Assessment Team により構想された多目的宇宙探査船。宇宙船は6名の乗員による長期(1-24か月)の宇宙空間の旅を想定して設計されており、微小重力環境における人体への影響を抑えるため、遠心力による人工重力区画を備える。Nautilus-X フレッシュアイペディアより)

  • 宇宙作家クラブ

    宇宙作家クラブから見た宇宙開発宇宙開発

    宇宙作家クラブ(うちゅうさっかくらぶ )は、1999年創立の任意団体で、作家やフリーライターなど、宇宙開発に関心を持つクリエイター集団。宇宙開発の取材が個人では難しいため作られた。宇宙作家クラブ フレッシュアイペディアより)

  • トルクメニスタン国家宇宙局

    トルクメニスタン国家宇宙局から見た宇宙開発宇宙開発

    2011年、トルクメニスタンのグルバングル・ベルディムハメドフの賛同の下、宇宙工業の開発のための国家計画下で新しい機関が立ち上げられた。国内の宇宙関連組織や業務を管理することになっている。本部は国防省を補佐する市民防衛局の中におかれており、将来的には別個に宇宙業務用の建物を建築する予定である。宇宙局設立によって今後宇宙開発が加速される予定である。同局は宇宙開発で得られた成果を経済や通信産業の分野に反映させたいとしている。トルクメニスタン国家宇宙局 フレッシュアイペディアより)

216件中 61 - 70件表示

「宇宙開発」のニューストピックワード