106件中 41 - 50件表示
  • 宇津井 健

    宇津井健から見た東京警備指令 ザ・ガードマン

    俳優座を経て、新東宝に入社。若手映画スターの一人として活躍。新東宝倒産後、大映に移り、テレビドラマにも進出し、以来60年近く現代劇・時代劇双方で幅広く活躍してきた名優の一人。代表作は『スーパージャイアンツ』シリーズ、『東京警備指令 ザ・ガードマン』、『新幹線大爆破』、『赤いシリーズ』、『さすらい刑事旅情編』、『信長 KING OF ZIPANGU』、『渡る世間は鬼ばかり』など。宇津井健 フレッシュアイペディアより)

  • 宇津井 健

    宇津井健から見たスーパージャイアンツ

    俳優座を経て、新東宝に入社。若手映画スターの一人として活躍。新東宝倒産後、大映に移り、テレビドラマにも進出し、以来60年近く現代劇・時代劇双方で幅広く活躍してきた名優の一人。代表作は『スーパージャイアンツ』シリーズ、『東京警備指令 ザ・ガードマン』、『新幹線大爆破』、『赤いシリーズ』、『さすらい刑事旅情編』、『信長 KING OF ZIPANGU』、『渡る世間は鬼ばかり』など。宇津井健 フレッシュアイペディアより)

  • 宇津井 健

    宇津井健から見た相棒

    芸歴50年以上犯人役を演じたことが無くテレビ朝日の『相棒』に、「この作品なら犯人役として参加したい」と自らラブコールをしていた。結果は『相棒』シーズン9「予兆」と「相棒 -劇場版II- 警視庁占拠! 特命係の一番長い夜」で別の役として参加することになった。犯人役ではないものの、近年の当たり役である温厚な男性役ではなく、「一癖も二癖もある食えないエリート」という近年のイメージとは全く異なる人物を好演した。なお、同作品の主演の一人である及川光博と同じ誕生日である。宇津井健 フレッシュアイペディアより)

  • 宇津井 健

    宇津井健から見たテレビドラマ

    俳優座を経て、新東宝に入社。若手映画スターの一人として活躍。新東宝倒産後、大映に移り、テレビドラマにも進出し、以来60年近く現代劇・時代劇双方で幅広く活躍してきた名優の一人。代表作は『スーパージャイアンツ』シリーズ、『東京警備指令 ザ・ガードマン』、『新幹線大爆破』、『赤いシリーズ』、『さすらい刑事旅情編』、『信長 KING OF ZIPANGU』、『渡る世間は鬼ばかり』など。宇津井健 フレッシュアイペディアより)

  • 宇津井 健

    宇津井健から見た相棒 -劇場版II- 警視庁占拠! 特命係の一番長い夜

    芸歴50年以上犯人役を演じたことが無くテレビ朝日の『相棒』に、「この作品なら犯人役として参加したい」と自らラブコールをしていた。結果は『相棒』シーズン9「予兆」と「相棒 -劇場版II- 警視庁占拠! 特命係の一番長い夜」で別の役として参加することになった。犯人役ではないものの、近年の当たり役である温厚な男性役ではなく、「一癖も二癖もある食えないエリート」という近年のイメージとは全く異なる人物を好演した。なお、同作品の主演の一人である及川光博と同じ誕生日である。宇津井健 フレッシュアイペディアより)

  • 宇津井 健

    宇津井健から見た赤いシリーズ

    俳優座を経て、新東宝に入社。若手映画スターの一人として活躍。新東宝倒産後、大映に移り、テレビドラマにも進出し、以来60年近く現代劇・時代劇双方で幅広く活躍してきた名優の一人。代表作は『スーパージャイアンツ』シリーズ、『東京警備指令 ザ・ガードマン』、『新幹線大爆破』、『赤いシリーズ』、『さすらい刑事旅情編』、『信長 KING OF ZIPANGU』、『渡る世間は鬼ばかり』など。宇津井健 フレッシュアイペディアより)

  • 宇津井 健

    宇津井健から見た俳優座

    俳優座を経て、新東宝に入社。若手映画スターの一人として活躍。新東宝倒産後、大映に移り、テレビドラマにも進出し、以来60年近く現代劇・時代劇双方で幅広く活躍してきた名優の一人。代表作は『スーパージャイアンツ』シリーズ、『東京警備指令 ザ・ガードマン』、『新幹線大爆破』、『赤いシリーズ』、『さすらい刑事旅情編』、『信長 KING OF ZIPANGU』、『渡る世間は鬼ばかり』など。宇津井健 フレッシュアイペディアより)

  • 宇津井 健

    宇津井健から見たサラリーマン金太郎

    サラリーマン金太郎 (テレビ朝日ドラマ版) 第1シリーズ (2008年) - 大和守之助宇津井健 フレッシュアイペディアより)

  • 宇津井 健

    宇津井健から見たさすらい刑事旅情編

    俳優座を経て、新東宝に入社。若手映画スターの一人として活躍。新東宝倒産後、大映に移り、テレビドラマにも進出し、以来60年近く現代劇・時代劇双方で幅広く活躍してきた名優の一人。代表作は『スーパージャイアンツ』シリーズ、『東京警備指令 ザ・ガードマン』、『新幹線大爆破』、『赤いシリーズ』、『さすらい刑事旅情編』、『信長 KING OF ZIPANGU』、『渡る世間は鬼ばかり』など。宇津井健 フレッシュアイペディアより)

  • 宇津井 健

    宇津井健から見た映画

    俳優座を経て、新東宝に入社。若手映画スターの一人として活躍。新東宝倒産後、大映に移り、テレビドラマにも進出し、以来60年近く現代劇・時代劇双方で幅広く活躍してきた名優の一人。代表作は『スーパージャイアンツ』シリーズ、『東京警備指令 ザ・ガードマン』、『新幹線大爆破』、『赤いシリーズ』、『さすらい刑事旅情編』、『信長 KING OF ZIPANGU』、『渡る世間は鬼ばかり』など。宇津井健 フレッシュアイペディアより)

106件中 41 - 50件表示

「宇津井健」のニューストピックワード